男が「俄然やる気になる」アゲマン女子の生態

男が「俄然やる気になる」アゲマン女子の生態

女性の社会進出が当たり前になってきた近年、お仕事に精を出す女性が増えてきていますね。仕事を一生懸命にやっていると、なんだか「お堅い子」なイメージを与えてしまう一方で、仕事を頑張る女性はアゲマンだとも言われます。


仲良くなればなるほど男性が俄然やる気になるという「仕事を頑張るアゲマン女子」ついて、今回はお話しをしていきます!



■懸命に仕事に取り組む様子で「自分も頑張らなきゃ」…と男に思わせる


仕事を頑張るアゲマン女性は、自分が真剣に頑張る姿を周囲に示すのが特徴です。


「一生懸命に仕事に打ち込む姿が印象的。俺も頑張ろうという気持ちになる」(20代男性・営業職)


女性ならではの物腰の穏やかさで、取引先との交流も深める女性社員を認める管理職の男性も!


「男性にはない機転をきかせて、取引先との関係を良好にしている女性社員がいる。彼女を見ると、社員みなああやって働いてほしいと思うし、自分ももっと働きやすい職場にしないと…とやる気が出ます」(50代男性・住宅関連)


出来る女は背中で語る!多くは語らず一生懸命に仕事に打ち込む様子が、男性陣の心を動かすようです。


■怒られてもくじけない強さから「俺が力になりたい」…と思わせる


上司から叱責されてもくじけない女性に、強い芯があると思う男性陣。男だってくじけそうになるし、泣きたい日もあるのに…と、女性の強さに心打たれる人も少なくありません。そして、「俺が力になれたら…!」と、公私両面で女性を支えたいと思うんだとか!


「俺なんかまだまだ。女性の先輩がすごく仕事できてカッコイイ。それなのに、不条理な物言いを上司からされているのを見て切なくなる。でも、彼女はくじけずに頑張っている。ああいう女性を彼女にしたいとマジで思う」(20代男性・会社員)


納得できないようなことにも耐えている女性…身も心も疲れた女性を癒したいと思う男性、多し!芯のある姿で憧れを抱かせ、自分も強くなりたい、仕事が出来るようになりたいという意欲をかきたてているのですね。


■効率的合理的な姿勢に「一緒に頑張りたい」…と思わせる


どんな仕事も、一生に働く人が大事ですよね。自分だけが頑張るのはツラつぎますし、自分以外の人が全然努力をしないというのも納得がいきません。一緒に頑張りたいと思えるような働く女性が多く存在し、その姿に刺激されてやる気を出す男性は多いです。


「男よりよっぽど効率的でかつ合理的な仕事の進め方をする女性社員、素敵です。ああいう人と同じ部署で良かったと心から思えます。一緒に仕事、頑張ろう!って気持ちになれるので、良い意味で刺激になっています」(20代男性・会社員)


男よりよっぽど効率的でかつ合理的な仕事の進め方をする女性社員は素敵です


一緒に仕事を頑張りたいと思える女性とだと、男性は俄然やる気に!仕事の効率化など、業務改善にも積極的になれるのは仕事デキル女子のおかげだということがわかります。


■体調が悪くてもムリをして頑張る様子から「見習わなきゃ」…と思わせる


女性ならではのマイナートラブルに悩む人も多いですよね。筆者も頻繁に頭痛や腰痛に悩まされ、薬を服用して仕事をすることもしばしば…。そんな女性を見て、見習わなきゃ…と思う男性だっています。


「会社の給湯室で鎮痛剤を飲んでいる子を見たとき、女性って色々あるよな…と。男にはない生理とか大変だけど、それでも頑張って仕事してるんだよなと思ったら俺も見習わなきゃって気持ちになりました」(20代男性・会社員)


ちょっとした風邪などで会社を休んだりしたら、俺カッコ悪いじゃん!という意識になるんだとか。男性により仕事のやる気が出てくる…これはまさにアゲマン女子ですね。


いかがでしたか?男性のやる気を上げ、「彼女にしたい」と思わせる仕事デキル系女子!自分もそうなりたいな…と思った方はぜひ、仕事に一層一生懸命に取り組んでみてはいかがでしょうか。(きえお/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ