祝!100回放送 アリタ哲平が語る『全力!脱力タイムズ』

祝!100回放送 アリタ哲平が語る『全力!脱力タイムズ』

10月27日『全力!脱力タイムズ』100回放送





2015年4月17日(金)スタートの『全力!脱力タイムズ』が、10月27日(金)の放送で、記念すべき100回目を迎えます。『全力!脱力タイムズ』は、世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を、有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”してしまうような切り口で解説する新感覚ニュースバラエティー。メインキャスター・アリタ哲平(くりぃむしちゅー 有田哲平)が、毎回ゲストコメンテーターをさまざまな角度から深掘りし、バカバカしいことを淡々と真面目に進行していくシュールな世界観が見どころです。番組が100回目の放送を迎えるにあたり、アリタ哲平さんに話を聞きました。


■アリタ哲平さんインタビュー





Q.100回放送を迎えるにあたっての心境は?

番組をご覧いただければ分かると思いますが、本当にろくでもない番組でして(笑)、一体、何を一生懸命やっているのか分からないという番組です(笑)。最近のテレビ界において、なかなかここまでハチャメチャにやれる番組もないと思います。番組開始当初は内容的にここまで振り切ってはいませんでしたが、路線的には現在の番組内容と同様ですので、当時はすぐに上の方から怒られて終わるだろうと思っていました(笑)。いろいろな方々のご協力のおかげで、ここまで続けてこられたわけですが、まさか100回を迎えることになるとは思いませんでした。



Q.特に印象に残っている芸人の方は?

「この芸人さんが…」ということは本当にないんです。というのも、ゲストでいらっしゃる芸人さんだけが、我々が真剣に作ったこの番組の台本を知らないという状況なんです(笑)。逆に言えば、収録が始まると芸人さんにボールを放り投げてしまっていますので、その方のキャラクターによって、番組の色が毎回変わってしまうんです。綾部(ピース)や、伊達ちゃん(サンドウィッチマン)なんかは、一つ一つに細かくツッコんできますし、バカリズムは変な報道番組に来てしまったんだなという状況を飲み込んで、表情を作ってくれたり、ホリケン(ネプチューン)は戸惑いながらもスタジオで暴れ回ってくれたりと、本当に来て下さった芸人さんは一人一人、全員覚えています。



Q.バラエティー番組にあまり出演されない俳優陣も出演されていますね。

女優さん、俳優さんには、本当にこんなことをやらせてしまって良いのだろうかと思うのですが、皆さん二つ返事で、「この番組が好きなので、言われた通りにやります」とNGなしでやって下さいます。急に、台本にないようなことを振っても対応いただけるんですよね(笑)。視聴者の方々も、女優さんや俳優さんが、スタジオの中でどんなに変なことを言っても、番組内での“おふざけ”として理解して下さっているんだと思います。蒼井 優さんや満島ひかりさんら、こだわりの演技派の方々には、「こんなものに付き合えるか」と怒られてしまうんじゃないかと思っていましたが、むしろ「何でもやりますので、言って下さい」というスタンスで。振り返ると、渡部篤郎さんにもご出演いただきましたね(笑)。ジャニーズ事務所の方々も、普段はなかなか言えないようなことも言って下さったり、広瀬すずちゃんなんかも台本にないことでも、こっちが振れば平気な顔して付き合ってくださいますし(笑)。中には、出演している映画の役柄やご自身のキャラクターから、「どうしてもこれだけはできません」とおっしゃる方もまれにいらっしゃいますが、その一方で何も言わずに「何を言われても全部やります!」と言ってくれたのは鈴木福くん(10月20日放送回に出演)でしたね。全くNGがなかったです(笑)。



Q.全力解説員の方々の演技力が上がっているように見えます。

本当に頭が下がる思いです(笑)。全力解説員の方々と、現場で「ああしましょう、こうしましょう」と打ち合わせをすることはないので、こちらとしては勝手に皆さんの成長を見守っている感じです(笑)。あの年齢で、皆さんが成長していくとは思いませんでした(笑)。今では、収録当日に「あの人のギャグをやってほしい」と無茶を言っても、少し練習すればできるようになりますし、本当に皆さん素晴らしいですね(笑)。皆さん、各業界で偉い方々なので、本来のお仕事に差し支えがあるといけないと思って、「ご迷惑でしたら、言って下さいね」と言っているんですが、今のところ、皆さんからクレームはなく、ブツブツ言いながらもやって下さっています(笑)。岸(博幸)先生(元経産官僚)なんかも、収録でいろんなギャグをやって下さるんですが、「昨日、何していたんですか?」と聞くと、「安倍首相と話していました」と(笑)。国の要人なのに、この番組では“脱力新喜劇”をやって下さって(笑)。



Q.滝沢カレンさんをはじめとした、ナレーション企画も人気ですね。

食や名所の映像にナレーションをつけて面白いVTRが作れないかなと、ずっとスタッフと考えていたんですが、まさかいきなり滝沢さんみたいな“大スター”が現れるとは思ってもいなかったですね(笑)。彼女は収録のスタジオにはいないので、他の番組で彼女に会うと、どこかよそよそしくなってしまうんですが、心の底でつながっている感じといいますか。なんか、コッソリと不倫している感じというか(笑)。他の方々の前で、「この前は楽しかったね」なんてイチャイチャしないんですが、お互いに「この前はどうも」「お互い、良いもの作っているよね」みたいな、本当に不倫のような関係なんですよね、秘密の恋愛をしているような(笑)。たまに、お話する機会があれば「一度、スタジオに来て」と言っています。というのも、ご本人もご自身のナレーションがどれだけスタジオで盛り上がっているのか分かってないんですよ。例えば、収録が少し暴れてしまうと、その後のVTRはなかなかはじけないことが多いんですが、彼女のナレーションはその空気をひっくり返すくらいのパワーを持ってますからね。今後、誰にゲストで来てほしいかと聞かれれば、滝沢カレンを呼びたいかもしれないです(笑)。



Q.番組を楽しみにしている方々へのメッセージをお願いします!

今週、いよいよ100回放送ということですが、いつも見て下さっている方はお分かりの通り、95回放送の際(9月8日放送)に“100回記念SP”をやってしまっているので、僕の中ではとっくに終わっている感じです(笑)。ながら見をしている方や、音を消してこの番組を見ている方には、いまだに僕が本当に報道番組をやっていると思われていて、「へぇー、お前も、そっちに行ったんだ」なんて言われるんですが(笑)、この番組では報道番組とは真逆の相当偏ったお笑いをやらせていただいていますので、その期待は裏切らないと思います。どこかから怒られてしまえば、すぐに終わる番組ですが(笑)、形を変えてヌルッと、気づけば本当の報道番組になっているなんてことはありませんので、ご期待下さい(笑)。


■天海祐希の私服姿に衝撃!?





そんな記念すべき100回目の放送は、ゲストにビビる大木さん、天海祐希さんをお迎えし、特別企画「日・中・露、今後の関係性に迫る」をお届けします。各国のジャーナリストが登場するも、通訳がおらず、誰も話を理解できないという“お約束”の展開に…。また「テレビで活躍する有名人のファッションチェック」では、天海さんの衝撃的な私服姿が! 滝沢カレンさんがナレーションを担当する大好評の「THE 美食遺産」では、「鉄鍋料理」を紹介します。どうぞ、お楽しみに。





■番組情報


『全力!脱力タイムズ』


<放送>



10月27日(金) 23時~23時40分


<出演>



【メインキャスター】



アリタ哲平(くりぃむしちゅー 有田哲平)


【全力解説員】



岸 博幸(元経産省官僚・経済学者)

出口保行(犯罪心理学者)

五箇公一(侵入生物専門家)


【ゲスト】



ビビる大木

天海祐希


【ナレーション企画】



滝沢カレン


【キャスター】



小澤陽子(フジテレビアナウンサー)


カテゴリ