人気

新着

広瀬すず、インスタ風WEB動画に出演で“業界用語”連発「まいうーなシースーからの~…」

広瀬すず、インスタ風WEB動画に出演で“業界用語”連発「まいうーなシースーからの~…」

 広瀬すずが、三菱UFJニコス「VIASOカード」のWEB動画『#ずーすーのびあそー』シリーズに出演。Instagramのストーリー機能のような縦型動画で、「シースー」「シータク」といったたくさんの業界用語を流暢に披露している。動画は全4篇に渡り、それぞれのシーンで広瀬が見せるキュートな表情にも注目だ。【写真】美おでこ全開! 『シータク』篇でつやつやお肌を見せる広瀬すず 「VIASOカード」が「遊び(ASOVI)」のアナグラムから作られた商品名であることから、「ビアソー」はもちろん、「シーメー」「オケカラ」「クリビツ」「パイセン」といった業界用語を広瀬がすらすらと使いこなしながら、「VIASOカード」を使って遊んでいる様子が動画には収められている。 『シースー篇』では、広瀬が友達とふたりで回転寿司店を訪れている。美味しそうなお寿司を前にして嬉しそうにしている姿や、ウニを口まで運んでくれるがなかなか食べさせてくれないイジワルを友達にされて顔をしかめている広瀬の表情が可愛らしい。『シータク篇』には、友達と買い物をした後に、タクシーでカラオケに向かう姿が収められている。トレンドのTシャツを手に入れられた喜びと、今からカラオケで楽しめる嬉しさが全身から溢れ出ている広瀬の姿に注目だ。 また『トレきん篇』では、ジムでトレーニングに励む広瀬の姿が見られる。マシーンを使って汗を流しながら必死にトレーニングをするが、ときにきつそうな表情も浮かべ最後にぐったりと座り込んでしまう姿も。『ムーゲー篇』では、大好きな先輩から返信がもらえずに落ち込んでいる広瀬のアップから動画が始まる。悲しそうで物憂げな広瀬の表情は印象的だが、元気を取り戻し、楽しそうにテレビゲームに夢中になっている広瀬の姿も見逃せない。 三菱UFJニコスの特設サイトでは、『シースー篇』『シータク篇』『トレきん篇』『ムーゲー篇』の全4篇の『#ずーすーのびあそー』動画を見ることができる。業界用語と日常語の変換機能も用意されていて、切り替えボタンを押すだけで、それぞれのシーンで広瀬が何を言っていたのかがわかるようになっている。 動画は、本日より三菱UFJニコス「VIASOカード」特設サイトで公開中。

ORICON NEWS
乃木坂46×小室哲哉“意外性”で自身最大の配信ヒット ストリーミングは「桁違い」

乃木坂46×小室哲哉“意外性”で自身最大の配信ヒット ストリーミングは「桁違い」

 乃木坂46の新曲で、2018年1月に芸能界引退を表明した小室哲哉氏の2年ぶり復帰作としても話題の配信限定シングル「Route 246」(ルート・ツー・フォーティシックス、7月24日発売)が、ダウンロード/ストリーミングともに過去作を大幅に上回り、自身最大の配信ヒットを記録している。その要因をソニー・ミュージックの関係者に聞いた。【動画】ミニ丈衣装、ザ・TKサウンドでも話題「Route 246」ティザー映像 乃木坂46は『オリコン上半期ランキング 2020』(集計期間:2019年12月9日~2020年6月7日)で音楽ソフト(シングル、アルバム、音楽DVD/Blu-ray、デジタルシングル(単曲)、デジタルアルバム、ストリーミング)の総売上額42.8億円を記録し、「アーティスト別セールス部門」史上初の3年連続1位に輝いた。しかし、その大部分はシングルCD、ライブ映像作品の売上によるもので、配信はほぼ未開拓な分野。裏を返せば、大きな伸びしろを残していた。 7月24日に配信限定リリースされた「Route 246」は、秋元康(作詞)×小室哲哉(作編曲)の10年ぶりとなる共作。秋元氏が同い年の旧友の復帰に向けて「曲を書いてよ」と背中を押し続け、「悩みに悩んで」その想いに応えた小室氏が、乃木坂46への楽曲提供で約2年ぶりに音楽活動を再開することが7月16日に発表されると、ネットはその話題でもちきりとなった。 「乃木坂46×TKサウンド」の意外な組み合わせにも期待感が高まるなか、7月22日深夜、ニッポン放送『乃木坂46のオールナイトニッポン』で音源が解禁された。イントロから「ザ・TK」なシンセが鳴り響き、globe「Feel Like dance」やTRF「Survival dAnce~no no cry more」を想起させるメロディーにSNSは「めっちゃTKサウンド」と再び沸き、ツイッターでは「#乃木坂46ANN」「#Route246」がトレンド入り。意外性や新鮮さのある乃木坂46との初タッグは喜びをもって迎え入れられた。 乃木坂46のシングルはこれまで、YouTubeで表題曲ミュージックビデオをフルサイズ解禁→デジタル先行配信→1週間後にCDリリースの流れが通例だったが、今作はそのルーティンを変えた。時系列で整理すると、7月22日深夜(23日未明)の音源解禁に続き、23日正午にMVの序盤のみを切り取った1分13秒のティザーを公開。24日午前0時に音源のダウンロード/ストリーミング配信を開始し、同日夜にテレビ朝日系『ミュージックステーション』3時間半スペシャルで初パフォーマンス。これまで楽曲プロモーションの起点となっていたMVのフルサイズは8月1日現在も公開されていない。 ネットを沸かせたもう1つの要因は、衣装やビジュアルの大胆なイメージチェンジ。デビュー曲「ぐるぐるカーテン」(2012年2月発売)から一貫し、清楚なひざ丈/ロングスカートが代名詞だった乃木坂46が、『Mステ』3時間半スペシャルでこれまでにないショートパンツや“おなか見せ”衣装の全貌を初披露した。センターの齋藤飛鳥をはじめ、紫ピンクのカラーエクステをメッシュ風に入れたヘアアレンジも目を引き、同世代の女性ファンを中心に「新鮮」「真似したい」と反響を呼んだ。 ソニー・ミュージックの関係者が「秋元康さんと小室哲哉さんの共作を情報解禁したときも、『乃木坂46のオールナイトニッポン』で音源を解禁したときも、『ミュージックステーション』で初パフォーマンスしたときも予想以上の大きな反響があり、“これはすごいことになるな”という手応えがありました」と実感していたように、「乃木坂46×TKサウンド」の話題性は配信実績に反映された。 7月29日発表のオリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間:7/20~7/26)によると、ダウンロード数は配信開始から3日間の集計で3万3391DL。西野七瀬や生駒里奈らOGが参加した前作「世界中の隣人よ」の3日間実績比1.9倍(オリコン調べ)のスタートダッシュ。 ストリーミングの再生数は各ストアで桁が1つ増え、Apple Music、Spotify、LINE MUSICの速報値合計では「1週間で300万回を超え、前作比5.5倍」(いずれもソニー・ミュージック調べ)に跳ね上がった。 前出の関係者は「前作の『世界中の隣人よ』も配信限定だったので、過去作よりは配信の数値が良かったのですが、今作は特にストリーミングが“桁違い”の状況。小室さんの楽曲ファンも含め、これまで乃木坂46がリーチできなかった多数のリスナーに聴いていただいているのではないかと推察しています」と語る。 その言葉を裏付けるように、デジタルを担当するソニー・ミュージックマーケティング担当者は、1番伸び率が高く、最もプレイリスト文化が強いSpotifyの数値に着目した上で「ストリーミングサービス全般に対して言えますが、ダウンロードと比べて自分がふだん触れ合わない曲に出会う使い方をされているユーザーが多いのが特徴的です」といい、「今作では乃木坂46の新曲がリリースされたら必ず初日に聴くという既存のコアファンに加え、サービス側が作成するプレイリストや、ユーザーごとに異なるオススメ機能によって聴いたユーザー、さらにはこれまでの楽曲とはジャンルが異なるため、ダンスEDMが好きなリスナーにも届いたように感じます」と分析する。 これまでにはリーチできなかった層にもたどり着いた「Route 246」。まもなく結成10年目に突入する乃木坂46の新たな道を切り開いていきそうだ。

ORICON NEWS
二宮和也主演、映画『浅田家!』が“家族写真”を募集

二宮和也主演、映画『浅田家!』が“家族写真”を募集

 人気グループ・嵐の二宮和也が主演で妻夫木聡が共演する映画『浅田家!』が10月2日に公開するのを記念して、一般から「自慢の家族写真」を募集する『この夏、家族写真を撮ろう!』キャンペーンをきょう3日から9月6日まで実施することが、発表された。【動画】映画『浅田家!』の予告映像が解禁 これは、コロナ禍で家族を見つめ直すきっかけができた今こそ、家族との時間を作ってもらうこと、夏休みでも旅行などに行きにくい中で、家族で参加してもらえたらという思いが込められた企画。 「○○家!」というタイトルをつけた写真を、映画公式ホームページ内の特設サイトから応募することで、家族写真が映画本編映像とともに“特別プロモーション映像”に使われることもあるという。特別審査員は、本作のモデルとなった浅田政志氏とメガホンをとった中野量太監督が担当する。特設サイトには、二宮からの告知コメントもアップされている。 本作は、父、母、兄、自分の4人家族を被写体にユニークな家族写真を送り出している浅田氏の写真集『浅田家』と、東日本大震災で泥だらけになった写真を持ち主に返すボランティアに参加した浅田氏が、作業に励む人々を撮影した『アルバムのチカラ』の2冊の写真集が原案。物語は、4人家族の次男坊として育ち、幼い頃から写真を撮ることが好きで、写真家になった浅田政志(二宮)を主人公に、家族の「愛の絆」「過去と今」をユーモアを交えながら“家族とは何か?”を深く問いかける。兄・幸宏を妻夫木、父・章を平田満、母・順子を風吹ジュンが演じる。

ORICON NEWS
渡辺直美“絶世の舞姫”貂蝉役に 岩田剛典は趙雲役で福田組初参加

渡辺直美“絶世の舞姫”貂蝉役に 岩田剛典は趙雲役で福田組初参加

 俳優・大泉洋が劉備玄徳役で主演を務める映画『新解釈・三國志』(12月11日公開)に、忠義の若武者・趙雲役で岩田剛典が、絶世の舞姫・貂蝉役で渡辺直美が出演することが3日、発表された。【動画】映画『新解釈・三國志』メイキング映像 本作は、中国・後漢時代に魏、呉、蜀の3国が中国の覇権を巡り群雄割拠していた史実をまとめた書物『三國志』をオリジナル脚本で映像化。『今日から俺は!!』、『勇者ヨシヒコ』、『銀魂』シリーズなどを手掛けた福田雄一監督がメガホンをとり、劉備役の大泉、諸葛亮役のムロツヨシのほか、黄巾を山田孝之、呂布を城田優、董卓を佐藤二朗、孫権を岡田健史、周瑜を賀来賢人、黄夫人を橋本環奈、小喬を山本美月が演じる。 福田組初参加となる岩田が演じる趙雲は、劉備の人柄にほれ込み臣下となった武将。乳飲み子だった劉備の息子を抱え、単騎で敵陣を突破する闘志と誠実さを持ち合わせていたといわれる。渡辺が演じる貂蝉は、董卓と呂布を手玉にとり、可憐な容姿と強い意志で乱世を生きた美女とされる。 岩田は「福田監督作品に初参加させていただきとても光栄に思います。とにかく笑いの絶えない、楽しく刺激的な現場でした!」と振り返る。「渡辺直美さんとのシーンでは笑いをこらえるのが大変すぎてみなさん、もはやこらえるのを諦めていました」とし「新解釈な趙雲は『鼻につく自称イケメン将軍』ということで自分の中でも新しい世界だったのですが、変な汗をかきつつ色々なことをやっていたら、気付いたらオールアップしていました」とあっという間の時間だっという。 渡辺は「なぜか貂蝉と張飛を読み間違えて、台本の最初の数ページ、張飛のセリフ覚えてました。『うわ、屈強な男役どうしよう…』と震えてたら違いました」と笑う。「2人の男が絶世の美女を奪い合うんですが、まさかのその絶世の美女役でした(笑)」と舞姫役に胸を張った。

ORICON NEWS
新型コロナから回復のAKB48・田北香世子、活動再開「心身ともに万全の状態」

新型コロナから回復のAKB48・田北香世子、活動再開「心身ともに万全の状態」

 新型コロナウイルスに感染して入院・治療し、先月26日に退院したAKB48の田北香世子(23)が、きょう2日より活動を再開することがグループ公式ブログで発表された。【動画】前田敦子、大島優子らOG8人参加  “withコロナ”を切り取った新曲MV ブログでは「7月26日(日)に退院後、医療機関及び保健所から本人への指導に従い、1週間の自宅療養を行なっておりました弊社所属AKB48チームBメンバー田北香世子につきまして、本日8月2日(日)本人より、体調も回復し、医療機関に確認の上、AKB48の活動再開において心身ともに万全の状態であるという申し出を受けましたので、本日より活動を再開させていただきます」と報告。 改めてファンや関係者に謝罪し、「弊社におきましては、引き続き、保健所など関係各所と連携し、今後一層の感染予防の意識強化や指導、社内外の感染拡大防止と、メンバー・スタッフの安全確保に努めてまいります」としている。 田北は先月9日に37.2度の発熱があったが、翌10日には平熱に戻り、自主的に外出自粛。他者との接触を避けていたが、11日より味覚と嗅覚に違和感を覚え、18日にPCR検査を受診した。19日に「陽性」と判明したことが報告され、翌20日から入院・治療を行い、26日に退院した。国内6つある48グループのメンバーとしては初の感染者だった。

ORICON NEWS
2020夏ネイルは何が流行ってるの?爪もトレンドを抑えておきたいのが乙女心なんです♡

2020夏ネイルは何が流行ってるの?爪もトレンドを抑えておきたいのが乙女心なんです♡

今年の夏は、「どんなネイルが流行っているんだろう…」と気になる方も多いのでは?洋服だけでなく、爪もトレンドを抑えておきたいのが乙女心ですよね♪今回は、「2020年夏のトレンドネイル」をご紹介します。タイダイ柄ネイル@_ideyukiko / Instagramこちらは、セルフでも簡単に挑戦することができる「タイダイ柄ネイル」(右手)です。「タイダイ柄ネイル」とは、大理石のようなぼかし模様のことで、Tシャツや小物でも流行っていますよね!ポンポンとぼかして叩くだけで簡単にできるので、セルフネイルにぴったりなんですよ♪シーグラスネイル@yu__nail77 / Instagramこちらは、海沿いで取れるシーグラスをイメージした「シーグラスネイル」です。透明感をもたせながらも、マットトップコートで彩度をやや落とすのがポイントなんだとか◎@mo1002so / Instagramこちらのシーグラスネイルのように、ピンクやパープル系など、ブルー以外の色を取り入れてみるのもおすすめです◎光に当てると透け感を楽しむことができるので、ぜひ試してみてください♡シェルフレンチネイル@latesan1205 / Instagramこちらは、夏の上品でシンプルなデザインに持ってこいの「シェルフレンチネイル」です。シェルパーツのキラキラ感と、フレンチネイルの品の良さが絶妙にマッチしています。今までの「シェルネイル」とはまた違った魅力が感じますよね♪先端ぷるんネイル@yunyun_0604 / Instagramこちらは、クリアネイルと先端ネイルを組み合わせたデザインです。先端についている、今にも落ちそうな「ぷるん」がアクセントになっていますよね♪透け感が夏にぴったりのクリアネイルに、ひと工夫してみてください♡私の爪は夏のトレンドネイル♪どのネイルも気になるものばかりで選ぶ際に迷いそうですよね♪ぜひ、夏のネイルデザインの参考にしてみてください♡

ISUTA
カテゴリ