藤原紀香「傷だらけになりました」

藤原紀香「傷だらけになりました」

【モデルプレス】女優の藤原紀香が、「傷だらけになった」というエピソードを語った。

4日、東京・渋谷のNHK放送センターでプレミアムドラマ「ある日アヒルバス」の関連イベント「アヒルバスで行く!東京再発見女子ツアー」の出発式に、秋月成美、柳ゆり菜とともに参加。

同作は、都内周遊観光バス会社を舞台に、主人公の浅倉葉月(藤原)が新人バスガイドとして成長する姿を描く。放送を直前に控え、藤原は「出来上がったものを1話・2話を観させていただいたんですけど、みんなが素晴らしい。アヒルバスのみんなが一丸となってやっていたので、最終回に向けて愛と夢と希望を乗せてアヒルバスは出発します。最後までぜひ観てください」と挨拶。

撮影中のエピソードトークでは、プロデューサーからお酒に酔ったシーンを絶賛されると、「終わったあとにスタッフさんから『飲んで来ていませんよね』って言われて嬉しかったですね」と振り返り、「私はお酒を飲むと明るいほうに行くんですけど、それが今回の役と相まって弾けすぎちゃって、コケて傷だらけになりながらやったので、楽しんで観てください」と笑顔を見せた。

◆「私もこうなりたい」藤原の素顔を絶賛

そんな藤原と共演している感想を聞かれた秋月は、「カメラが回っていないときでも、紀香さんは立ち振る舞いから素敵。撮影の途中で素敵な言葉をかけてくださって、一生忘れずに頑張っていこうと思えました。女性としても大好きです」と告白。柳も「紀香さんがアヒルバスの世界を愛してらっしゃって、一番大変なのに誰よりも周りを見ていて、私たちにアドバイスをくれました。さりげなく現場の雰囲気を作ってくださるので、そういう紀香さんの魅力を今回感じて、私もこうなりたいと憧れます」と絶賛した。

また、出発式後は、ドラマで新人バスガイド役に挑戦した秋月と柳が、ガイドとして実際にバスに乗り込み、一般女性たちをドラマにちなんだ東京の穴場スポットをめぐるツアーに出発。藤原は「バスガイドとしてのノウハウは撮影中に本物のバスガイドさんから受けているので、彼女たちのガイドは天下一品です」とプレッシャーを与えつつ、「来てくださったお客さまに、一期一会の空間の中で皆さんの呼吸や雰囲気をくみ取って、このバスの乗ってよかったって思えるようなガイドを彼女たちはしてくれると思います。頑張ってください」とエールを送った。

プレミアムドラマ「ある日アヒルバス」はBSプレミアムにて7月5日から8月23日まで毎週日曜22:00~22:49で放送(連続8回)。(modelpress編集部)
カテゴリ