園子温監督の完全オリジナル最新作は「LOVE×特撮」の異素材MIX!!


 



 



『TOKYO TRIBE』や『新宿スワン』など109ニュースでも数々の園子温監督の作品をピックアップしてきましたが、今回お届けするのは監督自身が25年前に書きおろしたという完全のオリジナルストーリー『ラブ&ピース』。



 



テーマはタイトル通り、ラブ(愛)とピース(平和)(かけら)。



夢をあきらめ、仕事も微妙、恋心なんてまったく伝えられない主人公のサラリーマンが一匹の亀との出会いから、事態は超展開へ。巨大怪獣があらわれ、東京の街が破壊されていきます。そんな規格外な内容なのに、最終的にはじんわり心温まるという不思議な体験ができます(笑)。



�T�u�P



 



園監督と言えば!な暴力&ハレンチシーンがまったくないところもポイントで、監督は「たくさんの子どもたちに観てもらいたい」そう。



�T�u�Q



 



試写を観た人の感想に、“大人の絵本といえる”、“子どもに見せたらきっと忘れない”というコメントが目立つくらい、大人も子どもも楽しめる、かなりピュアッピュアな作品です。



 



 






 



 



 



 



園監督が「魂の集大成」と断言する映画『ラブ&ピース』。ぜひ劇場でチェックしてみてはいかがでしょうか?



 



『ラブ&ピース』



6月27日TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー



http://love-peace.asmik-ace.co.jp/



©「ラブ&ピース」製作委員会



 



 


カテゴリ