人気

新着

有村藍里、“姉妹”ショット投稿で妹・架純に感謝「本当にうれしい。ありがとう」

有村藍里、“姉妹”ショット投稿で妹・架純に感謝「本当にうれしい。ありがとう」

 タレントでファッションブランドディレクターの有村藍里(32)が25日までに、自身のインスタグラムを更新。妹で俳優の有村架純(29)との姉妹ショットを公開した。【写真あり】「超美人姉妹」妹・架純との2ショットを披露した有村藍里 「ブランド1周年ということで今年も妹が少し遊びに来てくれました」と報告した藍里は、「妹は今年のチェスターコートを。私は今季のローズニットカーディガンを。本当に嬉しい。ありがとう」と感謝し、自身がプロデュースしたブランド『rose bleue』の服を持った2ショット写真を投稿した。 ファンからは「妹さん、最近本当に藍里さんに似てきました」「超美人姉妹」「かわいすぎて尊いです…」「姉妹愛あふれてる」「二人そろうとよりかわいい」といった反響が寄せられている。

ORICON NEWS
元SKE48大場美奈「写真集」8位 謹慎や移籍を赤裸々に…身も心も解放された姿に注目

元SKE48大場美奈「写真集」8位 謹慎や移籍を赤裸々に…身も心も解放された姿に注目

 『大場美奈フォトエッセイ 器用じゃないけど。』(KADOKAWA)が、週間0.2万部を売り上げ、9月23日発表の最新「オリコン週間BOOKランキング」ジャンル別「写真集」でも8位にランクインした。【中面カット】キャミ1枚でベッドに横たわり笑みを浮かべる大場美奈 2022年4月にSKE48を卒業し、AKB48時代からの約13年間に及ぶアイドル生活に終止符を打った大場。本作はそんな彼女が、「今だから語れる」と、自身のアイドル生活の赤裸々に綴ったフォトエッセイ。 エッセイパートは、すべて大場自身が筆を執り、オーディションからAKB48時代、謹慎、SKE48 移籍などを13万字以上にわたって、当時の感情や状況、誰も知らない真実まで書き下ろし。 また、グラビアパートでは等身大で自然な表情から、身も心も解放されたセクシーかつエモーショナルな姿を写真家・前康輔氏が撮り下ろした。「オリコン週間“本”ランキング」は「2008/4/7付」よりスタート<クレジット:オリコン調べ 2022/9/26付:集計期間:2022年9月12日~9月18日>

ORICON NEWS
『MUSIC BLOOD』最終回ゲストはAKB48 SHOWROOM選抜

『MUSIC BLOOD』最終回ゲストはAKB48 SHOWROOM選抜

 日本テレビ系音楽番組『MUSIC BLOOD』が30日(後11:00)に最終回を迎える。2021年4月から1年半の放送に終止符を打つ78回目の放送のゲストは、AKB48のSHOWROOM選抜に決定した。【写真】『MUSIC BLOOD』最終回を飾るAKB48 SHOWROOM選抜 ライブ配信サービス「SHOWROOM」で行われた配信バトルの獲得ポイント上位8人からなるAKB48 SHOWROOM選抜。配信バトルランキング1位から順に、本田仁美、岩立沙穂、山根涼羽、大竹ひとみ、小田えりな、篠崎彩奈、小栗有以、大西桃香で構成されている。 MCの田中圭と千葉雄大が“配信バトル”とは一体どんな戦いなのか?に迫る。

ORICON NEWS
『Dreamer Z』25日放送で5人組ガールズグループ誕生 プロデューサー・登坂広臣も自信「努力の結晶がみえるステージに」

『Dreamer Z』25日放送で5人組ガールズグループ誕生 プロデューサー・登坂広臣も自信「努力の結晶がみえるステージに」

 テレビ東京で25日放送のオーディション番組『~夢のオーディションバラエティー~Dreamer Z』(毎週日曜 後9:30~)で、LDH JAPAN開催の史上最大規模オーディション「iCON Z~Dreams for children~」ガールズ部門Final Missionの合格者を発表し、5人組ガールズグループ誕生の瞬間を届ける。【番組カット】圧巻のパフォーマンスを見せるファイナリストたち 同番組は同局の伝説のオーディション番組『ASAYAN』の系譜を受け継ぎ、Z世代の若者に夢と希望を与え、そして未来のスターを発掘していくオーディションドキュメンタリー。MCは、とんねるずの木梨憲武が務める。男性部門は5月にファイナリスト19人による最終決戦が行われ、平均年齢15歳の6人組グループ「LIL LEAGUE(リルリーグ)」がグランプリとなり、すでに歌番組への出演を果たすなど活動の場を広げている。 今回の放送では、OMI(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの登坂広臣)がプロデューサーを務め、1年半にわたり審査が行われてきたオーディション「iCON Z ~Dreams for children~」ガールズグループ部門で勝ち残った13~19歳のファイナリスト10人が、5人組ガールズグループデビューの座をかけてFinal Missionに挑む。 前回の放送では、Final Missionが開幕。最終課題としてファイナリスト全員によるダンストラック「KISS&CRY」、オリジナル課題曲「CHILI CHOCOLATE」 「ONE BITE」のパフォーマンスに審査を務めるプロデューサーたちからは「ファイナリストの力を見せてくれた」と、クオリティの高さが評価された。 そして、残る課題はFinal Missionのために作られたオリジナル課題曲「Lonely」。2グループに分かれてパフォーマンスをするが、審査基準はあくまで個人。はたして審査に合格し、“5人組ガールズグループ”としてデビューを勝ち取ることができるのは誰なのか。 スタジオゲストとして、これまでの審査を見守りながら視聴者の声を代弁し、プロデューサーのOMIに物申してきたみちょぱ(池田美優)、審査が進むにつれ涙が止まらないドランクドラゴンの塚地武雅を迎え、合格者発表を見届ける。しかし、予想外の展開にスタジオは騒然となる。 OMIは「このオーディションを見ていた方々に自信をもってお届けできるファイナルステージになっていると思いますし、彼女たちの努力の結晶がみえるステージになっています」とアピール。「このオーディションを経て新たなガールズグループが日本から誕生する瞬間をぜひ見届けていただければと思います」と呼びかけた。

ORICON NEWS
直木賞作家・今村翔吾、冠ラジオパートナーに元乃木坂46山崎怜奈を指名「百戦錬磨なので」

直木賞作家・今村翔吾、冠ラジオパートナーに元乃木坂46山崎怜奈を指名「百戦錬磨なので」

 歴史小説家の今村翔吾(38)、元乃木坂46の山崎怜奈(25)が22日、ABCラジオ『今村翔吾×山崎怜奈の言って聞かせて』(29日スタート 毎週木曜 深1:30~2:00)収録後記者会見に登場した。【写真】新ラジオ番組でタッグを組む山崎怜奈&今村翔吾 同ラジオは、今年『塞王の橋』で直木賞を受賞した今村による初の冠ラジオ番組。自身の作家としての人生や、好きなことを語るのはもちろん、豪華ゲストとの対談やリスナー参加コーナーなど、さまざまな企画を実施する。さらに、パートナーには歴史・ラジオ好きな山崎を迎え、二人だからこそ話せる「歴史」の話はもちろん、今話題の本や若者に読んでほしい名著、リスナーのオススメ本など、本を紹介するコーナーも届ける。 初回収録を終え、今村は「まずは安心しました」とほっとした笑顔で、「冗談じゃなく緊張していたんですよ。でもお世辞抜きで山崎さんがうまいこと導いてくださたので、二回目くらいから楽しんでやれて、ラジオって楽しいなと思えました。ありがとうございました!」と山崎に感謝。 山崎は「そう言っていただけて光栄です」と返し、「今日が初めてお会いするんですけど、とても明るくて気さくな方というイメージだったので、何も緊張せず一緒にできました」と感想を語り、「聞きたい話が山ほどあるので楽しみです」と期待を込めた。 ラジオのパーソナリティの話が来たとき、今村は「なんでやねん!」と驚いたといい、「やりたい気持ちはあったけど、最後まで迷っていた」と明かす。それでも、「やってみて良かったなと早くも思っているので、執筆にも何かプラスにつながるのでは」と前向きに。 今回のキャスティングは、今村のオファーで山崎がパートナーとなったといい、山崎は「それを聞いてすぐにやります!」と出演を決めたと明かすと、今村は「山崎さんはなにかの記事でお仕事はできるだけ断らないと言っていたので、今回断られたらヤバいとビビっていました(笑)」とオファーした心境を語った。 山崎を指名した理由については「百戦錬磨だから」と一言。「もともと歴史や本が好きっていうのは知っていたんですけど、本当に僕自身が全く知らないところに行くっていうので、山崎さんのラジオを聞かせてもらって、できれば一緒に出来ればと思った」とラジオパーソナリティとしての能力を絶賛。 それを受けて山崎は「まったく百戦錬磨ではないんですけど…」と恐縮しながらも「すごくうれしいです。できる限りサポートさせていただき、番組がいい方向に向かっていける一助となれるように頑張ります!」と意気込みを語った。

ORICON NEWS
藤井風、9・30「damm」配信リリース&MV公開へ ジャケ写解禁

藤井風、9・30「damm」配信リリース&MV公開へ ジャケ写解禁

 シンガー・ソングライター藤井風の2ndアルバム『LOVE ALL SERVE ALL』(3月発売)収録曲「damn」のミュージックビデオ(MV)が30日午前0時にYouTubeで公開されることが決定した。同日にデジタルシングル「damn」をリリースすることも決定し、ジャケット写真が解禁となった。【動画】9・30日に配信リリースする「damm」MVティザー 先週16日に突如としてYouTubeでティザー映像を公開した藤井は、きょう23日午前0時に「damn」MVティザーを解禁。1週間後にMVを公開することが発表となった。映像監督は山田健人氏が務める。デジタルシングル「damn」は表題曲、インストゥルメンタル、カラオケの3曲入りとなっている。 藤井は10月15・16日に大阪・Panasonic Stadium Suitaで同所初となる音楽ライブ『LOVE ALL SERVE ALL STADIUM LIVE』を開催。自身にとっても初の有観客野外ライブとなる。

ORICON NEWS
カテゴリ