男性を軽く勘違いさせ恋を叶える!誰でも簡単にできる「思わせぶり行動」

男性を軽く勘違いさせ恋を叶える!誰でも簡単にできる「思わせぶり行動」

男性には女性に好意を持たれると、初めその女性にあまり興味がなかったとしても、相手を女性として意識してしまうという特徴があります。


つまり、意中の彼に「軽く勘違いさせる」ことが恋愛では有効なのです。でも、あからさまにアピールするなんて恥ずかしくてできないですよね。


相手に脈があるかわからないうちは、「好きな気持ちがばれると避けられてしまうのではないか」という不安があると思います。


ここでは「LIKE以上LOVE未満かな・・・」というレベルのソフトな「思わせぶり行動」を5つ紹介します。


奥手女子のあなたでも「友好的に振る舞っているだけよ」と言い訳できる範囲の行動ばかりです。気軽にやってみてください。彼から女性として意識してもらえる可能性がぐんと上がりますよ。



 


1.彼の活躍するイベントに「めちゃめちゃ関心あり」の態度を示す


男性は女性に「自分の活躍」を認めてもらえると、とても嬉しい気持ちになります。男性は社会的な生き物なので「活躍」できることを誇らしく感じるのです。


そこで、彼の活躍するイベントがあったら、めいっぱい「関心あり」の態度をアピールしましょう。すると、男性にこんな「勘違い」を起こさせることができます。


「この子はそのイベント自体が楽しみなのかな、それとも、実は俺の活躍する姿を楽しみにしているのかな・・・・・・(後者かもしれないな、ドキドキ)」


こんな風に男性に期待させると、あなたを女性として意識させることができるのです。

さらに男性の本音を言うと、イベント自体を褒められた場合も男性は「自分自身が褒められた」と感じるのです。


彼の活躍するイベントとは、たとえばこんなものがあるでしょう。


・彼が幹事の飲み会

・彼がDJをやるパーティー

・彼が出場するスポーツイベント

・彼が主催するビジネススキル勉強会


これらのように、彼の活躍するイベントがあった場合は、なるべく大げさな表現で「楽しみな気持ち」を伝えましょう。彼は、あなたというオーディエンスがいることを意識して、普段の何十倍も張り切ると思いますよ。


 


2. 彼の個性に注目し、「ちょっぴり彼のファンである」アピールをする


片思いの段階で、その男性に好意を打ち明けるのはハードルが高すぎると思います。


しかし、「ファンである」ことを伝えるのはさほど難しくないと思います。さらに簡単なのは「部分的にちょっぴりファンである」と伝える行為です。


そこで、彼の個性に注目してみましょう。


彼の個性が出るものには、例えばこんなものがあります。


・SNSの投稿に現れる文章のまとめ方

・仕事の電話の出方

・彼の持ち物やファッション

・コンビニなどでの商品の選び方


このようなところから彼固有の特徴をとらえ、「わたし的にはそこがツボ!」「そこのポイントがめちゃ好き」とアピールしましょう。


「○○くん、話をまとめるときよく「はい!」って言うよね。それ聞くとなんか元気出るの。密かにファンなんだ」

「○○くん、コンビニでジュース買う時、必ず氷と一緒に買うよね。そういうところにこだわる人、わたし的には超好き。」


こんな感じです。彼の脳内には「ファン」や「好き」といったキーワードが残ります。でも、あなたは部分的な好意を伝えただけです。これで、彼に「勘違い」を起こさせてドキドキさせることができますよ。


 


3. みんなが見ている場で「かっこいい」と褒める


男性は、多かれ少なかれ、誰でも「かっこいい」と褒められたいと思っています。しかし、現実には男性が女性から「かっこいいね」と言われる機会はめったにありません。


このため、自分のことを「かっこいい」なんて褒めてくれる女子がいたら即「俺に好意あり認定」されてしまいます。


でも、意中の男性と話すだけであがってしまうことがありますよね。「かっこいい」とほめるなんて、ずいぶんハードルが高いと感じるかもしれません。


そこで、逆転の発想です。「みんなが見ている場で堂々とかっこいいと褒める」のです。これは一見難しそうで、実は心理的負担なく実行できる方法です。


なぜかというと、「客観的な意見として」というカモフラージュができるためです。しかも、「みんなの前で褒めてくれた女性」として忘れられない女性になることができるという「美味しい」方法なのです。


「不況のあんなタイミングで転職するなんて、本当に彼ってかっこいいわね」とか「こんなに誘惑の多い都会で研究一筋なんてかっこいい!」のように、実際に「客観的な意見」として言うのがポイントです。


男性には「かっこいい」の言葉が強烈に脳内に残り、あなたを女性として意識し始めます。


 


4. スマホの待ち受けやPCの背景を「彼の撮影した写真」にして、彼に知らせる


これはインスタグラムやフェイスブックで彼と繋がっているのであれば、ぜひやってみて欲しい方法です。


彼が撮影した風景や食べ物の写真をあなたのスマホやPCの背景画像として使用するのです。


そして、「あの画像すっごい気に入ってスマホ(PC)の待ち受けにしたよ!」と彼に知らせましょう。すると、彼はすぐにあなたのことを女性として意識し始めます。


女性が日常使用する機器にその男性のオリジナル作品を使う、ということは、その女性が自分のパーソナルスペースにその男性を招き入れたのと等しくなります。


男性は「ひょっとしてこの女性は自分と距離を縮めたいのでは」と意識してしまいます。


ここでも、女性であるあなたは「写真が気に入っただけよ」と言い訳することができます。そのため、ハッキリ好きだと意思表示するよりもソフトに、好意を「ほのめかす」ことができるのです。


ここでの注意点は「彼の写っている写真」を選んではいけないということです。これをやってしまうと、積極的すぎる印象を与え、ストーカーだと思われてしまう場合があります。


彼の撮った写真で、人物の写り込んでいないものがいいでしょう。彼自身も気に入っている写真だとなおいいかもしれません。写真をきっかけに会話もはずみます。


彼の撮影した写真を利用して、一気に彼との距離を縮めてしまいましょう。


 


5. SNSで彼が複数の写真をUPした時、彼の写っている写真だけ選んで「いいね」を押す


こちらもインスタグラムやフェイスブックなどのSNSで彼と繋がっている場合におすすめの方法です。


彼が旅行やイベントで楽しんでいる写真を、一回の投稿で複数アップしたとします。その時、彼の写り込んでいる写真だけ選んで「いいね」を押しましょう。そのことに気がついた彼はこんな風に思うでしょう。


「お、何枚か「いいね」を押してくれているな。ん?俺の写っている写真ばかりじゃないか。やっぱり風景だけの写真より人物が写っている方が受けがいいのかな。それとも、俺のことが好きなのかな(ドキドキ)。」


写真をまとめて複数アップしたときに、写真一枚一枚を見て感想をもらえるとと嬉しいですよね。


まず、一枚一枚を見てくれていることがわかるだけでも好感度が上がります。さらに、本人が写っている写真に「いいね」が押されていると、投稿者はさらに嬉しくなります。


この方法は他の人に気づかれにくいというメリットがあります。


投稿した本人は「お知らせ機能」で「特定の友達がどの写真にいいねを押しているか」に気がつきます。しかし、他の人は、どの友達がどの写真に「いいね」を押しているかなどあまり気にしません。


つまり、この方法を取ることで、あなたと彼との間だけで、ドキドキするシチュエーションを楽しむことができるというわけです。ここでも男性に「軽い勘違い」を起こさせることができるのです。


 


おわりに


いかがでしょうか。こんな行為を積み重ねると、彼にあなたを女性として意識させる機会が増えます。


すると彼にとってあなたが「特別な存在」になるのは時間の問題です。ぜひぜひやってみて下さい。(ちりゅうすずか/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ