僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」【感想コラム】

僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」【感想コラム】

早いことに、色々と早いことに、もう6話を迎えました、『僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件』略して“しょびっち”。


なにかと難しいエキサイトワードが飛び交うしょびっちですが、音泉さんで配信中のラジオ「悠木碧のマジメ過ぎてしょびってるラジオな件」、略してマしょラジが毎週配信中。


これを聴けば、エキサイトなワードの意味が薄っすらと見えてくるかも…..


Contents

1 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」1.1 星川 聖夜2 今回の迷言3 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」感想
■僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」

画像引用元:僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」【感想コラム】


第6話「ほ、他の人には見せないでね?」あらすじ



「僕でよければ、すぐにでも用意するよ……穴を」

遥たちの同級生に、女生徒にモテモテの美男子・星川聖夜がいた。しかし、そんな彼にも悩みはあった。それは女性人気が原因で、同性の友人に恵まれないこと。遥が友達になると申し出ると、大いに喜ぶ聖夜。だが、その息荒く興奮する様子に、友人以上の好意を感じ、危機感を抱く秋穂。そんな二人が、ソフトボールの大会に向け、二人きりの秘密特訓を始めてしまう……。(公式サイトより引用



あいかわらず平和?な学園に沸く、黄色い歓声。その歓声の先は学園のアイドル「聖夜様」こと、”星川 聖夜”。


そんな聖夜が秋穂と親し気?に会話をしているところを遥が発見。珍しく嫉妬に狂い暴走する遥ですが、聖夜と秋穂の会話は悩み相談。


モテモテな聖夜は他のボーイたちからよく思われておらず、男友達がいないことが悩み。そこで誰にでも優しい遥を見込み、友達になってほしいと秋穂に相談していた模様。


不安が晴れた遥は上機嫌で聖夜の友達になることを申し出るも、聖夜の獣のような反応に、秋穂は危機を感じます。


その危機は迫り、ソフトボール大会に向け、体育倉庫裏で遥と聖夜は秘密の特訓をするも、その姿はまさに…


星川 聖夜
画像引用元:僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」【感想コラム】


OPでは”なぜか”つなぎのチャックを下ろし、ベンチに腰かけていた、あの、あの男が遂に登場。


その名は“星川 聖夜”。もちろん、ぶっ飛び側の人です。


女子にモテモテながらもそのせいで男友達が少ないようですが、遥に対する目のとろけ具合、なぜか力が入る尻。おもむろに♂×♂を彷彿させる発言や態度にはあの秋穂ですら声を荒げてしまうほど。


これまで数々のキャラが登場してきましたが、遥と秋穂の恋路を邪魔する者はいませんでした(奏多除く)。ですが、厄災のように現れた彼の狙いは遥(の穴)なのか….? それとも素であんな性格なのか?


どの道、友達がいないのは納得ですね。


■今回の迷言

今回も選ばせて頂きました名言ならぬ迷言はこちらです。


遥「明日、じっくり見せてあげるよ!」


ソフトボール大会で秋穂にいいところを見せるため、聖夜と共に秘密の特訓をしていたシーンから選出。


知識豊富な秋穂からは、ただの友人関係には見えない二人の交わり。さすがの秋穂も声を荒げてしまうほど危機を感じますが、これも秋穂にカッコいいところを見せるための特訓だと後にわかり、綺麗?に締めに繋がりました。


■第6話「ほ、他の人には見せないでね?」感想

画像引用元:僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 第6話「ほ、他の人には見せないでね?」【感想コラム】


またまた新キャラが登場したしょびっちですが、今回は数少ない男キャラ”星川 聖夜”が登場。


なかなかにぶっ飛んでいるキャラでしたが、そんな聖夜と遥の二人を見る秋穂の反応からは、彼女の新たな一面が垣間見えました。聖夜はある意味いい引き立て役なのかも?(当たり前のようにそっちの知識も備えている秋穂にはノーコメントです)


そんな聖夜の棒捌きのテクニックは如何ほどなのか?謎のまま逃げ切ってほしいところです…笑(MoA)


僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 感想コラムのまとめ

2017.10.29

(あにぶ編集部/MoA)
カテゴリ