「今はつきあえない」と言う彼。では「いつになったらつきあえるの問題」について

「今はつきあえない」と言う彼。では「いつになったらつきあえるの問題」について

「片思いしている彼に告白したら『君のことは好きだけど、今はつきあえない』と言われました。今はつきあえないのなら、いつならつきあってくれるのか? 彼に聞いてもきちんと答えてくれません。彼はいつであれば、つきあってくれるのでしょうか」


今回はこのご相談にお答えしたいと思います。



■一番ズルいパターン


たとえば男の優しさ(≒ズルさ)から、この彼の言動を解説すると、わりと正解に近い答えが出てくるかもしれません。


ヘンに優しくない男子というか、ズルくない男子は、つきあえない彼女には「つきあえない」とハッキリ言います。あるいは「3ヵ月後につきあいたい」とか「未来永劫、君とはつきあうつもりはないから、ほかを当たってくれ」などと、ハッキリ言います。


こういう男子は、ハッキリ言ってあげることが真の優しさであると思っているから、ハッキリ言います。


今は付き合えないという男の本心とは


彼女に本当の気持ちを伝えると、彼女が傷つくのではないか?こういう考えをもっている男子は「今はつきあえない」とか、「いつかつきあえるかもしれない」というように、ヘンに期待を持たせつつ、やんわりと断ります。一番ズルいパターンですよね。


彼女が傷つくのを恐れているというのは、それはそれで優しさなのかもしれませんが、これって結局のところ、じぶんがいいヤツでいたい、じぶんが彼女に嫌われたくないという「じぶん、じぶん」という、非常にズルい人です。優しいふりをしているだけの、ツマラナイ男です。


■きっと、いつまで経ってもつきあえない


今は付き合えないという彼のいつ付き合えるんだ問題


男ってときに、こういうズルさを女子の前で披露してしまいます。条件反射的に「女子が傷つきそうなことはしないほうがいい、言わないほうがいい」と考えてしまうからです。


だからたとえば、じつは交際している彼女がいる彼の場合、彼は「彼女?いないよ、でも、君とは今はつきあえない」なんてことを言うわけです。既婚者もおなじです。「おれ、独身だけど、今は君とはつきあえないよ」と言うわけです。で、後日、彼の車のなかをチラッと見たら、ベビーカーがあった、とか。


あるいは今すぐにでも結婚したいと彼が思っている場合、彼は「君は結婚向きじゃないから、つきあえないよ」と言わないということです。「結婚向きじゃない」と明言してしまえば、きっと彼女はいたく傷つくだろう、こう考えるからです。


**


ということで、彼といつになったらつきあえるのか? という質問の答えは「きっと、いつまで経ってもつきあえないだろう」というものです。


例外があるとするなら、あなたが彼に「その妙な優しさもどき」に気づかせてあげ、彼が改心して妙な優しさもどきを捨て去ったときに、もしかしたら交際できるようになるのかもしれません。がしかし、人の性格って、そうすぐに変わらないどころか、三つ子の魂なんとやらですよね。(ひとみしょう/文筆家)


(愛カツ編集部)


カテゴリ