つい浮気してしまった……その時あなたが隠滅するべき3つの証拠

つい浮気してしまった……その時あなたが隠滅するべき3つの証拠

つい、浮気をしてしまった……。誰にでも起こりえる状況であなたならどうしますか? 彼には隠しておきたいと考えるのが常だと思います。そんなときの証拠隠滅の方法をご紹介!



携帯の履歴は完全に消しましょう


最初に取るべき証拠隠滅は携帯電話の履歴の消去です。浮気相手との連絡履歴は全て消すと良いでしょう。写真等を撮影していた場合には要注意! いくらメールを消去しても、画像が残っているとすぐに浮気がばれてしまいます。

また、もしも携帯にロックをかけていなかった場合には、急にかけるとむしろ怪しまれるでしょう。いつも通りに振る舞うことが大切です。


一夜限りの相手ではなく、元々の友達と浮気をした場合には、浮気相手の連絡先を消去することも不自然になります。浮気の証拠のみを消してそれ以外の通常のやりとり等は消去しない方が自然でばれません。


 


シャンプーは同じものを


浮気でばれやすいのが、匂いの変化です。浮気相手の匂いを消すだけではなく、自分の匂いを保つようにしましょう。浮気することが分かっていたなら、普段使っているシャンプーやボディーソープは持参するようにしてください。


もしも、突然の出来事なら、その後普段使っているもので良く洗いましょう。浮気を期に新しいものを使うと不自然になります。普段と同じ習慣で生活するように心掛けてください。


 


アリバイを作る


浮気をするとその空白の時間が不自然になってしまいます。浮気することが事前に決まっているなら、必ずアリバイは作るようにしましょう。連絡がつかない時間帯は連絡できなくても問題ないアリバイにすることが大切です。


例えば、嘘をついて「友人と出掛ける」とアリバイを作ったとします。空白の時間が不自然にならないように「映画を見る」等と連絡ができなくても不自然にならない言い訳が適切です。


また『証拠を持ち帰る』ことが大切になります。少々手間はかかりますが、映画のパンフレットを購入する等すると良いですね! 下手に内容を話すとぼろが出るかもしれません。聞かれない限りは深い話はしないことが大切です。


突然の浮気の場合には、浮気していた時間のアリバイを事後で作って持ち帰ってください。例えば、会っていたレストランの食事の画像を持ち帰る等です。友人にアリバイ工作を頼むとぼろがでる可能性があるため、頼まないようにしましょう。


 


突然のハプニング等で彼に罪悪感を感じるものの彼にはばれたくない! と思ったなら、完璧な証拠隠滅を行うようにしましょう。そして、もしも彼と別れるつもりがないのであれば、二度と浮気は繰り返さないことです。


(愛カツ編集部)


カテゴリ