パステルカラーの『紫』を取り入れて大人っぽい抜け感を

パステルカラーの『紫』を取り入れて大人っぽい抜け感を

パステルカラーって子供っぽくなるから……。と遠慮してたら勿体ない!


パステルカラーこそ上手に使って大人っぽい『落ち着き』や『抜け感』を上手に演出するべきです。


服だけじゃなくネイルや小物にも、上手に取り入れていくポイントをご紹介していきますね。



 


・パステルカラーの紫コーディネート


服というと難易度が高そうですが、合わせる色によりかなりパステルカラーを引き立てる事ができます。


パステルカラー×パステルカラーだと一気に子供っぽくなるので、ここではひとつだけパステルカラーを取り入れて、全体をしめる色と合わせてみてください。


合わせる色は


ネイビー

グレー

ブラック


しまる色と淡いパステルカラーを組み合わせることで大人っぽさを演出できるようになります。


まずはインナーからチラ見せにチャレンジしてみましょう。


濃い紫とパステルカラーの紫だと難易度が高く、占い師のようになってしまうので注意が必要です。


 



 


・パステルカラーの紫ネイル


手の色を白く見せてくれるのでどんな人にもおすすめ!重くなり過ぎず、主張も少ないので男性受けします。


爽やかでいて可愛い。そして守ってやりたくなるパステルカラーの紫をネイルに取り入れることで、女っぽさも上げることができます。


手だけでなくフットネイルにも取り入れて足先まで魅力的に見せましょう。


 


・メイクにも



爽やかさを感じさせるパステルカラーはもちろんメイクにも相性が良いです。


華やかなのに派手になり過ぎず、上品なイメージを持たせることができるのでアイメイクに取り入れてみてください。


ふんわり付けると上手に抜け感を出す事ができますし、肌の色も白く見せる事ができます。


ぼやけた印象になりやすいので、マスカラはしっかりつけてまつ毛を主張するようにすると控えめながらも女性っぽく見えます。


 


・おわりに


大人っぽく、そして清楚に見せる事ができるパステルカラーをこの夏ひとつはアイテムとして取り入れるようにしてみましょう。


 


(只野あさみ/愛カツライター)


カテゴリ