地獄少女 宵伽 第3話「いつか誰かが…」【感想レビュー】

地獄少女 宵伽 第3話「いつか誰かが…」【感想レビュー】

『地獄少女』シリーズでも1,2を争う後味の悪さ!最高級のクソ野郎たち(褒め言葉)が登場です!!


■性格に問題のある方々

今回の登場人物は、6人家族です。


▼祖母(父の母 長田トシ):すぐ怒鳴るし切れるし、情緒不安定で、性格に問題があるゾ。


▼母(司織):男遊びするし、祖母とは怒鳴り合い、モノ投げ合いの喧嘩をする、性格に問題があるゾ。


▼父(健介):仕事第一、実の母と嫁がケンカをしようが無関心、浮気もしちゃう、性格に問題があるゾ。


▼姉(亜須加):同級生の男子を、みんなで殴る蹴る罵倒する、ケンカ中の母と祖母に対して「てめーらがギャンギャンうるせーから飯がまじいんだよ!」と殴り掛かるほど性格に問題があるゾ。


▼長男(亜希良):中学生? 上のメンバーに囲まれている可哀想な少年。


▼次女(亜里奈):小学生。母に八つ当たりビンタされる。頼れるのは亜希良だけ。可哀想な妹。


設定がもうやばいっす。胸糞展開の予感しかしないです。開幕から怒鳴り合い、殴り合いですもん。家庭崩壊しすぎです。


画像引用元:©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会 ©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス


■Aパートでもう地獄流し

そしてあっさり、母が祖母を地獄に流します。性格悪い人が使っても、あっさり地獄に流されちゃうのが恐ろしいところ。それを目撃してしてしまった、亜希良。今回は、彼が主役です。


母は祖母が消えたことに関し、とぼけます。父も、何かあった時届けを出していなかったら面倒なことになる――と、嫌々ながらも警察に届けを出す程度の扱い。完全に、自分のことしか考えていません。


姉と一緒にいる男子高校生(イトコです)も、亜希良&亜里奈に突っかかっては怒鳴る、クズ野郎。それを見て、なんとも思わない姉もクズの中のクズ。


例のごとく依頼人を観察する閻魔あい御一行も、「地獄より地獄みたいな家族だ」とドン引き。


■一家まとめて地獄に流しちゃおう作戦

そこで亜希良は、父と母の浮気現場を写真に収め、被害者たちを集めます。姉にいじめられている少年も呼びます。


彼らに父たちがしていることをバラし、地獄少女の話を持ちかけるのです。


「この世にいない方がいい人間達なんです。それは、皆さんにとっても、同じではありませんか?」


地獄に流せば、自分も死後地獄に落ちる。そのリスクに対しては、「うちには3億円の資産があります」と発言。


父・母・姉が亡くなれば、その資産が手に入る。ので、それを配ろうと言うのです。


けれど、少年に「自分が地獄に落ちたくないだけじゃないのか」と突っ込まれてしまい……この計画は破綻。


■暴力は進む

地獄少女 宵伽 第3話「いつか誰かが…」【感想レビュー】画像引用元:©地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会 ©地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス


ある日、姉がイトコを家に連れ込み、(まるで彼氏のようです)いなくなった祖母の部屋に勝手に招きます。


父は、親(彼にとっての兄)が心配しているから――と説得するも、居場所がないからと自分の家から抜け出してきたイトコは、帰れだなんて薄情だとキレ始め、亜希良の両親に暴力を振るいます。


「俺は心の底から傷付いた! 心の傷がいえるまでここから絶対動かないからなァッ!」


謝れを連呼し、ひたすら暴力を振るい続けるイトコ。


もうね、完全にイカれてます。


それを見て、これっぽっちも心を傷めない姉もヤバイですね、これ。


それでも尚、亜希良は迷います。


目の前の地獄を解消するべく、流してしまって自分も地獄に行くのか。それとも、精一杯生きて抵抗してやるのがいいか。


呼び出した閻魔あいに相談しても、彼女は「それはあなたが決める事よ」と返すのみ。


■地上波で、女子小学生が襲われてしまう!?

ついに、父と母は家を出ていきます。姉もお出かけ中の中、残されたイトコは亜希良を殴って縛り、さらには亜里奈に襲いかかります。


まさかの女子小学生を襲うだって!?

ち、地上波ですよ!!


亜里奈はトイレに逃げ込むも、次のシーンでは目から光が消え失せていていました……。


クズの底が見えないぞ、このイトコ。


この一件でふっきれた亜希良は、いじめられていた少年と合流。


「あいつらをこのまま生かしておけば、誰かが犠牲になる。その人達の為に自分が犠牲になろう」


兄と姉を流します。


それから2人は、もう二度と亜里奈のような被害者を出さないため――と、イジメていた人達を拉致っては、殺していくことに……。


家には亜里奈だけが残され、彼女も魂が抜けたような状態で……。


後味サイアクのまま、今回は終了。


■いやな後味しか残らなかった 地獄少女 宵伽 第3話 だが・・・

全員流されるとか、そういうレベルですらありませんでした。


クズのオンパレード!残った亜里奈は精神が崩壊し、亜希良は殺人鬼へ……。


前回も救いのない暗い話だと思いましたが、今回に比べたらかなりマシでした。


どんどん酷い話(褒め言葉です)になっていきますが、来週はどうなるんでしょうか。


地獄少女 宵伽 第2話「あなたしかいない」【感想レビュー】





(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ