人気

新着

“令和最初”の『紅白』総合司会は内村光良 紅組は綾瀬はるか、白組は櫻井翔

“令和最初”の『紅白』総合司会は内村光良 紅組は綾瀬はるか、白組は櫻井翔

 NHK総合テレビほかで放送される、大みそか恒例の『第70回NHK紅白歌合戦』(12月31日 後7:15~11:45※中断ニュースあり)の司会者が発表された。総合司会は3年連続で内村光良、紅組司会は4年ぶり3回目の綾瀬はるか、白組司会は2年連続で櫻井翔(嵐)が務める。3人からそれぞれコメントも届いている。【写真】『いだてん』に出演中の綾瀬はるか 同番組では、2016年から東京オリンピック・パラリンピックが開催される来年2020年に向けて、「夢を歌おう」をテーマに掲げており、オリンピックイヤーを目前にした今年の『第70回』は、そのしめくくりの年となる。 ●総合司会・内村光良のコメント 令和元年。そして70回という記念の年。さらに「夢を歌おう」というテーマの最後の年。個人的にも一つの区切りとして、紅白という満ち足りた空間を噛みしめながら終えられたらと思っています。綾瀬さん、櫻井さんと共に紅白すべての歌手の皆さんを全力で盛り上げていきたいと思います。そして、私を三度推薦してくださったNHKアメージング・ディレクターの三津谷寛治氏に感謝します。●紅組司会・綾瀬はるかのコメント 皆さんにとって良い年越しとなりますように、そして良い年を迎えられますように、出場アーティストの皆さんと楽しく、あたたかく、元気がわいてくるような紅白歌合戦にしたいと思っています。三度目の紅組司会を努めさせていただきますが、一生懸命頑張りますのでよろしくお願いします。●白組司会・櫻井翔のコメント 平成最後の、そして、令和最初の紅白歌合戦の白組司会。時代の大きな節目に、2年連続で大役を仰せつかり、身の引き締まる思いです。昨年、内村さんの背中を見ながら過ごした紅白は、まぶしいほど華やかで、ふと笑顔になってしまうものでした。周りをパッと明るくする司会をされる綾瀬さんと三人で、新たな時代の、そして2020年へのファンファーレとなるような番組をお届けできたらと思います。心の限り、勤めあげたいと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。■司会者の起用理由について 元号が平成から令和に変わって最初の放送となる今回、担当者は「新たな時代に希望をもたらしてれる歌の数々を世界中にお届けし、輝かしい未来へ皆さまの夢を“歌の力”で応援します。内村光良さん、綾瀬はるかさん、櫻井翔さん、この最強の司会陣のお力を借りて、我々スタッフも、全力で、第70回の紅白に輝かしい歴史を刻みたいと強く願っています。どうぞご期待ください」(NHK制作局 第5制作ユニット<音楽・芸能>ジャンル長 二谷裕真氏)と話している。二谷氏よる起用理由は以下のとおり。●内村光良 お人柄や、ユーモアのセンス、そして何より、歌手の方々や歌を大切にしてくださるお気持ちが、多くの皆さまの共感を呼んできました。今年は、連続テレビ小説『なつぞら』での温かな“語り”も、お茶の間で大きな話題となりました。4年間の「夢を歌おう」というテーマを全うするにあたり、総合司会として最もふさわしい方が、内村さんだと考えています。●綾瀬はるか 人気、実力ともに、いまや日本を代表する女優のおひとり。これまでの紅組司会でも、被災地に寄り添う企画など、感動の名シーンをたくさん作ってくださいました。『八重の桜』『精霊の守り人』そして『いだてん』と綾瀬さんには数々のNHKドラマで、強く優しい女性を演じていただきましたが、第70回紅白歌でも、力強く紅組を率いていただけると確信しています。●櫻井翔 ご承知のようにさまざまな番組のキャスターとしての実力を発揮されています。昨年の紅白でも、白組だけでなく紅白全体をリードしていただき、心から感謝しています。令和初の紅白を盛り上げていただくために、今年も櫻井さんの素晴らしい進行力に大きな期待を寄せています。

ORICON NEWS
「アイドル写真集史上最大ヒット」乃木坂46『乃木撮』第2弾決定 “いくまい”キスカット公開

「アイドル写真集史上最大ヒット」乃木坂46『乃木撮』第2弾決定 “いくまい”キスカット公開

 人気アイドルグループ・乃木坂46のオフショット写真集の第2弾『乃木撮<のぎさつ>VOL.02』(講談社)が、12月17日に発売されることが決定した。昨年6月発売の第1弾はオリコン「写真集ジャンル累積売上記録」歴代1位に輝いており、第2弾には記録更新に期待がかかる。【写真多数】白石麻衣のチュー顔など『乃木撮』前作カット 本作は、2017年2月から写真週刊誌『FRIDAY』でスタートした連載をまとめた写真集。メンバー全員がカメラを持ち、お互いの赤裸々な素顔を撮影する名物企画で、おいしそうにご飯をほおばる姿や、楽屋でうたた寝する寝顔、メンバー同士でじゃれあう様子など、普段のグラビアでは見られない一面が満載で好評を呼んでいる。 第1弾は初版20万部という異例の大規模でスタートを切ったが、予約段階から注目を集め発売前から2度の重版を記録し、昨年の「2018オリコン写真集年間ランキング」では、累計売上30.7万部で年間1位を獲得。今年1月には32万2044部を突破し「写真集ジャンル累積売上記録」歴代1位となり、“アイドルグループ写真集史上最大のヒット作”の金字塔を打ち立てた。 このたび、本作の先行カットとして、白石麻衣の頬にキスをする生田絵梨花の写真(撮影/秋元真夏)が公開。ファンの間で“いくまい”ペアとして人気の高い二人の、仲の良さが伝わる1枚となっている。 白石は『乃木撮』第2弾について「食べたり、寝たり、はしゃいだり、素のままのメンバーがいっぱいです。楽しみにしていてください!」とアピール。また、写真を撮られる側でも、撮る側でも中心的な役割を果たしている乃木坂46の新キャプテン秋元真夏は「乃木坂46の楽屋の“わちゃわちゃ感”を楽しんでもらえたらうれしいです」とコメントを寄せた。 発売に向けて、公式ツイッターアカウント【@nogisatsu】では、前作同様にさまざまな企画が用意される予定となっている。

ORICON NEWS
『Mステ』史上初、視聴者参加型“乃木坂46クイズ”を実施 誰のガールズルール!?

『Mステ』史上初、視聴者参加型“乃木坂46クイズ”を実施 誰のガールズルール!?

 アイドルグループ・乃木坂46が、テレビ朝日系『ミュージックステーション』枠移動後初となる18日放送の3時間スペシャル(後7:00~9:00)で、番組史上初となる視聴者参加型「乃木坂46クイズ」を実施することが明らかになった。【写真】白石麻衣&松村沙友理 「眼福」の“いちゃいちゃ”ハワイ旅 乃木坂46が最新24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」、2003年に発売した6thシングル「ガールズルール」を披露することにちなみ、「乃木坂46メンバーそれぞれの“これだけは譲れないガールズルール”」を紹介。そして、あるメンバーの譲れないルールを発表し、それが誰ものなのかをクイズとして出題する。 候補者は3人。回答方法は自身のツイッターアカウントから「#Mステ誰のガールズルール」のハッシュタグを入れたうえで、「これぞ!」と思うメンバーの名前をツイートするだけ。正解は、乃木坂46のパフォーマンスの最後に発表となり、正解者の中から抽選で、乃木坂46メンバーのサイン入りポスターがプレゼントされる。■10月18日放送『ミュージックステーション』出演者/歌唱曲いきものがかり/「WE DO」を含むSPメドレーOfficial 髭男dism/「イエスタデイ」King & Prince/「koi-wazurai」Cocco/「海辺に咲くばらのお話」「強く儚い者たち」THE YELLOW MONKEY/「DANDAN」 & 中川大志リクエストの名曲ジャニーズWEST/「Big Shot!!」スピッツ/「優しいあの子」Sexy Zone/「麒麟の子」乃木坂46/「ガールズルール」「夜明けまで強がらなくてもいい」日向坂46/「こんなに好きになっちゃっていいの?」BLACKPINK/「Kill This Love -JP Ver.-」Foolin/「パプリカ」槇原敬之/「聞き間違い」&視聴者生投票で選ばれる名曲宮本浩次/「Do you remember?」

ORICON NEWS
7日間限定のご褒美メニュー♩セバスチャン・ブイエ日本初のアフタヌーンティーがアマン東京に登場♡

7日間限定のご褒美メニュー♩セバスチャン・ブイエ日本初のアフタヌーンティーがアマン東京に登場♡

東京・大手町のアマン東京に、フランス・リヨンに本店を構えるパティシエ「セバスチャン・ブイエ」によるスペシャルアフタヌーンティーが登場!11月18日(月)から24日(日)までの7日間限定で提供されます☆世界が注目するセバスチャン・ブイエが登場33階「ザ・ラウンジ by アマン」にお目見えする7日間限定のスペシャルなアフタヌーンティー『ブラックアフタヌーンティー byセバスチャン・ブイエ 』日本でセバスチャンのデザートをアフタヌーンティーとして楽しめる初めての機会なのだといいます♡フランス第二の都市・リヨンに生まれ、15歳でパティシエの世界に飛び込んだというセバスチャン・ブイエ。史上最年少でフランスの名門ルレ・デセール協会へ入会を果たした、世界中から注目されるパティシエです☆期間中は、セバスチャン自らがスペシャルなアフタヌーンティーを提供してくれるのだとか♡7日間限定!レアなアフタヌーンティーが気になる今回のアフタヌーンティーは「ザ・ラウンジ by アマン」の人気メニュー『ブラックアフタヌーンティー』のコンセプト“旅”はそのままに、セバスチャンによる伝統的で華麗なクリエーションがお目見え☆『季節の栗とカシスのタルト』『パリブレスト』など、セバスチャンが手がけるアーティスティックな6種類の中からお好みの4種がセレクトできちゃうのだとか♪また、セイボリーはセバスチャンの故郷リヨンの郷土料理をアマン東京の副総料理長・関根崇裕さんが丁寧に仕上げた5品がお目見えするそうですよ☆33階の「ザ・ラウンジ by アマン」から眺める美しい景色もお楽しみのひとつです♡大注目のパティシエ、セバスチャン・ブイエのアフタヌーンティーが楽しめる貴重な7日間♪気になる人はチェックしてみてはいかがでしょう!■『ブラック アフタヌーンティー by セバスチャン・ブイエ』概要場所:アマン東京 33階「ザ・ラウンジ by アマン」期間:11月18日(月)~11月24日(日)まで時間:11時30分~17時料金:5,600円(税・サービス料別途)https://bit.ly/2oF91Te

ISUTA
有村架純、色気全開“透け感”スタイルに「エロさ尋常じゃない」「長澤まさみちゃんかと」

有村架純、色気全開“透け感”スタイルに「エロさ尋常じゃない」「長澤まさみちゃんかと」

 女優の有村架純が16日、自身のインスタグラムを更新。普段の柔らかい雰囲気から一変、クールで大人っぽい一面を見せた。【写真】「エロさ尋常じゃない」シースルートップスで色気全開の有村架純 「mode change」という一言とともに、モノクロ写真をアップ。レースが印象的なシースルートップスをまとい、透け感のある着こなしで色気を存分に発揮した。 ファンからは「イメチェン!ステキ~」「素敵過ぎてノックアウト」「ワイルド有村架純、カッコいい」「エロさ尋常じゃない」「色気がすごい!」と絶賛のほか、「長澤まさみちゃんかと思った」といった声が殺到している。

ORICON NEWS
佐藤隆太『ROOKIES』以来10年ぶりに桐谷健太と本格共演 福士蒼汰の“良き理解者”に

佐藤隆太『ROOKIES』以来10年ぶりに桐谷健太と本格共演 福士蒼汰の“良き理解者”に

 俳優・佐藤隆太が、25日放送のTBS系連続ドラマ『4分間のマリーゴールド』(毎週金曜 後10:00)第3話より出演することが、わかった。佐藤が演じるのは海外で活躍するフリーカメラマン・青葉広洋(あおば・ひろうみ)。2009に大ヒットした『ROOKIES』以来10年の時を経てメインキャストの桐谷健太と本格的に再共演を果たす。佐藤は「こうしてまた一緒に作品づくりをできることが純粋にうれしいです。お互いに演じるキャラクターや責任も変わってきてはいますが、撮影の合間は以前と同じ様にくだらない話もたくさんして。そんな何気ない会話の一つひとつを楽しんでいます」と現場での様子を明かしている。【写真】癒やしショット…”4マリ”出演犬と戯れる福士蒼汰 同ドラマは、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる原作漫画を実写化。福士演じる手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊能力を持つ救急救命士・花巻みことと、菜々緒演じる命の期限が1年後に迫った義姉・沙羅との禁断の恋を描く切ないラブストーリー。 第3話ではみことの兄・廉(桐谷健太)の幼なじみで、みことにとっても良き理解者である広洋が帰国し、みことたちと数年ぶりに再会する。次の出国までの数日間、広洋は花巻家で暮らすことになるのだが、広洋は、沙羅の「世界を見てみたい」という言葉を聞いて、彼女をアシスタントとして海外へ連れ出そうとする。 みことは沙羅の思いを叶えたい反面、沙羅との残された時間を考え苦悩する。そのことによって、廉、藍との関係性にも変化が現れ…。広洋の出現に動揺するみこと。新たな“流れ”が起こる花巻家。そして、みことが下した決断とは…。 佐藤は自身が演じる役柄について「自由人だけど優しくて、普段照れくさくて言えないような言葉も真正面から言えるキャラクターです。シンプルな言葉なのに、広洋が言うとなんだか説得力があるというか。そんな広洋の持っている人間力で、花巻家の兄弟の心をちょびっと温かくできるように演じていきたいです」と展望する。 「広洋は第3話からの登場ですが、彼が4兄弟と一つ屋根の下で過ごすことで、花巻家が良い意味でいつもとは違う雰囲気になればいいなと思って演じています。家族ではない距離感の存在が入ることでいろんな流れが起きるので、その部分をぜひ楽しんでください」と呼びかけている。

ORICON NEWS
カテゴリ