彼氏を作りたい…「トキメク肌の露出」これってどのくらいがOKなの?

彼氏を作りたい…「トキメク肌の露出」これってどのくらいがOKなの?

彼氏が欲しいと思ったら、ファッションセンスを磨こうと考えるという人も多いかと思います。男性ウケするファッションを極めるのはもちろん大事ですが、実は「肌に露出具合」でも男心にクラっときたりするものです。


そこで今回は、男性目線で「トキメク肌の露出」を解剖していきます。どのくらいの露出ならOK?どんな露出なら色っぽいの?といった女性のギモンにこたえます!



■男性にはやっぱりある「絶対領域神話」!


女性にはわからないですが、男性にはあるのが「絶対領域神話」。そもそも絶対領域とはどの部分?とピンときていない女性もいるのではないでしょうか。


絶対領域とは、ミニスカートから覗く太もも、ニーハイソックスなどを履いた膝上の部分についてを意味します。


ナマ足であること、女性らしさを感じられる柔らかさがある部分であり、ハリがある…これが男性にとってたまらない領域であるのです。


「つい触りたくなるような部分。柔らかそうなのと、ハリがあるのと…で、視線を送らずにはいられなくなる部分です」(20代男性・会社員)


年齢層問わず、ついつい見てしまう部分…それが絶対領域です。


「見たら失礼かなとは思いつつ、つい見てしまう。膝上だけどスカート下の、お肉の部分」(40代男性・小売業)


男性の視線を奪いたいと思ったら、絶対領域を見せるべし!


■肩見せはセクシー!胸の谷間見せはちょっと危ういかも…


オフショルダーのトップスが流行したこともあり、肩を出して歩く女性の姿は珍しくなくなりましたね。


ブラの肩ひもが見えるのでは…という問題もあり、オフショルダーに抵抗感がある女性もまだまだ多いですが、男性ウケは上々のようです。


「肩を見せるニットの子とか、コートを脱いだあとのギャップにドキっとします。いやらしさは感じません。セクシーだけど、健康的」(30代男性・浴場勤務)


女性からしたら、若干「男ウケを狙い過ぎている感」もあるオフショルダーの服。でも、男性的にはOKみたいですね。一方で、胸の谷間をチラ見せするのはやりすぎという声が聞かれました。


「女性だからこそ出来る胸の谷間ですけど、それを不特定多数に見えるような服を着ている子はちょっと…と思いますね。自分の彼女だったらイヤです。街で見かけるぶんには、目の保養になるのでOK」(30代男性・食品製造)


肩を見せるのはOKだけれど、胸の谷間まで見せてしまうのはちょっとイヤという男心。彼女の胸の谷間は自分だけがみたい…なんて気持ちの表れかもしれませんね。


■手首、足首そして首…3つの首をチラっと見せよう


男心に意外と響くのが、手首、足首、首の「3つの首」。ほかの部位よりも細く、華奢なことから女性らしさを感じる男性がたくさんいます。


「ほっそりした手首に、見るとブレスレットがあったり…女性の手首って綺麗で、素敵です」(20代男性・自動車整備業)

「やっぱり首元がスッキリした服を着ていると、色っぽいですよね。うなじ最高!」(30代男性・会社員)


首を見せるということを意識するだけで、十分女性らしさが出せます。特別アイテムを買い足さなくても、手持ちの服装でちょっと腕まくりや裾をまくりあげるだけで出来るのが嬉しいですね。


 


いかがでしたか?


女性とはちょっと違う男心。露出はし過ぎても良くないですし、無さ過ぎても女性らしさに欠けてしまいます。


楽しみながら、肌の露出をしてみると男性陣の目線を独り占めできるかも?!ぜひ、試してみてくださいね。(きえお/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ