目指せゴールイン!男性と長く関係を続けるためのコツ5つ

目指せゴールイン!男性と長く関係を続けるためのコツ5つ

【恋愛コラム/モデルプレス】大好きなあの人とは、いつまでも一緒にいたいと思いますよね。しかし、ちょっとしたすれ違いなどで、それが叶わないこともあります。そうならないためにも、男性との距離感や接し方を少し振り返ってみるのも良いかもしれません。今回は、男性と長く関係を続けるためのコツを5つご紹介します。

♥お互いのプライベートも充実させる

「好きだからいつも一緒にいたい」という気持ちは分かりますが、それではお互いに疲れてしまうはず。

それに、いつも同じ人と同じことをし続けたら、飽きてしまうと思いませんか?

そうならないためには、お互い自分の時間を大切にして、常に2人でいるという状況にならないようにしましょう。

趣味や友達と遊ぶ時間など、男性は大切にしたいと感じている人が多いのです。

彼女がいるから好きなことができない、というのは彼にとってストレスになってしまいかねません。

♥「ありがとう」や「ごめんなさい」を忘れない

長く付き合っていると、どうしても「言葉に出さなくても平気」という場面が増えてきます。

しかし、相手を思いやったり悪いことを謝る、とういのはいつまでも忘れてはいけません。

嬉しいことをしてくれたり、助けてくれたら「ありがとう」。

自分が悪いことをした、喧嘩をした時は「ごめんなさい」。

基本中の基本ですが、これがしっかり出来ているカップルは、長続きするものです。

♥外見に手を抜かない

毎週のようにデートしていたり、一緒に住んだりすると、つい外見に手を抜きがちです。

特に一緒に住んでしまうと、すっぴんや寝起きを見られるというのが当たり前になり、感覚が麻痺してしまいがち。

しかし、彼はそんな彼女を見て、だんだんと女性を感じなくなってしまうのです。

そうならないためにも、外見には手を抜かず、できるだけ家の中にいても気を抜かないよう気をつけましょう。

ジャージではなく可愛い部屋着をゲットしたり、すっぴん感をなくすために、まつ毛エクステをするなどし、手抜きしすぎていると思われないような振る舞いを。

いつでも可愛い、と言ってもらえる彼女で居続けたいですね。

♥我慢しすぎない

他人同士が付き合うのですから、ある程度の我慢や譲歩というのは必要なもの。

しかし、彼の意見ばかり尊重して、自分の意見を言わないようにしたり、我慢をし続けるのはやめましょう。

はじめはそれでもいいかもしれませんが、だんだん疲れてしまい彼との関係にも影響することもあります。

ワガママと意見を言うのは別なので、それがしっかりと言える関係を作ってくださいね。

♥愛情を伝える

付き合いたては「好き」など、言葉で伝えることが多いかもしれません。

しかし、時間が経つとそれをしなくなってしまったり、今更恥ずかしいと言わなくなることがあります。

お互いを好きでいることは、案外言葉にしてみないと伝わらないもの。

いつもは恥ずかしくても、特別な日だけでも「好き」をちゃんと伝えるようにしましょう。

いかがでしたか?

いつまでも彼と一緒にいたいのであれば、お互いを尊重できるような関係を築くことが大切。

そうすれば自然と長続きはしているものです。

もう一度自分の行動や発言を見直して、彼と良好な関係を保っていけるよう努力してみてくださいね。(modelpress編集部)
カテゴリ