木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』 アラーキー撮り下ろしポスター解禁

木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』 アラーキー撮り下ろしポスター解禁

 俳優の木村拓哉と嵐の二宮和也が出演する映画『検察側の罪人』(原田眞人監督 8月24日公開)のポスターが9日、解禁された。「一線を、越える。」というコピーと共に、今回初共演となった2人を、“アラーキー”の愛称で知られる日本写真界の鬼才・荒木経惟氏が撮り下ろした。13日より劇場に掲出される。【写真】ヒロイン役の吉高由里子ら『検察側の罪人』キャスト 荒木氏といえば、日本の写真界のみならず、世界中の写真家に多大なるを影響を与えてきた日本のトップ写真家。世間的にはヌード写真家としてのイメージが強いが、スナップや風景、ポートレートまで多面性に富み、77歳を超えた今もなお、写真集を精力的に出版、写真展を開催し続け、勢いを増し続けている。 映画ポスターを手掛けるのは、『M』(2007年)以来11年ぶり。打ち合わせの場では、木村と二宮の2人を撮るうえで、荒木氏が「年齢を重ねてきた男の“顔”を撮りたい」と提案。これまでにも市井の人々から数々の俳優まで、途方もない数の“男の顔”を撮影してきた荒木氏は、15年4月には写真展『荒木経惟写真展「男―アラーキーの裸ノ顔―』を開催し、坂東三津五郎、王貞治、赤塚不二夫、忌野清志郎、ビートたけしといった面々の計207人もの“男の顔”を展示。当時のインタビューでは「写真は顔だ、顔が一番頂点」「向かい合って真剣勝負をして、その瞬間を撮る」と語っている。 さらに、2人が演じる検事が対立していくという筋書き上、製作陣は2人を別々に撮影することを思い描いていたが、荒木氏から「2人を同時に撮影したい」とさらなる提案があった。「そこに2人が一緒に立つことで、緊張感が生まれる。それを撮る」「お互いが意識し合う、必ず、役柄を引きずって火花が散る」という狙いがあり、9月3日に映画本編の撮影が終了する間際、奇跡的に空いたスケジュールを抑えて、その直前の9月1日に都内のスタジオにて撮影が行われた。 荒木氏自ら照明を調整し、自身も動きながら、寄り、引きと2人の“顔”を切り取るベストな画角を模索しつつ、撮影は進んでいった。作品さながらの心地よい緊張感と共に2人の表情を引き出し、フィルムカメラのシャッター音が30分弱鳴り響き続け、撮影は終了した。 特報映像も初解禁され、音楽はほぼ皆無のなか、せりふと芝居のみで鬼気迫るぶつかり合いが描かる。30秒という短い時間ながら、それぞれの人物像、そして対立していく様を切り取った、緊張感がみなぎる映像となっている。■映画『検察側の罪人』特報映像https://youtu.be/4apNRNDHUlk

ORICON NEWS
ヤセすぎ女子は将来健康に大きな影響があるって本当⁈プリキャンアンバサダーが『女性の健康週間イベント』に潜入取材

ヤセすぎ女子は将来健康に大きな影響があるって本当⁈プリキャンアンバサダーが『女性の健康週間イベント』に潜入取材

1.ダイエットの真実を知ろうあなたは自分が太っていると思いますか?あなたはダイエットをしたことがありますか?あなたはダイエットが体に及ぼす影響を考えたことはありますか?日本の若い女性たちは、先進国の中でもヤセすぎている人の割合が高く、体調不良や精神不安に加えて、将来、子どもを産むときに様々な危険性をはらんでいることがわかってきました。日本のほとんどの女性が経験している「食べないダイエット」は特に危険です。今回は、3月1日(木)に昭和女子大学で行われた『女性の健康週間』イベントにプリキャンアンバサダーが潜入して、女性のヤセすぎと健康について学んできました。2.10代から知っておくべき女性の健康今回のイベントには、昭和女子大学の講師や雑誌などで活躍する現役のモデルさんまで、幅広い方が集まりました。厚生労働省 高木美智代厚生労働副大臣坂東眞理子さん(昭和女子大学 理事長・総長)大須賀 穣さん(東京大学大学院医学系研究科 産婦人科学教授)知念 希和さん(厚生労働省 健康局 健康課 女性の健康推進室長)安座間 美優さん(モデル・女優)小川 睦美さん(昭和女子大学 生活機構研究科・生活科学部 教授厚生労働省高木副大臣と昭和女子大学の理事長・総長の坂東さんのあいさつの後、東京大学医学部で教授を務める大須賀さんが登壇。「10代から気をつける女性の健康~将来の自分と子どものために~」というテーマで、日本の若い女性が先進国の中でもヤセすぎている事実から、ヤセすぎが引き起こす様々な危険性についてわかりやすく説明されました。ヤセすぎは生理不順へつながるだけでなく、将来的に骨粗しょう症になりやすくなったり、妊娠しずらくなったり、妊娠できたとしても生まれてくる子どもに悪影響を及ぼす可能性が高まったりすることがあるのだそう。学校やテレビでは教えてくれないダイエットのマイナス面に、参加した2人のプリキャンアンバサダーも真剣な顔で聞き入ります。自分の体と生まれてくる子どもを守るためにも、ダイエットが引き起こす悪循環を脱出する必要性を切々と説明。もし、生理痛が重い、周期が短すぎる・長すぎるなどの月経異常があれば、クリニックへ受診するよう呼びかけました。3.安座間さんを交えたトークセッション大須賀先生の講演が終わると、モデルの安座間さん、昭和女子大学教授の小川先生も加わり、「若いからこそやっておくべき、未来の自分のための身体への気遣い」というテーマでトークセッションを行いました。ここでは、小川先生が昭和女子大学内で行った女子大生のダイエットに関するBMI値調査や月経に関する調査の結果を発表されました。調査に協力してくれた生徒の中には、自分では気づいていなくても月経異常の可能性がある人もいて、自分の体と向き合うきっかけになったのではないかと話されました。それを受けて、安座間さんは「私は高校一年生の時は自分が太っていると思ってなかったけど、初めて自分が載った雑誌を見たときに『私って、他のモデルさんよりも太ってるんだ…』と思って、それからはムリな食事制限ダイエットをしていました」と自身のお話をされました。その結果、イライラすることが多くなったり、肌荒れが気になりだしたり、生理痛が重くなったりといった不調に悩まされることに。この経験から、今では食べずに体重を減らすダイエットはやめて、栄養のあるものを好きなだけ食べて、その分を運動で消費する健康的ダイエットに変えたのだそう。すると、それまで感じていた体の不調やメンタル的な問題が少しずつ改善していき、今では体調もよく、毎日ポジティブに過ごせるようになったとお話されました。「体の調子は心の状態に直結する」という安座間さんの言葉に、大須賀先生も「そこまで気づくなんて、素晴らしい!」と太鼓判を押されました。その後、会場に集まった方々からの質疑応答に応えて、トークセッションは終了しました。4.プリキャンアンバサダーが安座間さんにインタビュー今回は特別に、プリキャンアンバサダーの2人が安座間さんに直接インタビューをすることに。ダイエットや美容に関する質問をするだけでなく、ダイエットのヒントもいただきました。(プリキャンアンバサダー)安座間さんは高校時代からモデルとして活躍されていますが、その当時から体形・ダイエットに関心がありましたか?(安座間さん)沖縄にいるときは気になりませんでしたが、モデルをはじめてから気になるようになりました。その頃は「ダイエットをするには、とにかく野菜をいっぱい食べなきゃいけないんだ!」と思い込んでいたので、無茶なダイエットをしていたなと、今は少し反省しています。(プリキャンアンバサダー)生理前にお腹がすくことがありますか?また、ある場合はどうしていますか?(安座間さん)生理前にお腹がすくことは…あります(笑)食べたい気持ちを我慢するとストレスになるので、腹八分で抑えたり、栄養のあるものを選んだり、質のいい食事をするといった工夫をしながら食べるようにしています。(プリキャンアンバサダー)外食の機会が多いと思いますが、そのときに気を付けていることはありますか?(安座間さん)外食をするときは我慢したくないので、好きなものを食べるようにしています。その代わり、自宅で食べるときは栄養のあるものを作って食べるようにしています。外食はご褒美という感じですね。(プリキャンアンバサダー)大人になった今だからこそ思う、「健康のために高校時代にやっておけばよかったと思うこと」はありますか?(安座間さん)高校生の頃は、「まだ若いから運動はしなくても大丈夫」だと思っていました。でも、食事制限だけだと「ヤセるために、もっと食べないようにしないといけない」と思って、肌荒れになったり、ストレスがたまったりしてしまいます。反対に、しっかり食べてから運動をして体重をキープする方法は、体も気持ちもスッキリします!このことを知った今は、10代のときからキチンと運動をしておけば良かったなと思いますね。5.プリキャンアンバサダーが感じたこと(高橋さん)今までは、将来の子どものこととか考えずに自分のことばかり考えていて、今日の話を聞いて、ダイエットのやりすぎは注意しないといけないと思いました。でも、やっぱりモデルさんやタレントさんみたいに細くなりたい気持ちもあります(笑)モデルさんたちがインスタにダイエットをがんばってる画像をアップしてるんで、私も「ダイエットしなきゃ!」って気持ちになりますし、正直、「ダイエットやめる!」とは、今すぐには言えないかも…。でも、今までやってた「食べないダイエット」が危険なことは、よくわかりました!(田中さん)私は、なんとなく将来は子どもがほしいなとは思っていたんですけど、実際には自分のことしか考えてなくて、今の自分のヤセ具合が子どもに影響するっていうのを知って、ちょっとショックを受けました。まだ、頭の中がきちんと整理できてない感じ…。生まれてくる子どもが何かの病気にかかったりしたら、自分のせいでもあるし、実はすごく重たい問題なのかなって思いました。健康でいることが、とても大事だってわかったんで、これからはダイエットをやりすぎないように気を付けようと思いました。プリキャンアンバサダーの2人は、過剰なダイエットは自分の体に不調を来すだけでなく、将来生まれてくる子どもにも悪影響を及ぼす可能性があることを知って、ダイエットの危険性や健康の大切さを学んだようです。あなたも、たまには自分の体と向き合って、自分はヤセすぎていないかどうか、健康かどうかをチェックしてみてくださいね。

prican News公式

人気

【オリコン】嵐、最新ライブDVD/BD同時首位 BD初週売上は歴代1位記録更新

【オリコン】嵐、最新ライブDVD/BD同時首位 BD初週売上は歴代1位記録更新

 人気グループ・嵐の最新ライブDVD/Blu-ray Disc(以下BD)『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」』(13日発売)が、DVDは29万4187枚、BDは35万5454枚を売り上げ、6/25付オリコン週間DVD/BD両ランキング(集計期間:6月11日~17日)で初登場1位を獲得。音楽DVDとBDの売上を合算した「ミュージックDVD・BDランキング」では合算売上65.0万枚で8作連続通算8作目の1位を獲得した。【動画】嵐が甲子園で「夏疾風」を歌うスペシャル映像 自身が歴代1位記録を持つDVDの連続1位獲得作品数を17作、通算1位獲得作品数を19作に更新。BD1位獲得作品数、DVD&BD同時1位獲得作品数はそれぞれ8作連続通算8作に伸ばした。さらに、BDの初週売上は、前作『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』(2017年5月発売)の初週33.8万枚を上回り、自身が持つ音楽BD初週売上の歴代1位記録を更新。ミュージックDVD・BDランキングの首位獲得数は連続/通算ともに歴代1位タイ記録となった。 本作は、2017年11月から今年1月にかけて開催された6年連続9度目となる5大ドームツアー(18公演85万5000人動員)の中から、昨年12月の東京ドーム公演の模様を収録。16thアルバム『untitled』(2017年10月発売)収録曲をはじめ、“未完”をテーマにステージが繰り広げられた。DVD・BDともに初回限定盤の特典映像として、嵐の5人によるライブ本編の鑑賞会「嵐の嵐会」も収められた。

ORICON NEWS
Hey! Say! JUMP・岡本圭人、9月から米留学へ グループ活動一時休止「自分を変えなければ」

Hey! Say! JUMP・岡本圭人、9月から米留学へ グループ活動一時休止「自分を変えなければ」

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの岡本圭人(25)が、9月から米国の演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ」ニューヨーク校へ留学するため、8月末日よりグループの活動を一時休止することが23日、わかった。所属するジャニーズ事務所によると、岡本は8月中旬以降に渡米し9月の始業から2年間、芝居や音楽の勉学に励む予定としている。【写真】宮城観光の“顔”に就任したHey! Say! JUMP 同事務所は「この度、弊社所属の岡本圭人が、米国の2年制演劇学校『アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ【THE AMERICAN ACADEMY OF DRAMATIC ARTS】』(ニューヨーク校)に留学することになりましたのでお知らせいたします」と明かした。 事務所およびHey! Say! JUMPのメンバーは、3月に岡本より留学志望の申し出を受け、本人を含め協議を重ねてきたという。その結果、メンバーと岡本は「自分たちは命がけでHey! Say! JUMPを守り、大きなグループにするから、圭人は戻る場所はないというぐらいの覚悟を持って、学んできてほしい」との約束を交わし、前向きに送り出すという結論に至ったと説明している。 留学とグループ活動休止に際し、岡本自身もコメントを発表。先般、通っていた大学を退学したと一部メディアで報じられていたが、「自分を見つめ直したときに、芸能活動を始めるにあたって掲げた『仕事と学問の両立』という目標を達成することができなかったことに悔しさを感じました」と吐露。その上で「自分に甘い岡本圭人のままではグループの力になることはできないと感じ、『自分を変えなければならない。そのためにも今は学ぶことに専念するべきだ』という想いを強く抱くようになりました」と決意を固めた。 また、岡本の決断に理解を示してくれたメンバーに対しても「感謝の言葉しかありません」と語っており、留学について「芝居と音楽を一から学びながら、イギリス留学で身に着けた語学により一層磨きをかけ、人間的にもタレントとしても成長できるように勉強してきます。そして、“未来のHey! Say! JUMP”にふさわしい人間になれるように頑張ってきますので楽しみに待っていてください」と力強くファンに呼びかけた。 Hey! Say! JUMPは、山田涼介(25)、知念侑李(24)、中島裕翔(24)、岡本圭人(25)、有岡大貴(27)、高木雄也(28)、伊野尾慧(28)、八乙女光(27)、薮宏太(28)による9人組。2007年11月、シングル「Ultra Music Power」でメジャーデビューし、オリコンランキング1位を獲得。昨年、結成10周年を迎え、年末の三大ドームツアーを開催したほか、『第68回 NHK紅白歌合戦』への初出場も果たした。

ORICON NEWS
【第10回AKB総選挙】SKE48松井珠理奈、地元・名古屋で悲願の初の女王に 速報2位から逆転で“三冠”達成

【第10回AKB総選挙】SKE48松井珠理奈、地元・名古屋で悲願の初の女王に 速報2位から逆転で“三冠”達成

■『第10回AKB48世界選抜総選挙』開票イベント(16日、愛知・ナゴヤドーム) 人気アイドルグループ・AKB48の53rdシングル(タイトル未定・9月発売)を歌う選抜メンバーをファン投票で決める『第10回AKB48世界選抜総選挙』がナゴヤドームで開票され、19万4453万票を獲得した地元SKE48の松井珠理奈(21)が10回目の出馬で初めて女王の座に輝いた。前田敦子(第1・3回)、大島優子(第2・4回)、指原莉乃(第5・7・8・9回)、渡辺麻友(第6回)に次ぐ5人目の女王となり、同時に10年連続で総選挙の選抜入りという前人未到の大記録も達成した。<写真&コメント>『第10回AKB48世界選抜総選挙』1位~100位 「誰が1位になっても初の女王」という第1回以来の波乱必死の総選挙を制したのは、地元・名古屋の絶対的なシンボル・珠理奈だった。過去2年続けて3位だったが、自分の上にいた指原莉乃と渡辺麻友が今年の総選挙では不在のため、圧倒的な本命と見られていた。しかし、速報ではNGT48の荻野由佳(19)に2万票差以上もつけられる苦しいスタートになった。 SKE48劇場で速報結果を聞いた直後も、いつも通り明るく強気な言葉でファンを元気づけた珠理奈だが、後輩の北川綾巴から言葉をかけられると、思わず涙があふれ出た。追いかける立場から、初めて本命と見られるようになった今回、「1位になれなかったら…。私が10年間築き上げてきたものが崩れてしまいそうで、とても怖いです」(『総選挙ガイドブック』より)と本音も漏らしていた。 そんな不安を乗り越え、地元・名古屋でファンとともに迎えた歓喜の瞬間。数少ない第1回からの皆勤賞で、史上初の10回連続選抜入りも成し遂げ、SKE48の10周年イヤーに唯一の1期生として最大級の花を添えた。2013年には第4回じゃんけん大会で優勝し76文字ものタイトル曲「鈴懸なんちゃら」センターを獲得。2015年の“楽曲版総選挙”『AKB48リクエストアワー セットリストベスト100』では、同曲が対象1035曲の1位となった。今回の総選挙1位で、AKBグループ主要イベントでの“三冠女王”となった。 名古屋城を建てた徳川家康の名言「願いが正しければ、時至れば必ず成就する」を見事に体現し、世界選抜のセンターに立つ三冠女王・珠理奈が、11年目のSKE48だけではなく、これからのAKBグループをさらに大きくしていくだろう。 同選挙にはAKB48および姉妹グループに所属する339人が立候補。5月29日からスタートしたファン投票によって、53rdシングルの表題曲のセンターや選抜16人、カップリング曲を歌う「アンダーガールズ」(17~32位)、「ネクストガールズ」(33~48位)、「フューチャーガールズ」(49~64位)、「アップカミングガールズ」(65~80位)、「第10回世界選抜総選挙記念枠(仮)」(81位~100位)がそれぞれ決定した。◆松井珠理奈(まつい・じゅりな)1997年3月8日生まれ、愛知県出身。2008年10月に1期生としてSKE48に加入、直後のAKB48の10thシングル「大声ダイヤモンド」でセンターに大抜てきされた。ドラマ『豆腐プロレス』をきっかけにプロレスに魅了されてファンを公言し、17年12月には「2017年度プロレス大賞」特別賞を受賞した。過去の総選挙は第1回から19位→10位→14位→9位→6位→4位→5位→3位→3位。

ORICON NEWS
美奈子、第8子妊娠を報告 驚きながらも「さーーーて頑張るぞ」

美奈子、第8子妊娠を報告 驚きながらも「さーーーて頑張るぞ」

 2015年5月に元プロレスラーの一般男性と4度目の結婚をしたタレントの美奈子(35)22日、自身のブログで第8子を妊娠したことを発表した。【写真】ビッグダディ3姉妹、グラビア初挑戦 元妻・美奈子に「怒られる」 美奈子は「またまた家族が増えることになりました やっとつわりも落ち着いてきはじめました」と報告。出産するごとに「つわりも酷くなってきてるように感じて過去最高レベルでした」と明かした。 8人目の出産について「自分がまさか8人の母になるとは想像もしてなかったですが、ありがたいことです」と驚きながらも、「さーーーて頑張るぞ」と出産への決意をつづった。 美奈子は、テレビ朝日系のドキュメンタリー 番組『痛快!ビッグダディ』で、ビッグダディこと林下清志氏との再婚で注目され、13年4月の離婚後、タレントとして活動をスタート。15年5月に現在の夫と結婚し、昨年4月に第7子となる3440グラムの女児を出産したことを発表した。

ORICON NEWS
AKB48、ベトナム拠点「SGO48」結成へ 海外7グループ目

AKB48、ベトナム拠点「SGO48」結成へ 海外7グループ目

 アイドルグループ・AKB48の運営会社AKSは21日、ベトナム・ホーチミンで記者会見を開き、同所を拠点とする新たな姉妹グループ「SGO48」を結成することを発表した。グループ名は市街中心部の旧称サイゴンの英語表記「Saigon」に由来する。<写真&コメント>『第10回AKB48世界選抜総選挙』1位~100位 AKB48は国内でSKE48(名古屋・栄)、NMB48(大阪・難波)、HKT48(福岡・博多)、NGT48(新潟)、STU48(瀬戸内)の6グループを展開。海外の姉妹グループはJKT48(インドネシア・ジャカルタ)、BNK48(タイ・バンコク)、TPE48(台湾・台北)、MNL48(フィリピン・マニラ)、AKB48 TeamSH(中国・上海)、MUM48(インド・ムンバイ)に続く7グループ目となる。 オーディションへの応募は7月からベトナム全土で募集開始。今年末にお披露目予定としている。なお、運営会社「YAG Entertainment」がホーチミンで発足したこともあわせて発表された。ロゴカラーはベトナムの国花「蓮の花」をイメージしたとしている。 国内外に勢力を拡げるAKB48グループは、10年目を迎えた恒例イベントに海外姉妹グループBNK48とTPE48が初参戦。名称を『AKB48世界選抜総選挙』としたほか、コンサートでは国内外593人のメンバーから選抜した16人による「WRD48」をお披露目するなどしている。

ORICON NEWS
嵐・二宮和也、『ブラックペアン』撮了に感慨「本当に貴重な経験」

嵐・二宮和也、『ブラックペアン』撮了に感慨「本当に貴重な経験」

 人気グループ・嵐の二宮和也(35)がTBS系連続ドラマ『日曜劇場「ブラックペアン』」(毎週日曜 後9:00※15分拡大)をこのほどクランクアップさせた。24日の最終回を前に、約4ヶ月に及ぶ撮影をすべて終了。「テレビの力を信じて、見てくれる人に何かを届けたい」と強い想いを抱えて“オペ室の悪魔”と呼ばれる天才医師の主人公・渡海征司郎役を演じきった二宮は「この作品に携わり、なおかつこのキャストの方々とご一緒できたのは本当に貴重な経験だったと思います。またどこかでご一緒できたときには、この人と一緒にやれてよかったと思ってもらえるように精進したいと思います」と感慨深げにあいさつした。【写真】3話ゲストのジャニーズJr.と2ショット 一方で一足早くクランクアップとなったことには「みなさんはまだ撮影が残っていますが、私はもう卒業します!(笑) 」と茶目っ気たっぷり。「最後までけがの無いよう、笑って締めてください。本当にありがとうございました!」と出演者とスタッフに向けて激励の言葉を送った。 その他キャストも次々と撮了。研修医・世良雅志を演じた竹内涼真は「今までのドラマで一番キツかったですが、ひとつのシーンをみんなで作り上げるこの現場は本当に楽しかったです」と充実の表情を浮かべ、花房美和役の葵わかなは「大変でしたが勉強になることも多かったですし、みなさんに支えられながら伸び伸び演じることができました。みなさんにまた会えるよう、これからも頑張っていきたいと思います」と医療ドラマ初挑戦ながらの奮闘に手応えを感じていた。 渡海と敵対する佐伯清剛を演じた内野聖陽は「日曜劇場の出演は3度目ですが、いつになくすごい現場で、本当にスタッフさんの頑張りが随所に見えて、歯を食いしばりながら頑張っている姿を何度も目にしました」と過酷な現場を振り返りつつ「そういう姿が僕たちを支えてくれて、そしてそれが 番組の底力となっていくのだなと痛感しました。ありがとうございました」と感謝の言葉で締めくくっていた。

ORICON NEWS

新着

Hey! Say! JUMP・岡本圭人、9月から米留学へ グループ活動一時休止「自分を変えなければ」

Hey! Say! JUMP・岡本圭人、9月から米留学へ グループ活動一時休止「自分を変えなければ」

 人気グループ・Hey! Say! JUMPの岡本圭人(25)が、9月から米国の演劇学校「アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ」ニューヨーク校へ留学するため、8月末日よりグループの活動を一時休止することが23日、わかった。所属するジャニーズ事務所によると、岡本は8月中旬以降に渡米し9月の始業から2年間、芝居や音楽の勉学に励む予定としている。【写真】宮城観光の“顔”に就任したHey! Say! JUMP 同事務所は「この度、弊社所属の岡本圭人が、米国の2年制演劇学校『アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ【THE AMERICAN ACADEMY OF DRAMATIC ARTS】』(ニューヨーク校)に留学することになりましたのでお知らせいたします」と明かした。 事務所およびHey! Say! JUMPのメンバーは、3月に岡本より留学志望の申し出を受け、本人を含め協議を重ねてきたという。その結果、メンバーと岡本は「自分たちは命がけでHey! Say! JUMPを守り、大きなグループにするから、圭人は戻る場所はないというぐらいの覚悟を持って、学んできてほしい」との約束を交わし、前向きに送り出すという結論に至ったと説明している。 留学とグループ活動休止に際し、岡本自身もコメントを発表。先般、通っていた大学を退学したと一部メディアで報じられていたが、「自分を見つめ直したときに、芸能活動を始めるにあたって掲げた『仕事と学問の両立』という目標を達成することができなかったことに悔しさを感じました」と吐露。その上で「自分に甘い岡本圭人のままではグループの力になることはできないと感じ、『自分を変えなければならない。そのためにも今は学ぶことに専念するべきだ』という想いを強く抱くようになりました」と決意を固めた。 また、岡本の決断に理解を示してくれたメンバーに対しても「感謝の言葉しかありません」と語っており、留学について「芝居と音楽を一から学びながら、イギリス留学で身に着けた語学により一層磨きをかけ、人間的にもタレントとしても成長できるように勉強してきます。そして、“未来のHey! Say! JUMP”にふさわしい人間になれるように頑張ってきますので楽しみに待っていてください」と力強くファンに呼びかけた。 Hey! Say! JUMPは、山田涼介(25)、知念侑李(24)、中島裕翔(24)、岡本圭人(25)、有岡大貴(27)、高木雄也(28)、伊野尾慧(28)、八乙女光(27)、薮宏太(28)による9人組。2007年11月、シングル「Ultra Music Power」でメジャーデビューし、オリコンランキング1位を獲得。昨年、結成10周年を迎え、年末の三大ドームツアーを開催したほか、『第68回 NHK紅白歌合戦』への初出場も果たした。

ORICON NEWS
“三代目山の神”神野大地、ブリリアン・コージらと駅伝対決

“三代目山の神”神野大地、ブリリアン・コージらと駅伝対決

 箱根駅伝4連覇中の青山学院大を初優勝に導き、今年プロに転向した神野大地が、24日放送のテレビ朝日系『ビートたけしのスポーツ大将2時間SP』(後6:57~8:54)の「陸上長距離対決」に登場。男女中学・高校生チーム、芸能人チームと勝負する。【写真】芸能人チームの第一走者として走るコージ、並走するダイキ 箱根駅伝では山登りの第5区で区間新記録をマーク、今井正人、柏原竜二に続く“三代目山の神”の称号を手にした神野。アップダウンの激しい10キロのコースを単独で走る。対する男女中学生チーム、芸能人チームは4人、男女高校生チームは2人でリレー。スタートでも神野は最後尾から各チームを追いかける“ハンデ”を負っての展開。プロマラソンランナーとして2020年東京オリンピックを目指す神野が逆転で貫禄の勝利をつかむのか? それとも中高生、芸能人が逃げ切るのか? 今回、芸能人チームの第一走者として登場するのは、お笑いコンビ・ブリリアンのコージ。法政大時代はアメリカンフットボール部で活躍、1年のときには甲子園ボウル優勝を経験し、4年時には主将を務めるなど、大学生アスリートとして輝かしい経歴を持つ。昨年はマラソンに挑むブルゾンちえみに並走。そのパーフェクトサポートぶりが感動を呼んだが、今回は自らがレースのトップを切ってさっそうとスタートする。相方のダイキも並走しながらコージを応援。トップのまま次走者にたすきをつなぐことができるのか? 番組ではほかに、「野球対決」にかつてプロ野球で活躍したウォーレン・クロマティ氏、高橋慶彦氏、広澤克実氏らが参加。「バレーボール対決」では国内バレーボールリーグの最高峰V・プレミアリーグ女子の強豪NECレッドロケッツが初参戦し、次世代アスリートとガチンコ対決を繰り広げる。

ORICON NEWS
NMB48、2年ぶり全国ツアー日程&前半戦出演メンバー発表

NMB48、2年ぶり全国ツアー日程&前半戦出演メンバー発表

 アイドルグループ・NMB48が、7月末から2016年以来2年ぶりとなる全国ツアーを開催することが決定し、日程が発表された。【動画】さや姉センター 最新曲「欲望者」MV 7月30日の東京・中野サンプラザを皮切りに、9月28日の石川・本多の森ホールまで11都市11公演。あわせて8月23日の福岡サンパレス公演まで6公演の出演メンバーが発表された。チケット情報など詳細は決まり次第公式サイトで告知される。■NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer(仮)7月30日(月):東京・中野サンプラザ8月 3日(金): 神奈川・川崎市スポーツ・文化総合センター8月15日(水): 宮城・仙台サンプラザホール8月17日(金): 北海道・ニトリ文化ホール8月21日(火): 熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール8月23日(木): 福岡・福岡サンパレス8月30日(木): 広島・上野学園ホール(※チームBII)9月 3日(月): 兵庫・神戸国際会館(※U-19メンバー)9月 5日(水): 愛知・名古屋国際会議場(※チームM)9月14日(金): 新潟・新潟テルサ(※チームN)9月28日(金): 石川・本多の森ホール(※ツアー選抜)■出演メンバー▽7月30日(月):東京公演、8月3日(金):神奈川公演磯佳奈江/岩田桃夏/植村梓/梅山恋和/太田夢莉/沖田彩華/川上千尋/小嶋花梨/渋谷凪咲/城恵理子/上西怜/谷川愛梨/山田寿々/山本彩加/山本彩/吉田朱里▽8月15日(水):宮城公演、8月17日(金):北海道公演岩田桃夏/植村梓/梅山恋和/太田夢莉/沖田彩華/川上千尋/小嶋花梨/渋谷凪咲/城恵理子/上西怜/谷川愛梨/堀詩音/山尾梨奈/山本彩加/山本彩/吉田朱里▽8月21日(火):熊本公演、8月23日(木):福岡公演岩田桃夏/植村梓/梅山恋和/太田夢莉/沖田彩華/川上千尋/久代梨奈/小嶋花梨/渋谷凪咲/城恵理子/上西怜/谷川愛梨/安田桃寧/山本彩加/山本彩/吉田朱里▽8月30日(木):広島公演チームBII▽9月3日(月):兵庫公演U-19メンバー(9月3日時点で19歳以下のメンバー全員出演予定)▽9月5日(水):愛知公演チームM▽9月14日(金):新潟公演チームN▽9月28日(金):石川公演ツアー選抜※広島公演以降の出演メンバー詳細は追って発表。チーム公演には各チーム所属の研究生も出演予定

ORICON NEWS
伊野尾慧&戸塚祥太の“宇宙人”姿公開 主題歌はHey!Say!JUMP

伊野尾慧&戸塚祥太の“宇宙人”姿公開 主題歌はHey!Say!JUMP

 Hey!Say!JUMPの伊野尾慧とA.B.C-Zの戸塚祥太による23日スタートの日本テレビの連続ドラマ『トーキョーエイリアンブラザーズ』(深0:59)で、2人の演じる冬ノ介(伊野尾)と夏太郎(戸塚)宇宙人兄弟の“本当の姿”が初公開された。すっかり「かわいい」とご満悦の伊野尾&戸塚との“4ショット”も実現。なお、主題歌はHey!Say!JUMPの新曲「COSMIC☆HUMAN」(8月1日発売)に決定した。【写真】ヴァンパイア役で7キロ減量した戸塚祥太 原作のままをイメージし再現されたシリコン製のエイリアンは青色の体からは光が発せられ、顔と身体の絶妙なバランスが特徴的。製作期間は1ヶ月、シンプルな顔のバランスや口のへこみ方には相当なこだわりを持ってエイリアンを生み出されたという。戸塚は「僕らのエイリアン姿、かわいい! 肌触りもひんやりしていて気持ちいい! エイリアンというとグロテスクなイメージもありますが、とにかくかわいいです」と、お気に入りのよう。 撮影はすでに終了しており、伊野尾は「まだドラマの出来上がりを観ていないので、僕自身すごく楽しみだし、どんなジャンルか言葉ではなかなか言い表せないドラマなので、早く皆さんに観ていただいて、反応していただきたいです。観てください!」とアピール。戸塚も「撮影が終わってこんなにもすごく寂しい気持ちになったのは初めてなので、僕も早くオンエアを観たいです! 宇宙人目線で切り取った地球での人間生活の面白さが描かれていると思うので、すごく楽しみです」と期待を寄せている。 奇しくもきょう22日は、伊野尾の誕生日ということもあり「僕の誕生日にうれしいお知らせをみなさんにお届け出来て、うれしいです!」と歓喜。主題歌は、実は不思議で難しい人間たちが持つ宇宙規模の愛をテーマに、どこまでも飛んでいけそうな青空感とメロディーラインに乗せて、明日への一歩を明るく強く踏み出す“みんなのうた”。伊野尾は「すごく爽やかで、聴いていただいたみなさんにも兄弟の絆や青春、温かいものをハッピーに感じていただけるのではないかと思います」と自信を込めている。

ORICON NEWS
渡辺麻友、AKB卒業後初の連ドラで主演 “殺人犯”の妹役

渡辺麻友、AKB卒業後初の連ドラで主演 “殺人犯”の妹役

 元AKB48の渡辺麻友が8月4日から放送される東海テレビ・フジテレビ系オトナの土ドラ『いつかこの雨がやむ日まで』(毎週土曜 後11:40~※全8話)に主演することが明らかになった。AKB卒業後初の連ドラ主演を飾る。【全身ショット】純白のウェディングドレス姿でにっこり笑顔の渡辺麻友 同作は、ミュージカル女優を夢見る一人の少女・森村ひかりが、親しくしていた女優が殺害されたことを機に人生が一変。殺された女優の恋人だった兄・國彦が逮捕され、殺人犯の妹になってしまったひかりは、後にキャバクラ嬢として生計を立てながらミュージカル劇団で暗い日々を過ごす。出所した兄からは無実を告げられるが、兄を逮捕に追い込んだある男との再会でまたも運命を翻弄されていく。 殺人犯の妹というシリアスな役に挑む渡辺は「AKB48卒業後、初めての連続ドラマ出演ということで身が引き締まる思いです」と心境。5月上演の主演舞台『アメリ』でミュージカルデビューした自身と重ね合わせ、「舞台女優を目指していて、少し影のある女性、ということで私にぴったり?かもしれません。笑」と役への共感も湧いている。 ドラマの演劇シーンでは歌唱シーンもあるそうだが、「緊張もありますが、舞台に立てる!という喜びを演じながらも楽しみたい思います。この夏の素敵な思い出になるようまた、主役に抜擢していただいたからには精一杯つとめさせていただきます!」と気合を入れた。

ORICON NEWS
AKB48、ベトナム拠点「SGO48」結成へ 海外7グループ目

AKB48、ベトナム拠点「SGO48」結成へ 海外7グループ目

 アイドルグループ・AKB48の運営会社AKSは21日、ベトナム・ホーチミンで記者会見を開き、同所を拠点とする新たな姉妹グループ「SGO48」を結成することを発表した。グループ名は市街中心部の旧称サイゴンの英語表記「Saigon」に由来する。<写真&コメント>『第10回AKB48世界選抜総選挙』1位~100位 AKB48は国内でSKE48(名古屋・栄)、NMB48(大阪・難波)、HKT48(福岡・博多)、NGT48(新潟)、STU48(瀬戸内)の6グループを展開。海外の姉妹グループはJKT48(インドネシア・ジャカルタ)、BNK48(タイ・バンコク)、TPE48(台湾・台北)、MNL48(フィリピン・マニラ)、AKB48 TeamSH(中国・上海)、MUM48(インド・ムンバイ)に続く7グループ目となる。 オーディションへの応募は7月からベトナム全土で募集開始。今年末にお披露目予定としている。なお、運営会社「YAG Entertainment」がホーチミンで発足したこともあわせて発表された。ロゴカラーはベトナムの国花「蓮の花」をイメージしたとしている。 国内外に勢力を拡げるAKB48グループは、10年目を迎えた恒例イベントに海外姉妹グループBNK48とTPE48が初参戦。名称を『AKB48世界選抜総選挙』としたほか、コンサートでは国内外593人のメンバーから選抜した16人による「WRD48」をお披露目するなどしている。

ORICON NEWS
カテゴリ