11/18に公開された映画『KUBO/ クボ 二本の弦の秘密』が大盛況!

11/18に公開された映画『KUBO/ クボ 二本の弦の秘密』ですが、上映2週目となった現在も、メイン館である新宿バルト9では土日に満席回が続出しているようだ。


また、全国では土日の前週対比が動員80%、興収88%と、落ち率低く推移しており、『KUBO/ クボ 二本の弦の秘密』の人気の高さを伺える数字となっている。


通常、週を追うごとに右肩下がりとなる興収だが、日曜の興収対比ではまさかの101%と前週超えてくるという脅威のキープ率を維持している。


さらに、上映されている49劇場中、半数の25館が前週比100%以上を記録するという、大盛況ぶりとなっている。


Twitterでは​、


​「#一生のお願いだからクボを観て」​などの​熱いハッシュタグと共に、



「大傑作どころか伝説」
「日本リスペクト満載。劇場で観ないと一生後悔レベル。」
「今年の『この世界の片隅に』枠はコレだ!」

といった声も出るほどの盛り上がりぶりを見せている。


■スタジオライカ代表の​ブラッド・ヴァルド氏からのコメントも!

こんに日本での大盛り上がりの状況を見せている中で、スタジオライカ代表の​ブラッド・ヴァルド氏は、


「本作はライカから日本へのラブレターのつもりで制作したので、日本の皆さんの反応が何よりも気になっていました。日本の観客がこの作品を気に入ってくれた事は、アカデミー賞ノミネートに匹敵するほど、いや、それ以上に嬉しいです!!」


と日本でのヒットに大変感激したコメントを寄せている。


ますます勢いづく『KUBO/ クボ 二本の弦の秘密』。2017年の気になるアニメ映画になりつつある。


http://gaga.ne.jp/kubo/





『 KUBO/クボ二本の弦の秘密 』の「なぜ主人公に三味線を持たせたのか?」の答えが染みる!

2017.11.23

(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ