怖い、けど嗅いでみたい。加齢臭やくさやの香りを堪能できる「におい展」

怖い、けど嗅いでみたい。加齢臭やくさやの香りを堪能できる「におい展」



気になりすぎる...。

よく聞くけど見たことない。そんな激臭を体験できる「におい展」

見つけた瞬間「絶対行きたい!」と心が反応してしまったのが、2018年1月12日(金)から池袋パルコにて開催される「におい展」。
もう名前からして「何なの?」と疑問と好奇心がわいてきます。
この「におい展」、なんと臭いにおいからいいにおいまで、いろいろなにおいを嗅いじゃおう! というもの。

たとえば、噂によく聞くシュールストレミング。

テレビなどで芸人さんが罰ゲームとして嗅がされているアレです。
記憶ではだいたいの芸人さんがえずいていたけど...はてさて実物はどんなにおいなのか、すごく気になる。

また、電車などでときどき「お?」と思う加齢臭も嗅ぐことができます。
靴を脱ぐレストランなどで「あら?」と思う足のにおいも嗅ぐことができます。
過去には異臭騒ぎで電車を止めたことがある臭豆腐のにおいも嗅ぐことができちゃいます。
絶対臭いって分かってるのに、止められない嗅いでみたい気持ち。
とはいえ、臭いにおいばかりじゃありません。
香水の素となるジャコウ(別名:ムスク)や世界で最も高価といわれる香料イリスもしっかりと用意されています。
いろいろな意味で気になりすぎる「におい展」。この週末は嗅覚を思いっきり刺激してみようかな。

[におい展]
期間:2018年1月12日(金)〜2⽉25⽇(⽇)
時間:10:00〜21:00 ※⼊場は閉場の30分前まで
会場:東京都豊島区南池袋1丁⽬28-2 池袋パルコ本館7階特設会場
⼊場料:当⽇券800円(税込)/前売券700円(税込み)

写真/Shutterstock



カテゴリ