「誘いやすい」を目指せ!デートに誘いやすい女性の特徴・5つ

「誘いやすい」を目指せ!デートに誘いやすい女性の特徴・5つ

自分からデートに誘う積極性も大切ですが、どちらかといえば、誘われるほうが嬉しいですし、脈アリ度も推測しやすいもの。とはいえ、デートに誘われなければ話になりません!


そこで今回は、男性に誘われやすい女性の特徴をまとめました。



■笑顔でたくさん話しかけてくれる


コミュニケーションの基本は、なんといっても笑顔! どんなに容姿が良くても、冷たく感じたり、自分に好意を持っているのかわからなかったりすると、男性もなかなかデートに誘えません。


目を合わせたら笑顔を投げかけ、ちょっとした時間にもよく話しかける癖をつければ「あ、嫌われてないんだ」と安心してもらうことができることでしょう。


デートに誘う側には、誘う勇気が必要です。笑顔でたくさん話しかければ、その背中をグッと押してあげられるはずです。


■行きたい場所の話をしてくれる


一緒にどこかに行ってみたい……とは思いつつも、どこに誘えばいいかわからないという男性も多いもの。デートに誘う側も、どこなら一緒に行ってくれるかな? と考えています。


普段の会話の中で、なにが好きで、どこに行ってみたいかを話しておけば、男性側も誘いやすくなるもの。言うのはタダですので、どんどん発言していきましょう。


■ノリが良く、テンションが高め


落ち着いていて、恥ずかしがり屋さんもかわいいですし、凛とした雰囲気が素敵な女性も魅力的。でも「デートに誘いやすい女性」と考えるなら、ノリが良く、テンションが高い人が一番です。


冗談をよく言ったり、ツッコミを入れてくれたり、積極的になんでも楽しむことを意識してみましょう。「興味ない」と素っ気なく断れる不安が少なくなれば、デートにも誘いやすいはずです。


ただし、女性らしさを忘れてしまうと、違う意味のお誘いになりかねないので、そのあたりは気をつけておいてくださいね!


■マメに連絡をくれる


連絡の多さは、自分への興味や好感度の目安となります。もちろん、マメに連絡をするかどうかは人それぞれですが、デートでの誘いやすさを考えるなら、自分がどんな人で、どんなことを共有したいかが、よくわかる女性が◎。


連絡の回数を増やしたり、気持ちを発信したりして、誘われやすい連絡頻度を維持していきましょう!


■誘ってくれる女性が一番!


なんだかんだいっても、一番デートに誘いやすいのは、自分のことを誘ってくれる人! 相手が誘ってくれるなら、自分が誘っても問題ないことがハッキリわかりますよね。


会社や学校が一緒なら「ちょっと一緒に帰らない?」「一緒にお昼どうかな?」。共通のことがないのであれば、「○○くんの会社(おうち)の近くに用事があるんだけどよかったらお茶でもどう?」など。デートに誘われる前段階として、自分から声をかけてみるといいかもしれません。


■おわりに


男性だって、デートに誘うには勇気がいるもの。意識している女性相手であれば、ならなおさらのことですよね。


まずは、安心してデートに誘ってもらえるよう、こちらからも好感度サインを送るのが◎。誘いやすい女性を目指して、今日から行動を開始してみませんか?(山田あいこ/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ