"孔雀"をモチーフにした限定ボトルが美しい!ゲランの名香「シャリマー」の香りを継承したフレグランス


フランス発コスメブランド「ゲラン」の伝説の名香「シャリマー」。



サンスクリット語で、“愛の神殿”を意味するこの伝説的な名香は、1925年に世界初のオリエンタル フレグランスとして誕生しました。



ゲランから「シャリマー スフル ドゥ パルファン」が限定ボトルで登場





その「シャリマー」を継承したモダンな香り「シャリマー スフル ドゥ パルファン」(50mL 1万3,200円)が優美で格調高い“孔雀(クジャク)”をデザインした限定ボトルで登場。



シャリマーの「爽やかでありながらやさしい甘さも共存する」香りはそのままに、テンダー フローラル オリエンタルのフレッシュでモダンな香りに仕上がっています。



孔雀が描かれた格調高いデザインが美しい!





インドの伝説的なシンボルである孔雀が描かれたボトルは、上品かつゴージャスな印象。



孔雀の頭にある冠羽からインスピレーションを得たデザインをキャップに施すなど、こだわりが随所にみられます。



“究極の女性らしさ”を表現したというフレッシュで優しく包みこむような香りと、ボトルの美しさを堪能できるシャリマー スフル ドゥ パルファンは、いい女度を一気に高めてくれるはず♡



ちなみに、シャリマーは香水からオーデパルファン、オーデトワレなど各種がラインナップ。







ボディローションやシャワージェル、タルカムパウダーなどもあわせて使うと、さらに奥行きのある香りをまとえそうです。







まずはゲランの店舗で香りを実際に確かめてみてはいかが?



ゲラン

https://www.guerlain.com/jp/ja



カテゴリ