人気

新着

指原莉乃「最高の後輩」 LE SSERAFIM宮脇咲良『ゼロイチ』で日本地上波初生出演「まさかの関東ローカルに」

指原莉乃「最高の後輩」 LE SSERAFIM宮脇咲良『ゼロイチ』で日本地上波初生出演「まさかの関東ローカルに」

 グローバルグループLE SSERAFIM(ル セラフィム)の日本人メンバー・SAKURAこと宮脇咲良(24)とKAZUHA(18)が2日、指原莉乃がMCを務める日本テレビ系情報番組『ゼロイチ』(毎週土曜 前10:30~後1:25)に出演した。1日に初凱旋した2人は、LE SSERAFIMとしては日本の地上波初のスタジオ生出演となった。【写真】LE SSERAFIMが全世界生中継の初ステージ ライブ&トークも SAKURAとKAZUHAは、5月21日放送の同番組に韓国からリモート収録で出演し、「いつかスタジオにも呼んでください」と熱望していたが、有言実行でいち早く、『ゼロイチ』スタジオに生出演した。 第2部(前11:55~)から登場し、指原が「本日のゲスト、LE SSERAFIMのKAZUHAさんとSAKURAちゃんが来てくれましたー!」と紹介すると、スタジオからは「ほそーーい!」と2人のスリムさに感嘆の声が上がった。 2人は前日に帰国したばかり。指原が「日本の生放送に出るの初めてなんだよね? まさかの関東ローカルの『ゼロイチ』に来てくれました」と歓喜すると、SAKURAは「『ゼロイチ』合わせで来ました」とリップサービス。指原は「最高の後輩だな」と喜んだ。 KAZUHAは指原から「生放送のバラエティーはどうですか?」と聞かれると「緊張してます。いつも見てたのでここに出てるのが」とにっこり。そのイントネーションに指原が「意外と関西弁なんだね」とほほ笑み、宮脇は「大阪の子なので」と紹介した。 指原はスタジオのフワちゃんに向け、「咲良とフワちゃん、電話したことあるの、覚えてる?」と水を向けると、SAKURAは「上半身…」と口ごもり、フワちゃんは「あんた生放送でいらんこと言わないで!」と大慌て。指原は「電話かけたらフワちゃんがなぜか上半身裸だった。5年前とかだよね」と当時の状況を説明した。 2人に生放送のアドバイスを求められたフワちゃんは「今みたいにヒヤッとするエピソードを言わないこと!」と伝え、SAKURAは手を合わせて謝っていた。2人はこの後、スタジオで食レポなどに挑戦した。 LE SSERAFIMは5月2日に韓国でデビューし、今回が初来日。きょう2日には同局の系音楽特番『THE MUSIC DAY 2022』(後3:00~10:54 千葉・幕張メッセ)の午後9時台に出演する。 番組では会場と中継を結び、総合司会の櫻井翔が登場。櫻井が「LE SSERAFIMのSAKURAさんとKAZUHAさんも歌ってくださるということでよろしくお願いします」と呼びかけると、「『THE MUSIC DAY』に出演するということでとってもわくわくしています」(SAKURA)、「私たちは今流れている『FEARLESS』をパフォーマンスします」(KAZUHA)と告知していた。

ORICON NEWS
NMB48本郷柚巴、入浴ショットに大満足 大胆に美背中披露で「リアルな“ゆず風呂”だ!」

NMB48本郷柚巴、入浴ショットに大満足 大胆に美背中披露で「リアルな“ゆず風呂”だ!」

 アイドルグループ・NMB48の本郷柚巴(19)が2日、都内で1st写真集『美しい果実』の発売記念イベントを開催した。【写真】入浴ショットで背中&太もも丸見え!下着姿も…本郷柚巴のお気に入りカット 初写真集のロケ地は、北海道。純白の雪景色の中、解放的な気分になって等身大で撮影に挑み、あどけないキュートな笑顔から、セクシーで色っぽい表情まで…、普段のグラビアでは見られなかった貴重なシーンがたっぷり収録されている。 今回の発売に本郷は「ファンの方に上半期でうれしい報告ができてうれしいです」とにっこり。撮影については「人生で初めて犬ぞりをして、小柄な犬が私を引っ張ってくれて、それが印象に残っています」と振り返った。 お気に入りカットは大胆に背中を露出した入浴ショットで「私の名前に“柚”があるのですが、このカットを見た時に『リアルな“ゆず風呂”だなと思いました!」とし、出来栄えは「120点です! とにかく、いろんな私が詰まっていて、見ていて飽きない! 自分でもあまり気づくことがなかった表情もあって満足しています」と伝えた。

ORICON NEWS
LE SSERAFIMのSAKURAこと宮脇咲良、指原莉乃と約1年ぶり再会へ KAZUHAと『ゼロイチ』生出演決定

LE SSERAFIMのSAKURAこと宮脇咲良、指原莉乃と約1年ぶり再会へ KAZUHAと『ゼロイチ』生出演決定

 グローバルグループLE SSERAFIMの日本人メンバー・SAKURA(宮脇咲良)とKAZUHAが、あす2日放送の日本テレビ系『ゼロイチ』(毎週土曜 前10:30)に出演する。2人は日本の地上波で初のスタジオ生出演となり、HKT48でともに活動した宮脇咲良と指原莉乃が約1年ぶりの再会を果たす。【写真】LE SSERAFIMがファンの前に初登場 ライブ&トークも LE SSERAFIMの2人は、午前11時55分からの第2部で、スタジオに生出演する。番組恒例の「細かすぎる週間占い」では、4383通りの今週の順位が発表されるが、同日夜に『THE MUSIC DAY』初出演の大舞台を控えたSAKURAとKAZUHAの運勢は何位なのか…。 このほか、ぼる塾と瀬口黎弥(FANTASTICS from EXILE TRIBE)が、新メニュー続々登場中の「大戸屋」で、各ジャンルの人気ランキングを順位の低い順に当てていく「上げ続けランキング」にチャレンジする。 まずは「人気の鶏定食10種」に挑戦。くじ引きの結果、トップバッターは瀬口になり「メインとして食べるとなった時に…」とつくねの定食をチョイスし、大戸屋でバイト経験のあるはるかは「素晴らしいラインをいってると思います」と太鼓判を押す。 さらに、魚定食や牛・豚定食のランキングに挑み、チームワークを深めていく。しかし、土鍋のランキングでは、瀬口が「ダントツ」とチキンかあさん煮を推す一方、田辺は「ご飯止まんないよ」とチキン味噌かつ煮定食を選び、ヒートアップ。さらにデザートでは、元店員・はるかとスイーツの女王・田辺智加のバトルが勃発する。

ORICON NEWS
中村倫也、有村架純の“セリフ覚え”をリスペクト「僕はギリギリにならないと…」

中村倫也、有村架純の“セリフ覚え”をリスペクト「僕はギリギリにならないと…」

 俳優の有村架純、中村倫也が7月1日、神奈川県内で行われたTBS系金曜ドラマ『石子と羽男―そんなコトで訴えます?―』(7月8日スタート 毎週金曜 後10:00)の制作発表会見に出席した。【写真】信号待ちも絵になる…有村架純&中村倫也の2ショット 本作は、問題を抱えてマチベン(町の弁護士)の元にやってくる人々の人生や社会にひそむ問題、またそれに関わる人間模様にスポットを当てる。それらのトラブルに向き合うのは、4回司法試験に落ちた崖っぷち東大卒のパラリーガル・石田硝子(有村)と、司法試験予備試験と司法試験に1回で合格した高卒の弁護士・羽根岡佳男(中村)。正反対のようでどこか似た者同士の2人が、さまざまなトラブルに挑む中で自らのコンプレックスに向き合い成長していく姿をオリジナル脚本でコミカルに描く。 話題がそれぞれの“セリフ覚え”について及ぶと、中村は「僕はギリギリにならないとセリフを覚えないタイプ」と明かしつつ、有村をチラリと見て「来週、再来週の分の台本をチェックしているんですよ」とリスペクトのまなざしを向ける。 これに有村は「やらないとついていけないから、やっているだけですね」と白い歯をみせ、「朝ドラ(ひよっこ)では、月曜日に1週間分のリハーサルがあって、そのためにまとめて台本をチェックしていました。これが意外とどの作品にも通用するなって。1週間分の台本を覚えておけば、次の撮影分も覚えられるので、少しだけ余裕ができるんです」と、朝ドラでの経験が活きていると話した。 会見にはそのほか、赤楚衛二、おいでやす小田、さだまさしが出席した。

ORICON NEWS
成田凌×前田敦子×六角精児、奇妙な三角関係 映画『コンビニエンス・ストーリー』場面写真

成田凌×前田敦子×六角精児、奇妙な三角関係 映画『コンビニエンス・ストーリー』場面写真

 俳優の成田凌、前田敦子、六角精児らが出演、三木聡監督の映画『コンビニエンス・ストーリー』(8月5日公開)の場面写真が解禁となった。【画像】髪型も服装もすべてが珍妙な六角精児 本作は、コンビニが入り口の “ちょっとした異世界”で出会い恋に落ちる二人の物語。映画『くれなずめ』(2021年)以降、何度も共演経験があり、息ぴったりの成田と前田が本作では不思議な距離感のキャラクターで再共演。成田は異世界に迷い込んでしまう売れない脚本家・加藤を演じ、加藤が迷い込む不思議なコンビニエンス・ストア「リソーマート」の店員・惠子を前田が演じる。そして、惠子の夫でコンビニオーナーの南雲役を『大怪獣のあとしまつ』に続き、三木監督作品には2度目の出演となる六角が演じる。 解禁される場面写真は、加藤と惠子が寄り添い合う姿や、加藤が惠子とその夫の南雲が暮らす家に招かれ食事の準備をする場面、南雲が銃を構える場面など。人里離れた山間で人知れず巻き起こる何やら怪しげな3人の関係性が垣間見える場面写真となっている。

ORICON NEWS
三代目JSB・ELLY、MEGBABYとのパートナー関係を解消 20年誕生の長男に「深い愛情を注ぎ続けていきます」

三代目JSB・ELLY、MEGBABYとのパートナー関係を解消 20年誕生の長男に「深い愛情を注ぎ続けていきます」

 人気グループ・三代目 J SOUL BROTHERSのELLY(34)が7月1日、ツイッターを更新。モデル・インフルエンサーのMEGBABYとパートナーを解消したと報告した。【全身ショット】お相手…MEGBABYはイベントでほっそり美脚を披露 ELLYは「このたび、megbabyさんとパートナーを解消しましたことをご報告させていただきます」とし、「いつも応援してくださっている皆さんには、突然のお知らせとなってしまい申し訳ありません」と謝罪した。「これからそれぞれ別々の道を進むことになりますが、息子に対しては深い愛情を注ぎ続けていきます。今後も温かく見守っていただけたらうれしいです」とコメントしている。 2人は、2012年ごろから交際をスタート。2020年9月末に第1子となる男児が誕生している。 ELLYは2010年に三代目JSBのパフォーマーとしてデビュー。CrazyBoy名義でラッパーとしても活動、俳優としてドラマや映画にも出演している。

ORICON NEWS
カテゴリ