野球観戦時や休日ランチにぴったり!シェイクシャックが東京ドーム店と二子玉川店をオープン


ニューヨーク発の人気ハンバーガーレストランといえば「Shake Shack(シェイク シャック)」。



日本上陸以来、次々と店舗をオープンしているシェイクシャックが、日本7号店2月1日(木)東京ドーム8号店2月28日(水)玉川髙島屋S・Cにオープンします☆



野球観戦前に行きたいシェイク シャック 東京ドーム店





日本では初のスタジアムへの出店となる「シェイク シャック 東京ドーム店」のコンセプトは、「Take Me Out to Shake Shack ! =私をシェイク シャックに連れてって!」。



アメリカのメジャーリーグの試合で7回終了時に観客皆で「Take Me Out to the Ball Game = 私を野球に連れてって」を歌う際の、楽しい雰囲気をイメージした空間となっています。





店舗の前面は開放できるガラス面が大きく取られ、店内の様子が見られるのが特徴。



スタンド売店のようなしつらえのオーダーカウンターやツタが絡んでいるレンガの壁、ペナントフラッグをイメージしたトライアングルのパネル等、古き良き球場のモチーフとスタイリッシュなデザインが融合しています。



ゲームデーには提供するメニューを限定し、待ち時間を短縮するという初の試みも予定されているので、東京ドームでの野球観戦がさらに楽しみになりますね!



二子玉川店はリラックスした空間に





一方、「シェイク シャック 二子玉川店」は、二子玉川にふさわしいリラックスしたイメージ。



大きく開放可能な正面入り口にはゆったり過ごせるソファが配置されているほか、読書が楽しめるライブラリーコーナーや、パーティーなどのイベントできるスペースが設置されます。





東京ドーム店、二子玉川店の各店では、店舗限定のコンクリートも提供されるそうなので、シェイクシャックファンはぜひ足を運んでみてはいかが?



Shake Shack

http://www.shakeshack.jp/



カテゴリ