人気

新着

あの「Ziploc」が小物に...?BEAMS×Ziplocのコラボアイテムがかわいいの嵐。ゲットしなきゃ損です!

あの「Ziploc」が小物に...?BEAMS×Ziplocのコラボアイテムがかわいいの嵐。ゲットしなきゃ損です!

2018年に販売されて売り切れ必至だった「Ziploc×BEAMS COUTURE」のコラボアイテムはご存知ですか?今年の1月末に「Ziploc」とのスペシャルコラボレーションの第2弾が実現したんです。早速商品とともにその魅力を紹介したいと思います。Ziploc×BEAMS COUTURE@mryk_ss/Instagram 古着やもう使われなくなったアイテムを個性豊かな一点物のアイテムへ蘇らせるブランド「BEAMS COUTURE」。そんな「BEAMS COUTURE」と「Ziploc」がコラボした魅惑的なアイテムがたくさん販売されているんです。今回は、SNSで人気を集めているアイテムの数々をご紹介していきます!キャッチーすぎる「巾着バッグ」@mahokimu/Instagram まず初めにご紹介するのは、思わず2度見してしまいそうなキャッチーな見た目の「巾着バッグ(税抜4200円)」。クリア素材の巾着バッグってなかなか見ないのでコーデのアクセントに最適ですよね。コンパクトなサイズ感も持ち運び便利で大活躍しそうな予感...!こんな携帯ケース見たことない!@magnolia725/Instagram 続いてご紹介するのは、携帯ケース(税抜4200円)。かなり大きめで防水なので、他の物も入れられて便利です◎こんなかわいい見た目だったら、携帯を出し入れの際につい見せびらかしたくなってしまいますね。ジップロックにパソコン...!?@kiyoshi502/Instagram プチプチまでもかわいく見えちゃうパソコンケース(税抜4500円)がこちら。ジップロックにそのままパソコンを入れてきちゃったラフ感が逆におしゃれなんです。FRUIT OF THE LOOM×Ziploc×BEAMS COUTURE@hakusay_/Instagram こちらは、果実のロゴがシンボルの「FRUIT OF THE LOOM」とZiploc、BEAMS COUTUREの3ブランドがコラボしたTシャツ。カラフルなデザインが白シャツに映えるので、デニムなどのカジュアルなコーデと合わせてあげるとよさそうですね!こちらのTシャツの他に少しデザインが異なるTシャツ1種類とスウェットがあります。マンハッタンとのコラボもあるの?@3feed_jun/Instagram 最後にご紹介するのは、Manhattan Portage × Ziploc × BEAMS COUTUREの3ブランドがコラボしたショルダーバッグ(税抜9000円)。淡いクリームカラーに、ジップロックのピンクとブルーのカラーが映えてとてもおしゃれですよね。フロントの部分にチャックが付いているので物が入れられて、使い勝手抜群なんです。異色のコラボから目が離せない今回紹介した「Ziploc×BEAMS COUTURE」のコラボアイテムはいかがでしたか?なかなか見ないデザインは、1つはゲットしたくなりますよね。オンラインでは販売が終了した商品がありますが、「ビームス ジャパン」(新宿)の1階では3月4日(水)までの期間、ポップアップショップが開催されているので、気になる商品がある方はぜひ足を運んでみてください!公式サイトはこちらから

ISUTA
高畑充希、山崎賢人の顔芸は「国境を越えます」

高畑充希、山崎賢人の顔芸は「国境を越えます」

 女優の高畑充希、俳優の山崎賢人が20日、都内で行われた映画『ヲタクに恋は難しい』大ヒット記念舞台あいさつに登壇。【動画】高畑充希&山崎賢人、ヲタク用語の英訳でふざけまくる! 海外での反響を知らせるVTRが流れると、高畑が「海外で見ている方は言葉がわからないところもあると思うので、山崎くんの顔芸を見ていただきたい。国境を越えると思います」とアピール。山崎も「顔芸がグローバル化していけばいいかな(笑)。日本が誇る漫画文化、ミュージカルとラブストーリーも楽しんでもらいたいですね。この映画は僕のミュージカルデビュー作品で、プロの充希ちゃんと一緒にさせていただいてうれしい」と思いを伝えた。 そこから行ってみたい国の話題になると、高畑が「海外旅行が好きで、先週はベトナムに行っていたんですけど、モロッコに行ってみたいです。家具やインテリアがすごくかわいくて、じゅうたんとかを買いたい」とにっこり。山崎は「エジプト行きたいですね。ピラミッドとかどうやって作ったんだろうというのがずっと気になっていて、神秘的なピラミッドを見たいなと思っています」と声を弾ませていた。 同作は、周囲にヲタクであることがバレることを恐れるBL好きの“隠れ腐女子”桃瀬成海(高畑)と、成海の同僚で幼なじみであり、“重度なゲームヲタク”の二藤宏嵩(山崎)がヲタクワールド全開で繰り広げる不器用でピュアなラブコメディー。さらに、超能力者や勇者、侍、ヤンキーなど、さまざまキャラクターでコメディーを手がけてきた福田雄一監督が「『ラ・ラ・ランド』が流行る前から撮りたいと言っていた」と豪語するほどのミュージカル映画仕立てになっている。

ORICON NEWS
桐谷美玲、デコ出しアップショット「インスタって難しい。笑」

桐谷美玲、デコ出しアップショット「インスタって難しい。笑」

 俳優・三浦翔平の妻で第1子妊娠中の女優・桐谷美玲が20日、自身のインスタグラムを更新。アップショットを公開した。【写真】「おでこの形がキレイ」桐谷美玲のデコ出しアップショット 桐谷は「でっかいお花ピアス 気分は南国。早く暖かくなってほしいなあ」というコメントとともに、横顔のアップショットを投稿。大きな花のピアスとデコ出しの横顔が印象的な1枚となっている。 つづけて「追伸。寄りの写真を載せるのが最近恥ずかしくって。インスタって難しい。笑」とおちゃめに心境を語ると、ファンから「寄りの写真、大歓迎です」「いっぱい載せて」「美しさ抜群」「おでこの形がキレイ」「横顔も素敵」など、絶賛コメントが多数寄せられている。

ORICON NEWS
藤田ニコル、胸元チラリな美ボディショット披露「見てて気持ちイイ身体や! Brava!」

藤田ニコル、胸元チラリな美ボディショット披露「見てて気持ちイイ身体や! Brava!」

 モデルの藤田ニコル(22)が20日、自身のインスタグラムを更新。女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)でのオフショットを公開した。【写真】「見てて気持ちイイ身体や!」胸元・美脚・背中・美尻…大胆披露のニコル 1st写真集『好きになるよ?』(講談社)を22日発売する藤田は「写真集に向けてのボディメイクのお話しだったり沢山自分の身体についてのインタビューも載ってます」とアピール。腹筋や美脚、背中に美尻などを大胆に披露したオフショットを公開し、「写真集宣伝期間だから露出多めの投稿ばかりでごめんね」と陳謝した。 この投稿に、ブルゾンちえみから「見てて気持ちイイ身体や! Brava!」と絶賛コメントがついたほか、ファンからも「ボディライン綺麗すぎて惚れた.....」「足なげえ!! おしり綺麗!」「腹筋すごい」「色気も増して大人の女性です」「引き締まってて凄く綺麗!!」など、称賛の声が寄せられている。

ORICON NEWS
キスマイ・玉森裕太と”ショッピングデート” 終始笑顔で「撮影を忘れそう(笑)」

キスマイ・玉森裕太と”ショッピングデート” 終始笑顔で「撮影を忘れそう(笑)」

 人気グループ・Kis-My-Ft2の玉森裕太が、ビューティー誌『VOCE』4月号(講談社)に登場。大好評の連載「キスマイと過ごす“大人な休日”ダイアリー Sweet Moment」で、無邪気なショッピングデート姿を見せた。■玉森裕太のTV出演情報 キスマイにとって初の女性誌連載では、キスマイのメンバーが考える理想のオフに迫りながら、美しく、楽しく毎日を充実させるヒントを学んでいく。これまでにメンバー3人が登場し、読者から多くのアツいメッセージが届くなど反響を集めていた。 4回目となる今回は、ドラマ『グランメゾン東京』での好演も記憶に新しい玉森が登場。連載撮影開始に向けて、各メンバーに事前インタビューを行った際「僕、やりたいことあります」とすぐに回答した玉森。そのリクエストに沿ったカットのほかに、器のセレクトショップでの買い物シーンも撮影した。 買い物シーンの撮影では、「えーっ、もうこれ、真剣に選びすぎちゃう!」とさまざまな器を手に取っては、目をキラキラさせる玉森。「本当に欲しいものがたくさんあってうれしい。ダメだ、撮影を忘れそう(笑)」と終始笑顔で、“ショッピングデート”を思わせるすてきな表情をたくさん見せた。

ORICON NEWS
【東京ドリエン】秋元康氏、乃木坂・欅坂・日向坂プロデュースは「本人とファンの方たちが決めていく」

【東京ドリエン】秋元康氏、乃木坂・欅坂・日向坂プロデュースは「本人とファンの方たちが決めていく」

 テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、4夜連続でパーソナリティーを務めるニッポン放送『佐久間宣行の東京ドリームエンターテインメント』(後8:00~9:50)2日目が19日に生放送。トップバッターとして秋元康氏が登場し、佐久間氏とトークを繰り広げた。【写真】佐久間氏の特番にゲスト出演する極楽とんぼ、東野幸治 同局2月のタイムテーブルにも2人で登場し、誌面では2人の対談も掲載。秋元氏が考える佐久間氏の魅力から、S1グランプリ構想まで、幅広いテーマでトークが展開された。この日の放送で、秋元氏は「すごいね、感動した。普通の局アナが読むような原稿も、佐久間が読んでいるんだな。ニッポン放送の玄関に入ってきたら、佐久間のポスターがあって…」と驚きを口にした。 佐久間氏から乃木坂46、欅坂46、日向坂46の成り立ちについて向けられると「(乃木坂は)AKBの公式ライバルっていう企画書を作ったんですけど、その時に集まったのが白石(麻衣)とか生駒(里奈)とかで、ファンの人たちが(方向性を)決めていった」と振り返った。 続けて「欅坂のオーディションをやった時には(メンバーが)本当に明るくないの。大人たちをにらみつけているの。大人たちが嫌いな人たちなんだなと。支配されないとなんとなく思って…。普通はグループがひとつにまとまるんだけど、この子たちはまとまらない面白さがあるなと。そこから『不協和音』っていうのが生まれた」と力説。日向坂についても「本人たちとファンだよね。だいたいファンが導いてくれる。ファンのみなさんはおひさまであって、彼女たちの魅力はハッピーオーラ」と語っていた。 『ゴッドタン』『青春高校3年C組』など、数多くの人気バラエティー番組を手がけている佐久間氏だが、今回の特番は、同局のプロデューサーと「1月22日にリリースされた青春高校3年C組のデビューシングルがオリコン週間シングルチャート3位以内に入ったら、青春高校でオールナイトニッポンを担当する。もし入らなかったら佐久間が次回のSPウィークで大物をブッキングしてくる」というやりとりが発端となった。 その上で、昨年4月からスタートした『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(深3:00)が、生放送ながら大きな反響を起こしていたため、今回、帯番組での特番のオファーとなった。番組ゲストは、佐久間氏が自らブッキングし、豪華なラインナップが並んだ。番組は「radiko」タイムフリーで1週間以内なら無料で聞くことが可能。■『佐久間宣行の東京ドリームエンターテインメント』各日ゲスト2月18日:極楽とんぼ・山本圭壱、EXIT2月19日:秋元康氏、飯塚悟志(東京03)、ハナコ2月20日:東野幸治、ティモンディ2月21日:春日俊彰(オードリー)、FUWAちゃん、森本晋太郎(トンツカタン)

ORICON NEWS
カテゴリ