「好きな食べ物は何?」と聞かれた時の好感度アップ回答5つをチェック!

「好きな食べ物は何?」と聞かれた時の好感度アップ回答5つをチェック!

【恋愛コラム/モデルプレス】知り合って間もない人や飲み会の席などで話しやすい話題といえば、好きな食べ物について。食べ物は誰もが分かる話題ですが、そこで本当の好物を言ったら女子らしくないかも…と不安になる人もいるのでは?そこで今回は、「好きな食べ物は?」と聞かれた時の好感度アップ回答をご紹介します。

♥カレーまたはお寿司がベスト

カレーやお寿司は苦手な人が少ない食べ物なので、共感してもらいやすく話が広がりやすい回答と言えます。

たとえばカレーなら好きな具や好きなお店、辛さの好みなど細かく話せますし相手の好みを確認することもできます。

またお寿司も同様に好きなネタの話題は盛り上がりやすいので、会話のキッカケづくりとしてもピッタリな食べ物といえるでしょう。

お互いに辛い物大好きと分かれば、それをネタとして食事に誘うことも出来るので気になる男性との会話にもおすすめです。

♥ラーメンは好きな人が多い

ラーメンが好きな人は多く好きなお店や食べ方について話せば盛り上がるので、この回答も好感度アップを狙えます。

また、ラーメンはこだわりを持っている人や行きつけのお店がある人も多いので、それについて聞くだけでかなり仲良くなれるでしょう。

そして「今度行ってみたい」と言いやすく、男性もラーメン屋なら女性を連れて行きやすいので誘ってくれる可能性も高いです。

そしてラーメン好きと分かれば、気取ったお店ばかり考えなくても良いという部分で今後も誘いやすく感じてもらえるのです。

♥お酒を飲むならおつまみ系の食べ物も好感度が高い

相手がお酒好きと分かっているのなら、お酒に合う食べ物を答えるのも好感度アップ間違いなしでしょう。

「ビールなら焼肉で日本酒なら塩辛」など、お酒によって好きな物が変わることも話すと「通だな」と思ってもらえます。

一緒にお酒が飲める相手だと認識すると、デートという概念よりも飲み会という概念で誘いやすくなるので仲間に入れてもらいやすいです。

また、同じように飲める女性が好きという男性も案外多いので、仲良くなるキッカケとしても重宝する話題でしょう。

♥オムライスやハンバーグなどお子様メニュー

オムライスやハンバーグといったいわゆるお子様メニューは、大人になっても好きだという男性が多い食べ物です。

またそういうものを作れるというアピールもしやすいので、好感度と同時に女子力アップも狙える回答でしょう。

男性からしてもオムライスやハンバーグが作れる女性を「良いな」と感じることもあるので、気になる存在にランクアップ出来るかもしれません。

また、オムライスやハンバーグも気軽に行けるお店が多いので、お互いに誘いやすい食べ物であるというメリットもあります。

♥先に相手の好きな食べ物を聞き返す

自分に特別好きな食べ物がない場合は、相手に「あなたは何が好きですか?」と聞き返して先に好みを聞いてしまうのも良いでしょう。

そうすると「私も好きです」など同調することも出来ますし、好きな理由やおすすめの理由などを聞けば自分の話題から逸れます。

気になっている男性なら自分も好みが同じだとアピール出来るので、共通点を作るキッカケとしても有効な回答です。

また男性の好きなものを知ることができると、作る練習をしたり美味しいお店を探したり出来るので一石二鳥ですね。

いかがでしたか?

好感度アップを狙える食べ物をいくつかご紹介しましたが、実際は本当に好きなものを答えるのが一番です。

本当にこれに尽きます。

もし相手に合わせて苦手なものを好きと言ってしまうと、誘われた時やその話題が出た時に困ってしまう可能性があるからです。

相手もあなたのことを知りたくて好きな食べ物を聞いている可能性もあるので、細かいことは気にせずに答えてみてください。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
カテゴリ