「女子のぶっちゃけ話に男子がドン引き」は間違い。基本的に気にしなくて大丈夫

「女子のぶっちゃけ話に男子がドン引き」は間違い。基本的に気にしなくて大丈夫

社会人である以上、しばしばぶっちゃけ話を披露する機会に恵まれることもあるでしょう。

このぶっちゃけ話、一般的に男性の披露する場合は洒落で済むとか、幼稚で笑えるレベルであるとされることが多いですよね。


一方で、女性のぶっちゃけ話は、それを聞いている男性はドン引きするほどのインパクトがある、なんてことも言われます。……本当にそうでしょうか?



男子のぶっちゃけは平均中学生レベル、では女子はどうか?


まず男性たちが披露するぶっちゃけ話とは、どういったものがあるのでしょうか。

筆者も男性ですが、これまで見聞きした話って、たとえばスリーサイズだとか、行為の体験談を話して聞かせるとか、そういう程度です。


一方で女性はどうかと言えば、少なくとも筆者が知る限りでは、あんまり男性と話の内容って違わない気がするのです。


唯一異なるのが、男性がどこか客観を意識して話すのに対し、女性は情念というか、そのエピソードの際の細かな情感も表現するというところ。


これによって話にリアリティが生じ、つい聞き耳を立てたくなるぐらい話の上手い女性も出てきます。ただ、どちらにしても男性がドン引きするレベルの話というほどではありません。


何故女性の披露するぶっちゃけ話は、男性が引くぐらいのレベルという風潮が発生しているのでしょうか。そういう傾向がある、という話をそれとなく共有してるだけで、実のところ男性は、女性の話にドン引きした経験なんて、ほとんどないような気がします。


ぶっちゃけ話でドン引きする男性はいないが、赤面する女性はよく見かける…


だって結局のところ、どんなに得意気になって過去の体験を披露する、自称恋愛マスターみたいな女性でも、ふとした拍子に男性から「ところでどんなふうに一人でするの?」とか言われると我に返って、途端に顔が赤くなることも多いですし。


さっきまで場の空気を支配していた女性が、こういう質問一つで途端に恥ずかしがるというのは、これは男性にしてみれば「まだまだですな」という話。男性は笑い話としてしばしば、同性同士でそういう話をしてゲラゲラ笑うところもありますし、免疫もあります。


一方で、これは私見かもしれませんが、女性って自分で慰めることを語れる人はなかなか少ないですよね。「そんなの言えない!」と赤面しながら答える女性を、何度も見てきました。こういうとき男性は、なんでできないの?と思っています。


その理由は恐らく、男性ってまず思春期に遡ってみると、自分でする話ありきで、その後二人で行為をする話に発展していくからでしょう。基礎レベルで何度も突いてきた話が、女性にとってはトップシークレットということに違和感を持つわけです。



いや、別に語る必要はないのですが、少なくともそういう話を振られたときに、途端に反応がウブになっちゃう女性というのは大勢います。


これではやっぱり、男性をぶっちゃけ話でドン引きさせることってできません。逆に言えば、女性の中にもしも、普段からぶっちゃけ話を披露したいけど、女性のぶっちゃけ話が男性を引かせるという話を信じるあまり、思うように話ができないという場合も、あまり気にしないで良いということです。


だって男性は実際のところ女性の話でドン引きなんかほとんどしないわけですから。思う存分、自分がしたい話を聞かせてあげればいいのです。遠慮は無用です。


おわりに


そもそも性にまつわる話をする機会に、遠慮もへったくれもないもの。そこは無礼講です。披露したい話がある場合は、男性の気持ちなんて気にせず、どんどん聞かせてあげましょう!


男性は、女性の放つぶっちゃけ話では引きません!もしもそういう話を披露しあう局面が訪れたら、そのときは好きなだけ、自分のしたい話をするに限ります!(松本ミゾレ/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ