こじらせてる?男性が嫌がる女性の何気ない行動とは

こじらせてる?男性が嫌がる女性の何気ない行動とは

男性に対してあまり免疫が無かったり、自分にあまり自信が無くてついつい卑屈になってしまい「どうせ私なんか・・・」が口癖だったり、何でも否定的な考え方をすている女性って結構周りにいませんか・・・??


自己肯定感が低く、恋はするけど恋愛が苦手、女性的なアピールが苦手、男性に褒められたり迫られるのが苦手・・・などなど。


自分の容姿や行動に自信が持てず、ついつい全てを否定的に捉えてしまいがちなこじらせ女子。褒めても全力で否定されてばかりいたら、言った方もあまり良い気持ちではないですよね。


何気ない行動かもしれないけれど、気を付けた方が良い「こじらせ行動」をあげていきます。



 


褒められる&甘えるのが苦手


こじらせ女子は、褒められるのが苦手。ほんの何気ないことでも、全力で否定してしまいがち。そして同時に、甘えるのも苦手な場合が多いです。


重そうな荷物を持っていることに気付いた男性が「それ、持つよ!」と声をかけても「大丈夫!(重いけど)全然持てる!」ってほんのちょっとした所でも意地を張ってしまったり、素直に「ありがとう!」とか「嬉しい!」と言えなかったり。


そこで「ありがとう!じゃあ、お言葉に甘えて半分持ってもらおうかな!」って答える方が爽やかで可愛げがありますよね。


 


警戒心と疑念の塊


こじらせ女子は、見た目は普通だったり、寧ろかわいらしい人や美人な人も居るのに、どこか自分に自信が持てない人が多く、キラキラしている人たちや、イケイケの集団や若いイケメンと接するのがとにかく苦手です。


例えイケメンが声をかけてきても、「私なんかのこと好きになるはずが無い!」と素っ気ない素振りをしたり、キラキラした女性達に対しても卑屈な気持ちで見てしまい、あまり心を開けなかったりします。


また、そのキラキラしている人たちに対して「恋愛だけが全てじゃない」「恋愛なんて・・・」など否定的な発言をしてしまうことも。・・・気を付けましょう。


 


自己評価は低いけれど自己愛が強い


こじらせ女子は、容姿やコミュ力などには自信が無いのだけれど、自分の持っている感覚や才能にはとても自信を持っている人が多いです。


自分の好きなものに対してはスゴく思い入れがあり、憧れへの想いがとても強いです。


周りがあまり知らないような独自の世界を知っていることで自分自身を保っていたりするので、そこを否定されるとすぐ怒ったり。他人を見下してしまったりすることも。


 


いつまで「こじらせ」でいるのか


小さな頃から自分に自信が持てなくて、いつの間にかこじらせ女子になってしまった人。いつも恋愛が上手くいかず、どんどん自己否定に走ってしまい、こじらせ女子になってしまった人。


経緯はいろいろあると思いますが、長いことこじらせていてもあまり良いことは無いので、どこかで思い切って、自分の殻を破ってみると良いかもしれませんね!


(愛カツ編集部)


カテゴリ