「のぞきたくなる!!ひとつ屋根の下に住む家族達の秘密とは!?」

「のぞきたくなる!!ひとつ屋根の下に住む家族達の秘密とは!?」

1月18日(木)放送 あらすじ


■『隣の家族は青く見える』第1話





スキューバダイビングのインストラクターをしている五十嵐奈々(深田恭子)とおもちゃメーカーに勤務する大器(松山ケンイチ)夫妻は、小さなアパートで暮らしながら資金を貯め、コーポラティブハウスを購入する。



同じコーポラティブハウスに住むのは、結婚を控えたバツイチのスタイリスト・川村亮司(平山浩行)とネイリストの杉崎ちひろ(高橋メアリージュン)のカップル、ふたりの娘を持つ商社マンの小宮山真一郎(野間口徹)と深雪(真飛聖)夫妻、そしてこのコーポラティブハウスの設計も手掛けた建築士の広瀬渉(眞島秀和)だ。



子どもが大好きな奈々と大器は、新居に引っ越す1年ほど前から子作りを始めていた。そんな矢先、大器の妹・琴音(伊藤沙莉)が、家業の焼き鳥店で働く糸川啓太(前原滉)の子を妊娠。夫の健作(春海四方)と店を切り盛りする大器たちの母・聡子(高畑淳子)は大喜びし、次は奈々の番だと期待を寄せる。





奈々たちが帰宅すると、共有スペースでは小宮山一家が餅つきをしていた。さっそく手伝い始める奈々たち。その際、奈々は、渉を訪ねてきた青木朔(北村匠海)と出会う。実は朔は渉の恋人で、渉と一緒に暮らすつもりでいた。朔の出現に激しく動揺した渉は、引っ張るようにして彼を部屋に連れていく。渉は、朔とは真剣な気持ちで交際しているがお互いが何をしているのかすぐにわかってしまうようなこの家で一緒に暮らせるわけがない、と朔に告げる。すると朔は、一緒に暮らせないなら今すぐ別れよう、と挑発するように渉に迫り……。



早く子どもが欲しいと願う奈々は、大器を説得し、一緒に不妊治療専門のクリニックに行く約束をする。奈々は、琴音のおめでたや、妊娠や出産を知らせる友人たちからの年賀状に、自分だけが置いていかれたような気持ちになったらしい。



小宮山家では、深雪が真一郎に、失業保険をもらっている間は、会社に行くふりをするよう命じていた。実は真一郎は、度重なる単身赴任や出張に嫌気がさし、家を買った直後に勝手に会社を辞めていたのだ。








1週間後、奈々たちは、若葉レディースクリニックを訪れ、診察を受ける。そこで担当医の片岡洋子(伊藤かずえ)は、1年以上避妊していないにも関わらず妊娠に至らないのは、検査するまでもなく不妊症を言える、と奈々たちに告げる。さらに片岡は、不妊治療は、治療をしたからといって必ず妊娠するとは限らない上、経済的、時間的負担に加え、少なからず身体的・精神的なダメージを受けることを告げる。治療を始める前に、夫婦ともども覚悟をする必要があると言うのだ。



精液検査の結果、大器の精子には問題がないことが判明した。奈々の排卵日が近いことを知った片岡は、治療を始めるのであれば、明日の夜か明後日の朝にタイミング法を試みるよう助言する。





同じころ、ちひろは、亮司とともにドレスショップを訪れ、ウエディングドレスの試着をしていた。すると、亮司のもとに別れた元妻の実家から電話が入る。彼女が急死したという知らせだった。



亮司は、ちひろには告げずに元妻の実家がある名古屋へと向かい、そこで息子の亮太(和田庵)と5年ぶりに再会する。しかし亮太は、ただ無表情にネット動画を見ているだけで……。





別の日の朝、奈々と大器は、1回目のタイミング法を試みる。奈々は、前の晩、精がつく食事メニューを用意していた。が、大器は、緊張のせいかその気にならず、この後病院で自分の精子が機能しているかどうか検査されると思うと萎縮してしまう、と言い出す。



奈々は、そんな大器に、付き合い始めたころのデートの思い出話を始める。とあるレストランで食事をしていた奈々たちの隣に、赤ちゃんを連れた結婚記念日の夫婦がやってきた。だが、ぐずり出して泣き止まない赤ちゃんの世話で食事もままならなくなった夫婦は、他の客からの迷惑そうな視線に耐えられず、帰る支度を始めた。すると大器が、気にすることはないから、と夫婦に声をかけて引き留めたのだ。奈々は、そんな大器の姿を見て、この人と結婚したら毎日幸せだろうな、と思ったのだという。奈々の話を聞いているうちにリラックスした大器は、彼女と抱き合い……。





期間限定無料見逃し配信はこちらから


■番組情報


<タイトル>



『隣の家族は青く見える』


<放送日時>



2018年1月18日22時~23時9分放送


<出演者>



深田恭子

松山ケンイチ



平山浩行

高橋メアリージュン

北村匠海

眞島秀和

真飛聖

野間口徹



須賀健太

伊藤沙莉

前原滉

寿大聡

橋本マナミ



春海四方

伊藤かずえ

高畑淳子


オフィシャルサイト




カテゴリ