ブレンド・S 第4話「後輩はおねえさん(健全)」 新たなお姉さんのギャップにドキっちゃう4話!【感想コラム】

ブレンド・S 第4話「後輩はおねえさん(健全)」 新たなお姉さんのギャップにドキっちゃう4話!【感想コラム】

ついこの間はじまったばかりかと思えば、もう1ヶ月。早いものですね。新たなキャラクターが登場し、加速する第4話です。


Contents

1 ブレンド・S に新メンバーだよ2 壁サークルの同人作家さんでした3 おっとり系お姉さんと思わせ4 苺香のドSっぷりも加速?
■ブレンド・S に新メンバーだよ

前回登場したHな薄い本の持ち主さんが、新しくバイトメンバーに加わりました。いつものように店へやってきた苺香は、彼女の存在にびっくり。


揺れるスカートのシーンに、一瞬白いものが……。


パンツかと思った方もいるかもしれませんが、このアニメは“見せないことで魅せる”アニメです。白いのはスカートの裏地です。


太ももの食い込みと、着替えシーンを楽しみましょう。





■壁サークルの同人作家さんでした

「本日からこちらで働くことになった天野 美雨(あまの みう)です」


美雨は“楽しそう”だったから、“趣味バレして楽”だから、スティーレでのバイトを決めたようです。


「あの本を書いたの、私なんです」


とさらに告白。なんと壁サークルのお方でした。


H本に耐性のない苺香はフリーズ。


一方、紅葉は「ファンです! サインください!」と興奮。


この時点での美雨はこんな印象です。


・おっとり系お姉さん

・敬語キャラ

・日々ネタ集め

・可愛いJK観察も大好き


『ご注文はうさぎですか?』の青山さんを連想されるキャラクターですね。


■おっとり系お姉さんと思わせ

画像引用元:© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会


そのまま、Hな雰囲気のあるお姉さんキャラクターとして働くことに。


苺香はそんな姉オーラに憧れ真似をしようとしますが、例のごとく失敗。ドジでSを発揮してしまうも、逆に好評という本人的には複雑な結果に。


「天然ドSなところ好きですよ」


とフォローする店長にまで、Sを発揮してしまいます。そんな二人のやり取りを観察して、興奮する美雨。


ギャップが見えてきましたね。


・おっとり系のお姉さんだけど、R18本ばかり描く

・ネタ集めには熱い

・カプ論争で荒れたこともある


百合・BL双方いけるようです。そして普段は地味めのメガネっ娘。


同人作家キャラにありがちな属性と、おっとり系お姉さん属性をかけ合わせてきました。


あまりにHネタを用いるので、店長がNGを出すほどに妄想が激しく。


変態なところがあるわりには、案外まともな店長です。


Mなところがあるというだけで、店長は純情派なのかもしれませんね。


とまあ、新しいギャップ持ちの変人さんが追加されました。


■苺香のドSっぷりも加速?

ブレンド・S 第4話「後輩はおねえさん(健全)」 新たなお姉さんのギャップにドキっちゃう4話!【感想コラム】画像引用元:© 中山幸・芳文社/ブレンド・S製作委員会


続くBパートでは、店内アンケートの結果が発表されます。


麻冬→妹キャラが好評。

夏帆→ゲームの話が好評。

紅葉→何故か男受けしている。


妹キャラを演じているけど、実際はお姉さん的なポジションにいる麻冬。お姉さんキャラ担当だけど、実際は妄想癖が激しい美雨。


この二人の絡みをもっと見ていきたいですね。


一方、苺香はドSが好評でもっと求めてくる意見が多数。客層も変態さんばかりです。


 


というわけで、本当は天使な苺香がドSの練習をするという展開に。根っからのSより、こういう娘が恥ずかしそうに、申し訳なさそうにしつつドSなセリフを吐いていくのが可愛いですね。


結果、SMプレイの女王様スタイルに進化。鞭を振るって暴言を連発。これにはさすがの店長もダウン。


このままでは別のお店になってしまうので、この路線は却下というオチに。


今回、新たにEDにも美雨が登場しました。EDはキャラが増えていくパターンみたいですね。ということは、あと一回変身を残している?


濃いメンバーが加わり、さらに盛り上がっていきます。増えたからと言って既存メンバーが空気になることもなく、バランス良く描かれている気がします。年齢も少しバラけているので、ギャップ要素も含めいろいろな層に受けそうなキャラクターたちですね。


ブレンド・S 感想コラムのまとめ

2017.10.28

(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ