乃木坂46・大園桃子、最新グラビアは全編ベッドで撮影 新たな魅力を表現

乃木坂46・大園桃子、最新グラビアは全編ベッドで撮影 新たな魅力を表現

 人気アイドルグループ・乃木坂46の大園桃子(18)が、『週刊プレイボーイ』43号(集英社)のグラビアに登場。ほぼ全編ベッドで撮り下ろしたグラビアで、女性としての美しさを発揮した。



【写真】ショーパンで脚線美を披露した大園桃子



 大園は、昨年9月に加入した3期生の中でも“スーパールーキー”として早くから注目を集め、ミリオンセラーとなった8月発売の18thシングル「逃げ水」では同期の与田祐希とともにWセンターに大抜てきされた。



 グループの未来を担う逸材として、今回のグラビアでは新たな魅力を表現。ピュアな過ぎる寝顔やうっとりとカメラを見つめる優しい表情など、逸材の輝きを十分に堪能することができる。



 同号は創刊51周年記念月間の特別号第2弾として、強力なラインナップが登場する。センターグラビアには51人のグラドルを一挙掲載し、撮影現場の模様を付録のDVDに収録。袋とじでは、この夏に話題を巻き起こしたタレント・小山ひかる(26)がのグラビアに挑戦した。



 そのほか、東京アイドルフェスと同誌が開催したオーディションでクイーンに選ばれた2o Love to Sweet Bulletのリーダー・藤野志穂(18)、この秋にスタートした朝ドラ『わろてんか』ヒロインの葵わかな(19)、これがデビューとなる高校2年生の新人・真木しおり(17)などが登場。表紙と巻頭グラビアはグラビアアイドルの小倉優香(19)が飾っている。
カテゴリ