嵐・大野智、髪質は母譲り、体型は父譲り



6/25(木)放送の「ARASHI DISCOVERY」(Fm yokohama)。



嵐・大野智くんの恒例、「今日の一言」コーナー。



今日の一言は「If you want the rainbow, you gotta put up with the rain.」。



これはアメリカのシンガーソングライター、ドリー・パートンさんの言葉だそうです。



日本語に訳すと「虹を見たければ、ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ」となるそうです。



リスナーさんからの「父と母譲りの生粋の天パーをチャームポイントだと言える自分になりたいと思います」というお便りからのお話です。



大野くんの髪質はお母さん譲りの猫っ毛だそうです。そのため、完全なストレートヘアではなく若干クセ毛が入っているそうです。



若い頃にロン毛にしていた時は髪の毛をかきあげると、その形通りの流れになっていたのだとか。



その髪の流れを見たロン毛のジャニーズJr.の子から「パーマかけてるの?」と聞かれたこともあったそうです。



パーマをかけていないと答えた大野くんに「いいなぁ、俺はパーマをかけないと流れないんだよ」と言われたそうです。



髪の毛を洗ったり、セットをするのが大変なので大野くんはもう昔のようなロン毛にする予定はないそうです。



一方、体型はお父さん譲りだそうです。



お父さんが10代の時に水着を着ていた写真を見た大野くんは「これは親子だな」と思ったそうです。



「これで体に関しても母親譲りだったら訳わからなくなるからね」と笑っていました。



「親譲りは不思議だけど大事にしたいですね。これからもどんどん似てくるでしょうね。また似てきたら報告します」と話を締めくくっていました。


カテゴリ