松坂桃李、有名人と交際経験「あります」、永島昭浩は、優美アナの恋愛に…

松坂桃李、有名人と交際経験「あります」、永島昭浩は、優美アナの恋愛に…

1月26日放送『ダウンタウンなう』


■松坂桃李と松本が“超ドM”で意気投合!?





ダウンタウンと坂上忍さんがゲストとお酒の席で赤裸々トークを展開する『ダウンタウンなう』の「本音でハシゴ酒」。1月26日放送のゲストは、永島昭浩&優美さん親子、松坂桃李さんをお迎えしてお送りしました。両組ともに、恋愛話で大盛り上がり! のハシゴ酒となりました。


■こじるり「松坂桃李が人類で一番好き」





今回の飲み仲間の小島瑠璃子さんは、松坂桃李さんの大ファン! 坂上さんが「(小島さんが松坂君のことを)日本で一番好きなんだって」と伝えると、小島さん本人が「違います、違います。人類で(一番好き)です!」と訂正するほど。そんな松坂さんについて番組にタレコミをしたのが、俳優仲間の吉田鋼太郎さん、岡田将生さんだと知った松坂さんは「いやなふたりに(話を)聞きましたね」と苦い顔に。岡田さんからは「本当に仲良くなった人じゃないと、心を開かない。開いているように見せてるだけで、全然開いてない」「超出不精」と、吉田さんからは「受け答えに心がこもってない」「日常生活にオーラがなく、ダサい」などのタレコミが。普段の松坂さんは、派手な洋服やブランド物を身に着けないため、気づかれないことも多いそうで、松坂さんの大ファンだという吉田さんの奥さまですら、松坂さんが吉田家を訪ねてきたときに、本人と気づかなかったこともあったそう。これに対し、松坂さんは「(心って)そんな開きます?」「奥の部分とかまで(心を開く)ということになると、家族でもないかもしれない」と明かし、恋愛相手に心を開くのも「難しいですよね。最初の段階では、僕、開いてないと思います」と、闇を感じさせる発言で一同を驚かせました。過去の恋愛についても言及し、「(有名人と付き合ったことが)あります」、さらには一般の方、年上の人と交際したこともあると告白。好きな女性のタイプは「おばあちゃんの知恵袋的なことを知っている人」でと言うと、「年下であっても、ちょっとお姉さん的な…」と乗ってきた松本さんに大きくうなづく松坂さん。すると、松本さんが「今ので俺、全部わかったわ」と声を上げ、「超ドMじゃん! 『何やってんの!』みたいなの、言われたいでしょ」と投げかけると、「ああ、いいですね」と同意。すかさず「じゃあ(松本さんと僕は)、同じタイプっていうことですか?」と切り返すと、松本さんが「そうさ」と答え、大きな笑いが生まれました。


■最後の最後で、昭浩パパの必殺技がさく裂!





家族でどんな話もするけれど、恋愛の話だけは不機嫌になるので触れられないという、永島昭浩さんと優美さん(フジテレビアナウンサー)親子。しかし、優美さんは高校生の時に一度だけ彼氏を昭浩さんに紹介したのだそう。それは、近所で家族や親せきとテニスをやっていた時のこと。そこへやってきた彼氏に昭浩さんが「ラリーをやろう」と誘い、結果、お互いに一歩も引かない激しい攻防が繰り広げられたとか。当時を振り返り昭浩さんは、「そこは負けたらダメ。その後、体育祭があって彼がリレーのアンカーだった。ちょうどゴール前で『ああ、彼だ』と思って見てたんですけど、ゴール前でつまづいてコケたんですよ。思わずガッツポーズしてしまって(笑)」と、娘を溺愛するパパの顔を見せます。しかし昨年末、そんな優美さんと先輩社員との熱愛報道が出ると、ショックのあまり高熱でダウン! 病院に行こうとしたところ、奥さまから報道が載った雑誌を2冊買ってくるように言われ、コンビニに寄ったのだそう。すると「同じ雑誌が2冊ありますけど…」と不思議がる店員さんに「いや、いいんです」と返した昭浩さん。そこで昭浩さんの顔を見た店員さんは「…なるほど!」となったとか。この報道について交際を認めた優美さんですが、実は、彼氏が挨拶をしたいと申し出たため昭浩さんに打診すると、拒否されてしまったといいます。これにご本人が「会っても、何を言っていいか整理できてなかった。今はできている」と弁明すると、「じゃあ、今決めましょうよ。会うか、会わないか」と、坂上さんが詰め寄ります。そこで、意を決した昭浩さんは「いや、会ったら僕言いますよ。目の前で。名をなにょれ…」と、“大事なところで、かんでしまう” 昭浩さんのいつもながらのクセがさく裂。これには、一同、崩れ落ちていました。


■番組情報


『ダウンタウンなう』


<放送>



1月26日(金)21時55分~22時52分


<出演>



【MC】



ダウンタウン(浜田雅功 松本人志)


【お店案内人】



坂上忍


【飲み仲間】



小島瑠璃子


【ゲスト】



永島昭浩

永島優美(フジテレビアナウンサー)

松坂桃李


カテゴリ