恋愛で心が苦しい時に気持ちを楽にする方法とは

恋愛で心が苦しい時に気持ちを楽にする方法とは

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

「彼が浮気しないか心配」「私のこと好きじゃないかもって不安」などなど……、恋愛に悩みは尽きないもの。

「いますぐ何とか気持ちをラクにしたいっ!」そう願うのは当然のことです。

そこで今回は、不安・不満・心配などのマイナスの感情のメカニズムと、悩みによる苦しみを軽くする方法をお伝えします。



逆に苦しみを大きくしてしまうこととは?


「彼が浮気しないか心配……」そんな不安を抱えている時、どんなことを考えていますか?

きっと、悪い想像で頭の中がいっぱいになってしまっていると思います。


私たちは心配ごとがあると、それについて考えてしまう習性があります。

多くの女性は、もやもやとした重苦しい気持ちで“不安な想像”や“不安に思った出来事を脳内で反芻する”ことをしているのではないでしょうか。


実はこれこそが“苦しみにエサをやっている”行動なのです。


少し想像してみてください。【苦しみ号】という車があるとします。

あなたの苦しみを燃料にして走る車です。


あなたが、不安・不満・心配などを考えれば考えるほど、【苦しみ号】のガソリンは満タンになっていきます。さらに、車もどんどん大型車になってしまうのです。


明確な理路整然とした【解決策】を導きだすような思考なら良いのですが、グルグルと同じことに捕らわれてしまい、解決しないまま苦しさが増すなら“そのことについて考えない”ことを選択しましょう。


考えるほどに苦しみに力を与えていますから、“考えないことで、苦しみはどんどん小さく”なります。


 


違う思考に1秒だけ飛んでみる!


私たちは、同時に複数のことは考えられないようにできています。


例えば、彼のことを考えながら、量子物理学の宿題を解き、母親と電話で話しながら、世界の貧困について真剣に考えることはできません。


この、“その瞬間はひとつのことしか考えられない”という原理を利用すると、あなたが抱えている苦しさを減らすことができます。


悩みすぎて苦しいと思ったときは、違うことを考えてみましょう。

最初は彼の悩みにすぐに思考が戻されてしまうと思います。

それでも、1秒だけでもいいので【違うことに思考を飛ばす】こと。

1秒できたなら、どんどん違うこと考え続け、1秒を積み重ねていきましょう。


いかがでしたか?

悩み・苦しみは考えるほど大きくなります。

苦しくなりすぎたら【1秒飛ぶ】のを思い出して試してみてくださいね。(森野ひなた/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ