人気

新着

EXILE NAOTO、女性ファンへ“愛の告白”「僕と結婚してください」

EXILE NAOTO、女性ファンへ“愛の告白”「僕と結婚してください」

 EXILE NAOTO、女優・富田望生が16日、都内で行われたFOD(フジテレビオンデマンド)オリジナル連続ドラマ『ブスの瞳に恋してる 2019 ~The Voice~』(17日配信開始)のトークイベントに出席した。【写真】EXILE NAOTO、女性ファンへの“告白”に赤面 同ドラマは、放送作家・鈴木おさむが妻・大島美幸(森三中)との“交際ゼロ日での結婚”や、その後の結婚生活をつづったエッセイ『ブスの瞳に恋してる』(マガジンハウス)が原作。2006年にカンテレ・フジテレビ系で放送されて以来13年ぶりに連ドラ化され、NAOTOが主演、富田がヒロインを演じる。 NAOTOは「照れるシーンがたくさんありました」と振り返りながら「まだ結婚はしていないけど、価値観だったり、大事な部分に刺激を受けた。恋愛や人生に対して新しい視点を持てる作品だと思います」と笑顔でアピールした。 その後は恋愛トークに花を咲かせ、ラストには抽選で選ばれたファン一人にサイン入りポスターのプレゼントが。リクエストに応える形でNAOTOが、劇中の名シーンを再現するように「僕と結婚してください」と、愛の告白をささやきながら手渡すと、会場からは黄色い歓声が沸き起こった。 思わず「朝からつらいぜ、恥ずかしすぎる!」と赤面したNAOTO。幸運な機会に恵まれた女性ファンは「ずっと好きなので…。(好き過ぎて)しんどいです…」と、興奮で手が震えていた。

ORICON NEWS
つんく♂、和太鼓楽曲を初プロデュース「新しい日本のエンターテインメント」 PCに文字打ち会見対応

つんく♂、和太鼓楽曲を初プロデュース「新しい日本のエンターテインメント」 PCに文字打ち会見対応

 音楽プロデューサー・つんく♂が16日、都内で行われた『和太鼓グループ彩-sai-』の新曲発表記者会見に出席し、初の和太鼓楽曲のプロデュースを手掛けることを発表。5年前に咽頭がんのために声帯を摘出しており、パソコンに文字を打ち込みながら笑顔で一問一答に対応、「これが新しい日本のエンターテインメントです」とやる気を見せた。 同グループは2005年に東京大学にて男性のみで結成された和太鼓集団で13年からプロとして活動。「楽しいが響きわたる!」をコンセプトに、年間約250公演を開催している。映画『帝一の國』の太鼓シーンの総合プロデュースや、キリン『氷結』のTVCMなどにも出演している。 今回、プロデュースした曲のタイトルは「Japanese season color ~四季多彩~」。歌詞のない日本の伝統楽器と男性のみで構成されたグループをプロデュースするのは、つんく♂にとっても初の挑戦となる。 つんく♂はタイトルについて「六季とも十季ともタイトルにあげていろんな季節があることを表現しようとしましたが『四季多彩』と表現することで、季節の中にいろんな彩りがあることを描きました」と説明。さらに同グループを“不器用男児”と表現し「不器用男児なら不器用男児集団として、男っぽく、艶っぽく、かっこよく、かつ自然体なグループであってほしいので、それにふさわしい楽曲を作りました」と語った。 その後の囲み取材でも、記者の質問に文字打ちで答えたつんく♂は「彩が、いろんなアーティストとコラボすることができるなって思ったんです。例えばオーケストラ、いまどきのDJたちと組むとか。そういうことをして日本のエンタメを強めていくことにとても可能性を感じています」と同グループへの期待を話した。 さらに「大人も子どもも、初見でかっこいいと思うはずなんです。音も彼らの存在感もシンプルで胸を打つみたいな。彼らの存在を知ってもらうことで、子どもがこれを目にしたら、触ってみたい、やってみたいって思うはず。それを体験させてやる場所さえあれば、きっと彼らの人生に良い影響を与えるはずです」と自信をのぞかせた。

ORICON NEWS
齋藤飛鳥“彼氏”との裏話告白 乃木坂46が東京ゲームショウ初登場

齋藤飛鳥“彼氏”との裏話告白 乃木坂46が東京ゲームショウ初登場

 アイドルグループ・乃木坂46の公式スマホゲーム『乃木恋』が『東京ゲームショウ2019』(9月12~15日、千葉・幕張メッセ)に初出展され、メンバーの齋藤飛鳥、堀未央奈ら5人が15日、乃木恋ブースにサプライズ登場した。【TGS2019写真】告白シーンに挑戦する遠藤さくら 『乃木恋』は累計700万ダウンロードを突破したスマートフォン向けゲームアプリ。同ブースでは会期中、アプリ内で着用の制服、アプリ限定特典グッズ、メンバーからのメッセージなどを多数公開。特別映像としてメンバーのインタビューや未公開映像、10月公開予定の4期生メンバー初主演ショートドラマの予告編などが放映され、多くの乃木坂ファン、ゲームファンが詰めかけていた。 最終日の15日には、齋藤、堀、遠藤さくら、賀喜遥香、筒井あやめの5人がサプライズ登場。混雑する会場をかき分けるようにしてようやくブースにたどり着いた5人は、それぞれの等身大パネルにサインを入れて記念撮影。まさかのメンバー登場に会場には歓声が飛び交った。 メンバー5人は午後3時からはホール1内のイベントステージで行われた「乃木恋スペシャルトークイベント」にも登場。当日配布の整理券を獲得したラッキーな約1000人の来場者に、恋愛シミュレーションゲーム『乃木恋』の特徴や魅力などを解説した。 メンバーそれぞれの“彼氏”ユーザーたちを招待する「リアルイベント」のエピソードも紹介。寝ることが好きな齋藤は、集まった彼氏たちに自分が寝るところを見せたいとベッドを持ち込み、彼氏ユーザー100人の前で寝たという驚きのイベント内容を明かした。また、新曲「夜明けまで強がらなくてもいい」で初センターを務めた遠藤は告白シーンの演技を披露する企画に初挑戦し、来場者を沸かせていた。

ORICON NEWS
フットネイルの時間が楽しくなる。ニューヨーク発ブランド「DIP」のフットセパレーターにきゅん♡

フットネイルの時間が楽しくなる。ニューヨーク発ブランド「DIP」のフットセパレーターにきゅん♡

サンダルを履いた時や、素足の時に見えるフットネイルって、頻繁に変えたくなりませんか?お家でするフットネイルの時間が楽しくなる、かわいすぎるフットセパレーターを見つけたので教えちゃいます♡このままサンダル履けちゃうセパレーターInstagram / canon0k73ご紹介するのはアメリカから上陸したハイセンスなトゥーセパレーター「DIP(ディップ)」のアイテム。種類が豊富にあるのですが、こちらの「パールズ・オブ・ウィスダム(1,280円)」というパールがあしらわれたセパレーター、とってもかわいくないですか♡たくさんある♡セパレーターのデザインカタログパールのデザイン以外にも、かわいいセパレーターがいくつもあるのでピックアップしてご紹介します♡スイート・ハートInstagram / mmminity「スイート・ハート(1,280円)」は、たくさんのハートがラブリー♡DIPのフットセパレーターは1つずつ挟むタイプなので足が痛くなりづらく、どんな人でも使いやすいんですよ!シャイン・ブライト・ライク・ア・ダイアモンドInstagram / k1k_w7ゴージャスなデザインが好きな人は「シャイン・ブライト・ライク・ア・ダイアモンド(1,280円)」がぴったり。このデザイン自体がもうネイルに見えなくもないですね♩足指のストレッチにも?フットネイルをする時以外に、足指の間が広げられるのでストレッチにもぴったりなのかもしれません。ヒールのある靴や、先が狭くなっているタイプの靴で足が疲れているなあという人にもおすすめですよ♡DIPのIGアカウントはこちら♡ Amazonで購入する場合はこちら♡

ISUTA
“二代目磯山さやか”元AKB48・大和田南那、初写真集は「100点!」

“二代目磯山さやか”元AKB48・大和田南那、初写真集は「100点!」

 元AKB48でタレントの大和田南那(20)が15日、都内で1st写真集『りすたあと』(ワニブックス)の発売記念イベントを行った。同日がハタチの誕生日。バースデーサプライズを受け、特製ケーキが登場すると「えー、すごい! うれしい!」と目を輝かせた。【写真】20歳のバースデーケーキに大喜びの大和田南那 元気よくロウソクの火を吹き消し「ありがとうございます!」と満面の笑み。「まだお酒を飲んでないんです」といい「早く乾杯して大人になったと実感したい」と胸を躍らせた。 次世代エースとして期待されていた大和田は、2017年3月にグループを卒業後、女優やモデルとして活躍。AbemaTVの恋愛リアリティーショー『真冬のオオカミくんには騙されない』に参加するなど、幅広いジャンルに挑戦している。 アイドル写真集の聖地・ハワイで撮影された初写真集は“オトナへの第一歩”として、キュートな笑顔はもちろん、“二代目磯山さやか”と命名された迫力満点のボディを惜しげもなく見せつけた。 完成版を手に「グラビアの撮影が好き。ハワイ自体が初めてなので、ずっとテンションが上ってた。海がキレイなので、撮影も楽しかったですね」と充実感たっぷりに振り返り、自己採点を求められると「頑張ったので甘い採点で100点!」と声を弾ませていた。

ORICON NEWS
『Myojo』デジタル版配信がスタート 表紙はHey! Say! JUMP

『Myojo』デジタル版配信がスタート 表紙はHey! Say! JUMP

 集英社が発行するアイドル雑誌『Myojo』が、21日発売の11月号よりデジタル版配信をスタートさせることが、わかった。今号の表紙はHey! Say! JUMPが飾る。Hey!Say!JUMPのテレビ出演歴 1952年8月に創刊された同誌は発行部数約19万部、小学生から20代女性を中心に支持され続けている。単号販売はkindle、BookLive!などの各種電子ストアにて。価格は556円+税。(紙版11月号は676円+税)。また同時にdマガジン、楽天マガジンなどの読み放題サービスにも登場する(コンテンツ量は単号売りのデジタル版と同一とは限らず)。 11月号では、2020年CDデビューが決まった、SixTONES とSnow Manをはじめ、King & Prince、Sexy Zone、ジャニーズWESTなど人気アイドルの大特集を展開。またジャニーズJr.の人気ユニット・美 少年のアメリカ旅も同誌独占取材で送る。

ORICON NEWS
カテゴリ