モテる女性が会話をするときにしている4つのこと

モテる女性が会話をするときにしている4つのこと

私たち人間は主に会話という手段を使って、お互いを認識しあう生き物です。


ゆえに「会話を制する者は異性を制す」と言えるのではないでしょうか。


モテる女性をみていると、彼女たちは人と会話をするときにも様々なことに気を配っています。


今回はモテる女性たちが会話をするときに心がけている4つのことをご紹介します。



 


少し高めの声で話す


低い声でボソボソと話す女性はやはり魅力的ではありません。


女性の高い声は男性に「女性らしさ」を感じさせるものです。


また女性は歳と共にだんだんと声が低くなっていくとも言われており、男性は女性の声を聞いただけで、その女性の若々しさを無意識に判断しているとも考えられます。


そのため高い声の女性は男性から好まれやすいでしょう。


女性たちもそれを本能的に分かっていて、好みの男性の前ではつい高い声が無意識にでてしまうという人も少なくないはずです。


不自然なくらい高い声を出す必要はないですが、出会いの場などではいつもより少しだけ高めな声を意識して出してみると良いかもしれません。


 


やわらかい話し方をする


やわらかい話し方ができる女性はやはりモテます。


多くの男性は女性に癒しを求めているので、話し相手の女性が癒し系のやわらかい話し方をするとつい引き込まれてしまいます。


「やわらかい話し方」というのはとても抽象的な表現ですが、もう少し分かりやすく言うと、


・ゆっくりとしたペースで話している

・語尾に母音を入れて話している(例:「そうなんだあ」「美味しいねえ」)

・ふんわりとした発声をしている


などの特徴がある話し方を意味します。


人と会話をしているとつい過熱してしまい、早口になったり厳しい口調になってしまう人はとにかく会話の途中で一呼吸置くことが大切です。


話し方を少し変えるだけでも、人に与える印象は大きく変化するはずです。


 


口角を上げてにこやかな表情をつくる


あなたは人と話すとき、どんな表情をしていますか?


表情は人との会話でとても重要な役割を担っています。


例えば、あなたが友達に自分の趣味の話をするとします。


相手の友達が自分の話していることに対して興味があるのかどうか分からない場合、あなたはその友達の表情を見て判断するのではないでしょうか。


その友達がにこにこした表情で聞いていたら「興味があるんだな、もっと詳しく話そう」と思うでしょうし、退屈な表情で聞いていたら「興味がなさそうだし、話すのをやめよう」と思うでしょう。


つまり、表情は話す言葉と同じくらいに大きな意味を持ちます。


口角が上がっている女性と会話をしている相手は無意識にプラスのメッセージを受け取ります。


それは「あなたと話せて嬉しいです」「あなたのお話はとても楽しいです」という言葉と同様のプラスのメッセージです。


逆に考えると、無表情で会話をしている人は、「あなたには何も感じません」「あなたの話には無関心です」というようなメッセージを無意識に送っていることになります。


人と話すときはついつい会話の内容に夢中になって無表情になってしまいがちです。


会話をするときは口角を上げてにこやかな表情を心がけてみると、相手に与えるあなたの印象はずっと良いものになるでしょう。


 


相手の目を見て話す


人と話すときは相手の目を見ることは基本です。


「目は口ほどに物を言う」という言葉があるくらい、目というのはあなたの人物像を表します。


相手の目を見て話すということは、「あなたを認識しています」「あなたに正しく向き合っています」という相手へのメッセージが込められています。


人間の目というのは表情と同様に、言葉並みの強いメッセージを相手に伝えることができます。


会話の際に相手を凝視する必要はありませんが、アイコンタクト程度に相手の目をきちんと見ることは重要でしょう。


 


おわりに


いかがでしたか?


これら4つのことはとても基本的なことですが、きちんとできている人は意外に少ないのではないでしょうか。


出会いの場で相手に良い印象を与えるために、普段から鏡の前で話し方を練習してみるのも良いかもしれません。(杉子/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ