いつもと違う、ドキッとさせる印象を狙うには?

いつもと違う、ドキッとさせる印象を狙うには?

髪型から服装まで、いつもと同じローテーションなら楽なんだけど、自分もちょっとつまらないですよね。


いつもとは少し明るい色味を入れてみるだけでも、自分もなんだかテンションが上がります! そして 男性に気が付いてもらうには、見た目の印象を変えてみることも大事ですからね。


いつもの印象からプラス、ちょっとイメージアップを狙う方法をご紹介していきますね。



髪の色を変える


いつも暗い色に染めている人や、髪を染めてないという人は少しだけ明るめに髪の色を変えてみましょう。


髪の色が明るくなるという事は、見た目を柔らかくふんわりとした印象にすることができます。あまり明るすぎると今度は、悪い風に印象が変わってしまうので赤味のある、控えめな色を選ぶようにしましょう。


黄色味がある明るい色は、よほど手入れしないとギャル系に見えてしまうので、栗色を指定するようにするといいでしょう。またすでに明るく染めている人は、真っ黒ではなく栗色を目指すようにしてみましょう。


 


インナーに明るい色を持ってくる


カーディガンやはおりものは、暗めの色でもインナーの色を引き締まる系の赤や青、優しく見える水色やピンクなどをひとつ挿し色として入れてみて下さい。


全部が暗くなると、平凡な印象になってしまいますがインナーに明るい色を持ってくると、パッと目を引きます。


引き締めさせたいところは暗めの色でもいいので、いつもとは違うちょっと着るのが恥ずかしいような色でも、周りから見るとパッと明るく見えるようになります。


ボディラインを見せる


いつも体の線が見えないような服を着ている人は、トップだけでもボディラインが見える服を着るとぼやけていた体の線が見えてきて、見ている方もドキッと意識してしまいます。


他にもデコルテを見せるような、首回りが開いたいつも着てないような服を着るなど、ちょっと冒険してみるのもおすすめです。


もっと目を引きたいなら、ここにも明るめのはっきりした色を持ってくると目につきやすいです。


もちろん、ボディラインが出る服を着る時には、ダイエットと姿勢の正しさもセットですが、自分を変えていきたいなら一番おすすめです!


 


目を引くには毎日同じ雰囲気よりは、何か目立つものを取り入れてみるようにしましょう。自分にとってプラスに働くものを、さりげなく入れていけると女子力アップにも繋がると思いますよ。(只野あさみ/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ