悠木碧のナレーション技術に賞賛の声!!「ダッシュエックス文庫」CMメイキング動画が話題に



集英社「ダッシュエックス文庫」HPなどで公開中の"超早口ナレーションに挑戦する悠木碧さんのメイキング映像"が、声優ファンの間で話題になっています。


7月4日より順次放送がスタートしているライトノベルレーベル「ダッシュエックス文庫」のCMで、悠木さんは超早口ナレーションに挑戦!


同レーベル初のアニメ化作品「六花の勇者」で、ヒロイン・フレミーを演じる繋がりで、「クロニクル・レギオン」のテーマとして30秒間に330文字の量を音読しています。


TVアナウンサーなどが1分間に読み上げる文字量は、300文字(30秒で150文字程度)が基本と言われており、悠木さんはその倍以上の文字量に加え、キャラクターにあわせて抑揚もつけて読み上げています。


公開された映像を見た声優ファンからは、


・ぱねぇ……さすがや。たちばなまさつぐって言いにくいのに何のそのだな


・碧ちゃんやべえすげえさすがプロ


・まどマギは知らないけど悠木碧は知ってる♪ 330文字を30秒とか1秒11文字…やっぱプロはすごい!!


など「さすがプロの技!!」と賞賛の声がインターネット上には多く挙げられています。


メイキング映像やCMは、期間限定で公式HPや動画投稿サイト「Youtube」上で公開中。


アイドル声優としてでなく、実力も高い悠木さんのプロの技は、声優ファンであれば一見の価値があります。


集英社 ― SHUEISHA ―


(担当・栗栖アリス)

カテゴリ