元でんぱ組の最上もがが”月9ドラマでオシャレ女子”を熱演!

元でんぱ組の最上もがが”月9ドラマでオシャレ女子”を熱演!

1月15日スタート!毎週(月)21時から放送


■最上もがが”女装美男子”に思いを寄せるオシャレ女子熱演!





芳根京子さん主演で本日15日(月)にスタートする冬の月9ドラマ『海月姫』に、最上もがさんが出演することが決定しました。演じるのは、女装美男子・鯉淵蔵之介(瀬戸康史さん)の大学時代の後輩で、蔵之介に対しひそかに思いを寄せるオシャレ女子・桐山琴音役。最上さんは今回が初の月9ドラマ出演であり、フジテレビ系のTVドラマに出演することも初となります。

『海月姫』で最上さんが演じるのは、蔵之介の大学時代の後輩で、蔵之介に対してひそかに思いを寄せているオシャレ女子の琴音。月海ら尼~ずとは、まったく真逆の世界で生きてきた女性で、楽天的な性格。蔵之介の女装も、ジェンダーレスなファッションの一つとして捉えている人間です。留年を重ねて未だ大学を卒業していない蔵之介と異なり、既に卒業して音楽関係の業界でクリエイターとして働いてもいる琴音が、この後の物語にも要所要所で関わっていきます。

 そんな琴音を演じる最上さん自身は、どちらかと言うと琴音よりかは月海ら尼~ずに近い、全員が自身の趣味を特化させ、オタク的な要素を持ち合わせるアイドルグループ「でんぱ組.inc」の一員として、2011年にデビュー。秋葉原でのライブを中心に活動し、そのメンバーのユニークすぎる個性とキャッチーな曲で、若年層から絶大な支持を得ているアイドルグループ「でんぱ組.inc」。その「でんぱ組.inc」の中でも“宇宙を駆ける金色の異端児”というフレーズとともに、グループで一、二を争う人気を集めていた最上さんは、2017年8月にグループを脱退しソロ活動へ。

 最上さんと言えば、『重版出来』(TBS系2016年4月~6月)で、元読者モデルのギャル・梨音を演じ、その演技力が「女優・最上もが」の存在を一躍知らしめました。今回、『海月姫』では、ただでさえややこしい月海たちの三角関係に、最上さん演じる、蔵之介に思いを寄せる琴音が、どのように関わり、どれほどさらにややこしくしていくのか?最上もがさんの名が全国を駆けることは間違いありません。ぜひご期待ください!


最上もがコメント


Q:初の月9ドラマ出演となりますが、ご感想をお聞かせください。

「月9に出られると聞いたときは、とても嬉(うれ)しくて、まず家族に報告しました(笑)。 出番は少なくとも、現場を作っている方々と一緒にお仕事できるのはとても光栄です。学ぶことも多く、これからの撮影も楽しみです」



Q:初共演となる瀬戸康史さんとの共演、いかがでしたか?

「とにかく、瀬戸さんの女装姿が美しくてびっくりしました。初日にお会いした時は思わず見惚(ほ)れてしまうほどで、女性よりも女性らしさがでていました。話してみると気さくで丁寧、上品な方だなと思いました」



Q:ファン、そして視聴者に見どころなどメッセージをお願いします。

「まだ撮影では瀬戸さんとしかお会いできてないのですが、公式Twitterなどで写真や動画が上がるたびにワクワクしています。海月姫の世界がある、それだけで原作を読んだ自分からしてみたら、とても楽しみですが、まだ読んだことない人でも楽しめるお話になっているので、ぜひ見て欲しいです。瀬戸さんの女装姿、そして尼〜ずのみなさまのクオリティの高さは必見です」


■番組情報


<タイトル>



『海月姫』


<放送日時>



1月15日スタート!毎週(月)21時から21時54分

(初回は15分拡大)


<キャスト>



芳根京子 瀬戸康史 工藤亜須加 木南晴夏 松井玲奈 内田理央 富山えり子 ・ 泉里香 安井順平 要潤 ・ 床嶋佳子 小雪(友情出演) 北大路欣也



カテゴリ