本音を教えて!バレンタインに告白されるのってどう思う?

本音を教えて!バレンタインに告白されるのってどう思う?

好きな人がいてもいなくても、毎年そわそわしてしまうバレンタイン。バレンタインに告白してくる女性のことを、男性はどのように思っているのでしょうか。男性に意見を聞いてみました。



バレンタインの告白アリ派の意見


「バレンタインに告白してきてくれたのが、今の彼女。そろそろ付き合いたいと思っていたタイミングだったので、ただただ幸せなバレンタインでした。」(26歳/不動産営業)


「いつも告白してばかりの男側からすると、バレンタインは女の子から告白してもらえる絶好のチャンスです。」(25歳/出版社)


緊張や不安、期待が入り交じる告白は、男女どちらにとってもハードルの高い大仕事です。女の子から告白されて、イヤだと感じる男性は少ない様子。バレンタインは、なかなか進展しない恋を、女の子の方から前進させるチャンスと言えるでしょう。


バレンタインの告白ナシ派の意見


「同じジムの子から突然、バレンタインに告白されました。とりあえずOKしたけど、早々に彼女の方から別れたいと言われ、パニック。どうやらバレンタインに便乗して、誰かに構ってほしかっただけだったみたいで、とんだ迷惑でした。」(27歳/百貨店)


「とりあえず身近な男にチョコをばらまいて、誰か釣れたらラッキーぐらいに思っている肉食女子がオフィスにいて、恐怖しかありません。」(28歳/損害保険)


いわゆるかまってちゃんタイプの女子にとって、バレンタインはかまってもらうための絶好の口実になるのかもしれません。世の中が甘い雰囲気に包まれるバレンタインが終わると、彼への気持ちも終わってしまう女子もちらほら。バレンタインに本気の告白をしたいなら、イベントに便乗したかまってちゃん女子だと思われない対策が必要です。


バレンタインデーの告白を成功に導くには


「まだお互いのことをよく知らない子から突然告白されると、何か他意があるのかなって思ってしまいます。バレンタインだと、ホワイトデーのお返し目当てか?とか。」(27歳/銀行員)


「うちの職場は女性が多くて、毎年いっぱいチョコを貰うから、バレンタインに女の子からチョコをもらっても、告白されてるっていう感覚が持てないかも。」(28歳/医療事務)


バレンタインに告白を成功させるには、やっぱり事前の関係づくりが大事なようです。何とも思っていなかった人からのサプライズな告白は嬉しい反面、本気度は伝わりにくい模様。世の女の子が積極的になるバレンタインだからこそ、本気の告白だとわからせるにはそれなりの工夫が必要となります。ただチョコを渡すのではなく、心からの愛の言葉を伝えてみましょう。


恋する女の子の背中を、そっと押してくれるバレンタイン。チョコの甘い香りにのせて、彼に思いの丈を伝えてみれば、幸せの扉が開くかもしれません。


(愛カツ編集部)


カテゴリ