イベントいっぱい12月!運命の人に出会う「1Day」と「出会いの場所」

イベントいっぱい12月!運命の人に出会う「1Day」と「出会いの場所」

出会いのチャンスがたくさんの12月。運命の人に出会えるチャンスとその場所の未来予言をしてみました。12月の星の動きからベストな日と場所を探り出し、12星座別に占います。スケジュール帳に書き込んで、ステキな恋を手に入れましょう。



●牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)


運命の出会いの日は12月5日。理想の異性を具体的にイメージして行動すると良い結果に。普段以上にハキハキとした言動に好感が持たれます。出会いの場所は、映画館やネットカフェ、プロジェクションマッピングイベントなど、通信や映像に関係する場所となります。


●牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)


運命の出会いの日は12月13日。ちょっとしたタイミングで紹介されたりするので、チャンスを逃さないよう注意して。また、理想のタイプを公言しておくと、年上の友人などから良い相手を紹介されることも。出会いの場所は、結婚式場、バーラウンジ、高層ホテルです。


●双子座(5月21日~6月21日生まれ)


運命の出会いの日は12月4日。この日は、心の奥から湧き出る熱い想いがモテオーラとなってあなたを包み、男性を引き寄せます。魅力度がアップするため、視線を集めすぎ、運命の人を見定めるのがタイヘンかも。出会いの場所は、ゲームセンター、繁華街、カラオケ店。


●蟹座(6月22日~7月22日生まれ


運命の出会いの日は12月7日。対人関係がよい日で、普段の蟹座とは違う明るさと前向きさが弾けます。まわりを魅了する表情に、運命の人が引き寄せられてきそうです。また服装にもセンスが光り、いち目置かれるでしょう。出会いの場所は、教会、神社、美容室。


●獅子座(7月23日~8月22日生まれ)


運命の出会いの日は12月21日。獅子座の力強さや傲慢さが緩和され、穏やかで明るい雰囲気になりそう。普段とのギャップにドキッとした身近な男性に、運命の人を探してみて。出会いの場所は、高層ビルにある商業施設、空中庭園など、高いところです。


●乙女座(8月23日~9月22日生まれ)


運命の出会いの日は12月16日。潔癖さはそのままに、知性と美意識とがほどよく調和して、清楚で柔らかい雰囲気に。男性を受け入れる器が広がります。今まで見落としていたタイプから運命の人が見つかりそう。出会いの場所は、温泉、プール、リラクゼーション施設。


●天秤座(9月23日~10月23日生まれ)


運命の出会いの日は12月12日。親しみを感じさせる清楚さや、慎み深さが魅力となって輝く日です。男性に対して、適度な距離感を保ちながら観察眼にも磨きがかかるので、理想の相手が見つけられるでしょう。出会いの場所は、博物館、大学、図書館など、知的ムードな場所。


●蠍座(10月24日~11月21日生まれ)


運命の出会いの日は12月15日。普段は少し影を感じさせる蠍座ですが、この日は楽天的な部分がクローズアップされます。また堂々とした振る舞いができ、自分から運命の人に近寄っていけそう。出会いの場所は、温室、フラワーショップ、植物の多い公園です。


●射手座(11月22日~12月21日生まれ)


運命の出会いの日は12月18日。華やかさがプラスされる日。男性とも意気投合しやすく、迷いのないまっすぐな視線に、秘めていた気持ちを告白する男性が現れるかも。運命の出会いが待っています。出会いの場所は、スポーツジム、競技場、運動公園など。


●射手座(11月22日~12月21日生まれ)


運命の出会いの日は12月22日。いい意味で山羊座の真面目さが滲み出る日。精神年齢の高い大人の男性からいち目置かれ、年下男性からは憧れ以上の感情を持たれそう。長い付き合いの出会いとなるかもしれません。出会いの場所は、美術館、博物館、水族館。


●水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)


運命の出会いの日は12月23日。この日は水瓶座の対人運がよく、屈託のない人懐っこさが普段以上に発揮されます。特に男性からモテモテとなり、運命の出会いがその中に用意されている暗示です。出会いの場所は、百貨店、スーパー、コンビニ。


●魚座(2月19日~3月20日生まれ)


運命の出会いの日は12月14日。いつも以上に優しさが発揮され、親身に対応している相手に運命の人がいそうです。ロマンティックな気分も高まり、幸せな恋に落ちる運気が巡っている日となるでしょう。出会いの場所は、プラネタリウム、天文台、科学館など星関連の場所。


●さいごに


12月は女性の魅力がアップする月です。星からの後押しがあるチャンスday、知っているのと知らないのとでは、運命が全く違ってしまうかもしれません。スケジュールに組み込んでおきましょう!(マーリン・瑠菜/占い師)


(愛カツ編集部)


カテゴリ