人気

新着

乃木坂4期生が“昭和歌謡”に挑戦 遠藤さくら×松田聖子「渚のバルコニー」 『乃木坂スター誕生』10日スタート

乃木坂4期生が“昭和歌謡”に挑戦 遠藤さくら×松田聖子「渚のバルコニー」 『乃木坂スター誕生』10日スタート

 人気アイドルグループ・乃木坂46の4期生メンバーが「昭和歌謡」のカバーに挑戦する日本テレビ系『乃木坂スター誕生!』が、10日(毎週月曜 深1:29)にスタート。司会はお笑いコンビ・ぺこぱが務め、初コラボを果たす。【写真】ピンク・レディー「UFO」を田村真佑&早川聖来がカバー 「乃木坂!アイドルオンステージ!」は、メンバーが懐かしのアイドルソングをカバー。初回放送は、ピンク・レディーの「UFO」に田村真佑、早川聖来が挑戦。遠藤さくらは、松田聖子の「渚のバルコニー」を披露する。 また、男性大物歌手をゲストに迎えて本気のデュエットに挑む「スター・デュエット倶楽部!」では、賀喜遥香がBro.KORNと「ロンリー・チャップリン」を息の合ったカバーで熱唱する。■出演者の初回収録後コメント遠藤さくら「昭和のアイドルの方の曲を歌わせていただく機会はなかなかないので、お話を聞いてすごくうれしかったです。当時の動画を見たり曲を聴いたりすると、その方にしか出せない魅力があるんです。曲の魅力を最大限引き出せるよう、リスペクトの気持ちを持ちつつ、私たちらしさも出していきたいです。『ノギザカスキッツ』に引き続き自分たちも楽しみながら、見ていただく方にも楽しんでいただける番組にしていきたいと思います。今回は松田聖子さんの曲に挑戦したのですが、歌いながらズームしてくるカメラの近さに驚きました(笑)。一人で歌うのはとても緊張しましたが、歌うことが好きなので、この番組でどんどん歌も上達できればと思います。コントとはまた違った4期生の魅力をお伝えできるようにメンバー全員で頑張ります。一人ひとりをしっかり見ていただいて『この子の歌が好き!』とか、好きなところをいっぱい見つけてもらえたらうれしいです」賀喜遥香「『ノギザカスキッツ』では、どうしたら面白くなるかを考えていたので、今回、歌に挑戦すると聞いた時は思わず、『どうするのが正解なんだろう?』と思ってしまいました(笑)。でも、今日の収録でメンバーのみんなが本当にかわいくて、今後も、とても楽しみになりました!私はデュエットに初挑戦させていただき、大先輩なのでとても不安でしたが、すてきな曲とBro.KORNさんの歌声についていけるように頑張りました。昭和の楽曲は、お腹から声を出すような低い響きがすてきだなと思っているのですが、私がコンプレックスだと思っていた声の低さをボイストレーニングで『曲に合っているね』と褒めていただけたのがとてもうれしくて。また新しい自分を発見していけたらいいなと思います。この番組は、30分だけちょっとタイムスリップするような気分になれる感じなんです。私たちと同年代の方は昔の雰囲気を感じられるし、年代が上の方は昔を懐かしみながら楽しめる番組だと思うので、そういう空気感を楽しんでいただけたらうれしいです」ぺこぱ・シュウペイ「4期生のメンバーと絡むのは初めてですが、収録はすごく楽しかったです! 最初はどう接したらいいのかみたいな探り合いもあったんですけど、進むにつれてメンバーも乗ってきてくれて、本当にライブ感というか盛り上がりが出せたと思います。昭和歌謡がテーマですが、僕も青春時代に好きだったアーティストの曲を今でも聴きますし、小さい頃に母がカラオケで歌ってた曲を覚えていたりして、それをこの令和の時代に聴けるのは新鮮ですね。皆さんの衣装や髪型もかわいらしくて、マネしたくなるような振付があって、また流行るんじゃないかなと思いました。時代をタイムスリップさせるみたいに乃木坂46のメンバーが名曲を歌ってくれるスペシャルな番組なので、これを機に当時を知らない人にも見ていただいて、音楽もあらためて知ってほしいですね。4期生のメンバーと一緒に頑張っていきたいです!」ぺこぱ・松陰寺太勇「今日の収録で気になるメンバーを何人か見つけたので、今後が楽しみになりました。北川(悠理)さんは独特の雰囲気があって、トークをふってみたら返しも面白くて『あ、見つけた!』と思いましたね(笑)。まだまだ強烈なキャラを持ってる子がいると思うんで、4期生の新たなキャラ発掘も頑張っていきたいと思います!僕は昔バンドをやっていたので、音楽的な部分でも楽しめる番組でした。名曲はいつになっても名曲だなとあらためて実感したし、乃木坂46のメンバーが歌ってくれて、世代を超えて曲の良さに気づかせてもらった感じがします。ゲストのアーティストには、正直ビビリました(笑)。Bro.KORNさんの煽り方の上手さや声量がすごくて『WON'T BE LONG』は鳥肌が立ったし、オーラに圧倒されました。この番組で、昭和の名曲が乃木坂46を通して令和にどう生まれ変わるのかを、ぜひ皆さんに楽しんでもらいたいなと思います」

ORICON NEWS
有田哲平、乃木坂46新内眞衣になりきる? 8ヶ月ぶり『くりぃむANN』も通常運転「いや、まいったね」

有田哲平、乃木坂46新内眞衣になりきる? 8ヶ月ぶり『くりぃむANN』も通常運転「いや、まいったね」

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅーが、5日深夜放送のニッポン放送『くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン(ANN)』(深1:00)に生出演。およそ8ヶ月ぶり、通算第165回の“通常放送”ということで、冒頭では有田哲平がいつも同枠で放送されている『乃木坂46ANN』のパーソナリティーである新内眞衣に扮して(?)のスタートとなった。【写真】くりぃむしちゅー、1年3ヶ月ぶりANNに独占密着 有田から「しかし、まぁーまいったね」とおなじみのフレーズが飛び出すと、上田晋也が「高田文夫さんか! 高田文夫さんが『まいったね』って言っているか、わからないよ」とツッコミをさく裂。有田が「上田さんの誕生日プレゼント、あしたでしょう? 僕も50歳の時にいただきましたからね」と語ると、上田は「ぶっちゃけた話、51ですよ。あれで打ち止めにしていいよ」とトークを展開していった。 9日に番組本『くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン 番組オフィシャルブック』を発売したところ、リスナーを中心に大好評。発行部数累計2万部を突破するなど、話題となっているが、有田は「ナインティナインのオールナイトニッポンの本とはわけが違うんですよ。こっちは、終わって12年経っているんですよ」と笑い声で明かしながら「あの本を読んでおいたら大丈夫くらいにまとめていただいております」と充実した番組本をアピールしていた。 番組の様子は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

ORICON NEWS
藤田ニコル、7歳の動画公開「歯が抜けそうで変顔してる」 「小さい時からかわいい」の声

藤田ニコル、7歳の動画公開「歯が抜けそうで変顔してる」 「小さい時からかわいい」の声

 モデルでタレントの藤田ニコル(23)が“こどもの日”の5日、自身のインスタグラムを更新。2005年6月14日に撮影した「歯が抜けそうで変顔してる藤田ニコル(7歳)」の動画を公開した。【写真】「歯が抜けそうで変顔してる」藤田ニコル 動画公開にフォロワーからは「えやばやば、、めっちゃ可愛い!!幼いし」「さい時からかわいい」「小さい時からかわいい」「横みながらニヤってするの今のにこるんに似てるwww」「ぜんぜん変わってないんですね!」などのコメントが寄せられている。

ORICON NEWS
日向坂46、佐々木美玲&丹生明里Wセンター「声の足跡」MV解禁 過去作とのリンクで青春をたどる

日向坂46、佐々木美玲&丹生明里Wセンター「声の足跡」MV解禁 過去作とのリンクで青春をたどる

 アイドルグループ・日向坂46の5thシングル「君しか勝たん」(26日発売)の共通カップリング曲「声の足跡」のミュージックビデオ(MV)が5日、公開された。【動画】けやき坂46時代からの過去作品とリンク 「声の足跡」は、日向坂46メンバーが出演する日本テレビドラマ『声春っ!』(毎週水曜 深0:59~1:59)の主題歌。センターは、ドラマでもダブル主演を務める佐々木美玲と丹生明里が務め、フロントメンバーは加藤史帆、金村美玖、河田陽菜、小坂菜緒を加えた6人となっている。 学校を舞台にしたMVは”青春”がキーワード。各シーンの多くが過去の作品ともリンクし、メンバーの“青春”の軌跡をたどる。日向坂46改名後からの“おひさま”(ファン)も、けやき坂46時代からのファンも見逃せない作品になっている。■日向坂46 5thシングル収録曲「声の足跡」フォーメーション3列目:高橋未来虹、森本茉莉、山口陽世、濱岸ひより、東村芽依、佐々木久美、宮田愛萌、高瀬愛奈、影山優佳2列目:齊藤京子、潮紗理菜、上村ひなの、渡邉美穂、高本彩花、松田好花、富田鈴花1列目:加藤史帆、河田陽菜、丹生明里、佐々木美玲、金村美玖、小坂菜緒

ORICON NEWS
乃木坂46与田祐希“少女時代”の貴重ショット公開「今日21歳になりました」

乃木坂46与田祐希“少女時代”の貴重ショット公開「今日21歳になりました」

 人気アイドルグループ・乃木坂46の与田祐希(21)が5日、自身のインスタグラムを更新。こどもの日でもある同日に21歳の誕生日を迎え、“少女時代”の貴重ショットを公開した。【写真】与田祐希が“少女時代”の貴重ショット公開 スヌーピーのぬいぐるみと腕を組んだ、初々しい写真を投稿した与田は「今日21歳になりました」と報告し、ファンに向けて「挑戦と、感謝の気持ちを忘れずに この一年も頑張ります! いつもありがとう」とつづった。

ORICON NEWS
HKT48、鉄道ファンも必見の“鉄旅”MV解禁&インスタ開設 JR九州初の全面協力作品

HKT48、鉄道ファンも必見の“鉄旅”MV解禁&インスタ開設 JR九州初の全面協力作品

 福岡を拠点に活動するHKT48の14thシングル「君とどこかへ行きたい」(12日発売)のミュージックビデオ(MV)が5日、YouTubeで解禁された。【写真12点】車掌役の田中美久、鉄旅中の運上弘菜、鉄道ファン必見エリアも 今作は初の試みとなる“W選抜”(各12人)シングルとあり、表題曲のMVも1・2・3期生とドラフト2期生による“つばめ選抜”バージョン、4期生・ドラフト3期生・5期生による“みずほ選抜”バージョンの2パターン制作。監督は映像作家・早川千絵が務めた。 つばめ選抜バージョンではセンターの田中美久が車掌に紛し、みずほ選抜バージョンではセンターの運上弘菜が鉄旅中の主人公を演じる。それぞれの目線から描かれた2つのストーリーが、やがてシンクロしていく。 今作はJR九州初の全面協力作品。熊本出身の田中が車掌の身支度をするシーンやホームで撮影が敢行された熊本駅、運上扮する少女が車掌の田中と出会う三角駅(熊本県)、海が見える無人駅として有名な千綿駅(長崎県)、千綿駅~南風崎駅の間での大村線の車内、海沿いを走る九州の美しい景色、この撮影のためだけに特別に運行された特急「A列車で行こう」の車内などはCMさながら。 熊本車両センターでは、車両の下部を点検するための「ピット線」と呼ばれるエリアでも撮影が行われ、普段なかなか見ることができない貴重な映像は、鉄道ファンも必見の記録映像となりそうだ。 メンバーが扮した車掌や乗務員、作業員などの制服は、全て本物を着用。熊本事務センターのシーンではJR九州の職員も撮影に参加するなど、リアリティーのあるシチュエーションが数多く収められている。 サビの最後にシャッターを切る仕草が印象的なダンスは、福岡県・田川伊田駅からほど近い石炭記念公園で撮影。両選抜が異なる振り付けを披露する。早川監督は「瑞々しい愛らしさ全開のみずほ。凛とした姿が麗しいつばめ。両方とも何度も見て欲しい、彼女達の魅力に満ちたMVです」とコメントしている。 なお、MVの中で登場する、運上弘菜、渡部愛加里、上島楓が紛する3人の少女の“トレたび”を記録したインスタグラム(@kimitodokokaeikitai)のアカウントは実際に開設されたもの。今後も3人が旅の思い出を投稿していく。コロナ禍が過ぎ去ったら、MVに出てくる駅や列車、座席番号や思い出ノートを探す聖地巡礼の旅に出てみては?■HKT48 14thシングル「君とどこかへ行きたい」▽つばめ選抜(1・2・3期生、ドラフト2期生)栗原紗英、神志那結衣、坂口理子、坂本愛玲菜、田島芽瑠、田中美久、渕上舞、松岡菜摘、松岡はな、村重杏奈、本村碧唯、森保まどか▽みずほ選抜(4期生・ドラフト3期生・5期生)石橋颯、運上弘菜、小田彩加、上島楓、堺萌香、武田智加、竹本くるみ、地頭江音々、豊永阿紀、松本日向、水上凜巳花、渡部愛加里

ORICON NEWS
カテゴリ