人気

新着

『アバランチ』第2話あらすじ 不審死めぐる闇に羽生(綾野剛)&西城(福士蒼汰)らが迫る

『アバランチ』第2話あらすじ 不審死めぐる闇に羽生(綾野剛)&西城(福士蒼汰)らが迫る

 俳優・綾野剛が主演するカンテレ・フジテレビ系“月10”ドラマ『アバランチ』(毎週月曜 後10:00)の第2話が25日に放送される。【動画】本気アクションも!キケンなムード満点『アバランチ』第2話予告編 破天荒な集団“アバランチ”が巨悪に立ち向かうダーティーなサスペンスドラマ。第1話では、東京の大規模都市開発プロジェクトのリーダー失踪事件を背景に、アバランチが集結する様子がスキャンダラスに描かれた。 第2話では、警視庁の特別犯罪対策企画室の室長・山守美智代(木村佳乃)が、アバランチメンバーに対して半年前に転落死した夏川洋子(中島亜梨沙)を調査するよう命じる。東南アジアの開発途上国支援に精力的に携わってきた彼女の死について、警察は残された遺書の存在から自殺と断定するが、山守の調べでは不審な点があり、ある大物政治家との関係が疑われる。 夏川の身辺を調査するうちに、死の直前までやり取りをしていたジャーナリスト・永井慎吾(久保田悠来)の存在が明らかになり、羽生誠一(綾野)、西城英輔(福士蒼汰)、明石リナ(高橋メアリージュン)は彼の自宅に向かうが、予想外の事態に遭遇。一方、その頃、内閣官房副長官・大山健吾(渡部篤郎)は内閣情報調査室のエース・桐島雄司(山中崇)を呼び出し、アバランチについての調査を依頼する。 夏川が近づいていった“大きな闇”が次第に明らかになるなか、牧原(千葉雄大)はこの事件に対してアバランチメンバーでもひときわ特別な感情を抱いていた…。

ORICON NEWS
岩田剛典、4th写真集の先行カット公開 タイトルは『Layer』に決定

岩田剛典、4th写真集の先行カット公開 タイトルは『Layer』に決定

 EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーであり、俳優としても活躍する岩田剛典が11月29日に発売する写真集のタイトルが『Layer ~Evolution from “Spin” and to the future~』に決定。先行カット3点も併せて公開された。【別カット】アンニュイな表情で鏡を見つめる岩田剛典 今作のカメラマンには前作でもタッグを組んだ俳優・永瀬正敏を再び起用。日本各地で数万カットを撮影した前作『Spin』では表現しきれなかった世界を中心にページ数を大幅に増やしてお届けする。 前作で見せられなかったカットを中心に、1日だけのスペシャルシューティングを決行。2年間を経ての二人の積み重ね、”Layer”によって新たに生まれた作品である。今回、写真集には珍しい特殊なクラフト用紙を使用しており、独特の手触りや、色の透け具合なども楽しめる。

ORICON NEWS
AKB48・横山結衣が卒業を発表 今後は女優を目指す「今まで以上に努力して大きな舞台に」

AKB48・横山結衣が卒業を発表 今後は女優を目指す「今まで以上に努力して大きな舞台に」

 AKB48のメンバー・横山結衣(20)が24日、グループを卒業することを『AKB48 Official Blog』などを通して発表した。11月29日に卒業公演が行われる。【写真】ベッドの上で…美背中を披露した横山結衣 公式ブログで、横山は「スタッフさんやメンバー、そしてファンの皆様と出会えて本当に幸せです。本当にありがとうございました」と感謝を示し、「7年という月日をAKB48で過ごして、本当にたくさんの経験させていただきました。その経験の中で、今私のやりたいことがしっかり見つかり、挑戦したいという気持ちがとても強く、今後は女優を目指して頑張っていきたいととても思うようになりました」と伝えた。 その上で「表題曲の選抜にも選んでいただき、なかなか切り出せずにいたのですがスタッフのみなさんともたくさんお話しして卒業することに決めました」と報告。「急な発表で、驚かせてしまっていたらすみません。女優として、今まで以上に努力をして、大きい舞台に立てるようにたくさん力をつけて、みなさんに観ていただけるよう頑張ります!」と決意を込めた。 最後に「11月29日に卒業公演を開催させていただくことになりました。AKB48の活動はあと少しとなりますが、よろしくお願いいたします!」と呼びかけた。  青森県出身の横山は、2014年にAKB48のメンバーとなり、チーム8の青森県代表として活動してきた。

ORICON NEWS
元NMB48・小笠原茉由さんが結婚 渡辺美優紀のインスタ祝福に感謝「本当にありがとう」

元NMB48・小笠原茉由さんが結婚 渡辺美優紀のインスタ祝福に感謝「本当にありがとう」

 元NMB48メンバーで、2018年末に芸能界を引退した小笠原茉由さん(27)が結婚していたことが24日、わかった。NMB48で同期だった渡辺美優紀が自身のインスタグラムのストーリーズを更新し、小笠原と肩を寄せた2ショットとともに「まーちゅん様、ご結婚おめでとうございます」と投稿した。【写真】ガーリーなワンピでまーちゅんスマイル全開 引退直前の小笠原茉由さん これに小笠原さんも自身のインスタグラムのストーリーズで、「ありがとう」と応答。さらに小笠原さんは「もう引退した身だし、特に自分から結婚の報告はしないつもりだったのですが、みるきーパワーで沢山のお祝いDMを頂いています」と報告し、「本当にありがとうございます。うれしいです」とつづった。 小笠原さんは2010年にNMB48の1期生としてデビュー。2014年にAKB48のチームBへ移籍し、その後、チームAを経て2016年12月にAKBグループを卒業。ソロとして2018年に写真集を発表し、同年末で芸能活動を終了した。

ORICON NEWS
前田敦子「写真集」4位 仕事から恋愛まで、30歳の今を切り取ったフォトエッセイ

前田敦子「写真集」4位 仕事から恋愛まで、30歳の今を切り取ったフォトエッセイ

 女優の前田敦子の初のフォトエッセイ『明け方の空』(宝島社)が、週間0.2万部を売り上げ、10/25付「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」で、4位にランクインした。【中面カット】白いワンピースから伸びる美脚がまぶしい前田敦子 本作は元AKB48不動のセンターとして活躍し、卒業後女優としてキャリアを重ねている前田の、30歳を迎えた今を切り取ったフォトエッセイ。 撮り下ろしの写真とともに、自身の活動や事務所からの独立といった仕事面をはじめ、結婚・出産を経てシングルマザーとして奮闘する子育て、自身の生活観、さらに恋愛観などプライベートな部分を含め、等身大の思いをつづっている。「オリコン週間“本”ランキング」は「2008/4/7付」よりスタート<クレジット:オリコン調べ 10/25付:集計期間:10月11日~17日>

ORICON NEWS
綾野剛主演『アバランチ』 舞台裏に迫るドキュメンタリー動画が公開 福士蒼汰との関係を語る

綾野剛主演『アバランチ』 舞台裏に迫るドキュメンタリー動画が公開 福士蒼汰との関係を語る

 俳優・綾野剛が主演する関西テレビ/フジテレビ系ドラマ『アバランチ』(毎週月曜 後10:00)。舞台裏に迫ったドキュメンタリー動画『Document of Avalanche』が、ドラマ公式YouTubeチャンネル(ドラマ『アバランチ』公式/AVALANCHE Channel)で公開された。【動画】『アバランチ』舞台裏に迫るドキュメンタリー 本作は、綾野主演の映画『ヤクザと家族 The Family』、映画『新聞記者』などを手掛けた藤井道人がチーフ監督として参加し、主人公・羽生誠一(綾野)が所属する謎に包まれたアウトロー集団・アバランチ(Avalanche=雪崩)の活躍を描き、人々の正義感に訴えかける劇場型ピカレスク・エンターテイメント。主演の綾野のほか、アバランチメンバーとして警視庁特別犯罪対策企画室・室長の山守美智代役の木村佳乃、山守の部下の警察官・西城英輔役の福士蒼汰、天才ハッカー・牧原大志役の千葉雄大、元自衛官・明石リナ役の高橋メアリージュン、元所轄刑事・打本鉄治役の田中要次が出演する。 今回公開されたのは、第1話の撮影現場に密着した映像と共に、綾野、福士、高橋のインタビューを収めた8分28秒のドキュメンタリー映像。映像では、撮影現場について「大袈裟ですが、日々感動しながら立ち続けている」と語る綾野が作品やスタッフへの率直な気持ちを明かす。また、羽生というキャラクターについて、綾野が語る“羽生に許された特権”とは? また、綾野が「僕が裏の主役で、彼が表の主役」と評した福士は、「やばいな…」と笑いながら明かした撮影現場での綾野との関係を明かすほか、「ドラマでは経験したことがない」と『アバランチ』の撮影手法について語る。さらに、綾野と共に激しいアクションを繰り広げた髙橋は、「羽生無双」と呼ぶ綾野の格闘シーンについて語るなどしている。 第2話は25日に放送。単なる事件解決モノのドラマではなく、登場人物たちの正義感のぶつかり合いが熱狂を生むエンタメ作品になっている。

ORICON NEWS
カテゴリ