年が明けたらチャレンジしたい。難しいテクニックなしでパッと“垢抜けメイク”が完成する簡単チェンジ方法♡


年が明けて久しぶりに会ったとき「あれ? なんかちょっと変わった…」と思わせる女の子ってどんな子だろう。



新たな1年をワクワクした気持ちで迎えるために、難しいテクニックなしでいつもと違うメイクで垢抜けして、ドキッとさせちゃいたい♡



そこで今回は、自分で実際に自分で試したり、美容院での撮影でヘアメイクを担当させていただいた時に、モデルさんから好評だったメイクなどを踏まえて、簡単チェンジ方法をお教えします!



アイメイクには遊びを





ベージュやブラウンに落ち着いてしまうという方は多いはず。



でもどうしても暗い色の洋服が増えるこの時期だからこそ、アイメイクにはカラフルに遊びを取り入れてみてほしいのです。



イラストではイエローのアイシャドウを使っていますが、これは自分のメイクに取り入れた時に周りから好評だったメイク。黄色のチークは、2018年に絶対押さえておいてほしい色のひとつです!





Instagram@dkmlike



またイエローには挑戦しづらい…という方は、日本人の肌色になじみの良い、グリーンがおすすめ。もともと日本人の髪色にはグリーンの要素が入っているので、なじみが良いそう。



実際、「いつもと違うメイクがしてみたい」というお客様からの相談で、明るめグリーンのアイラインをメイクにプラスしてみたら、目元の印象が薄くならずに、でも抜け感や軽さが出て、大満足してもらえました♡



チークの位置を変えてみる





顔の印象をわかりやすく変えたくて違う色にチャレンジする…その前に、手持ちのチークで、つける位置を上げ下げしてみてください



大人っぽいチークカラーであるローズを使ったとしても、位置が高いとかわいらしい印象になり、逆に低いと大人っぽい印象になります





Instagram@miki_akiyama_



また「オレンジのチークを試してみたけど頬のたるみが気になって諦めた」というご相談をいただいた時に、チークの位置を高めに入れさせていただきました。



すると「頬の位置はここですよ」と目線をあげることができるので、その場でパッと若々しい印象に早変わり。



チークの位置だけでこんなに変わるなんて……!」とお客様も驚いていましたが、本当に変わるんです。ぜひ試してみてくださいね♩



リップは脱・コンサバピンク





リップはやっぱりピンクがかわいい。



けれどかわいいだけに収まりたくないという方におすすめなのが、「青みがかったピンク」です♡





Instagram@hrkokzk



リップスティックをそのまま塗れば赤リップにも負けないくらい、目を引く唇に仕上がります。



またぼかして塗るとおしゃれな印象になり、青系のラメグロスと合わせれば、冬の妖精みたいなかわいさも出せちゃうんです♡



1本持っておいて損はない色味ですよ!



女の子はもっとかわいくなれる♡





“垢抜けて見えるメイク”のポイントは掴んでいただけましたでしょうか?



今年もいろんな方のメイクの相談にのらせていただいて、一番思うことはやはり「女の子はもっとかわいくなれる」ということ。



自分でこれは似合わないなと思い込んでしまったり、何年も前のメイクから抜け出せなくなっている方は本当に多いです。でも思い切って試してみる、逆に思い切ってやめてみる、このどちらかでメイクの可能性は無限に広がりますよ!



来年は「新年を迎えたから」と自分にちょっと言い訳をして、違うメイクに挑戦してみてはいかがでしょう?



もしかしたら今までよりもぐんとかわいい自分に出会えるかもしれませんよ♡



インスタをフォローしてね♡






 



machiさん(@material_2014)がシェアした投稿 -






ここで描いているイラストやメイク方法の他にインスタにも様々な投稿をしているので、ぜひ(@material_2014)をフォローしてくださいね♡



(♡)この記事に付いているタグで検索する

#メイク#イラスト#トレンド



カテゴリ