TDR「35周年目から“第四ステージ”」へ ミッキーら大集合で1日だけの特別ショー<D23 Expo Japan 2018>

TDR「35周年目から“第四ステージ”」へ ミッキーら大集合で1日だけの特別ショー<D23 Expo Japan 2018>

【D23/モデルプレス=2月13日】2月10日から12日の3日間、千葉・舞浜アンフィシアターにて開催されたディズニーのファンイベント「D23 Expo Japan 2018」。2日目となる11日には、「東京ディズニーリゾート35周年特別記念プログラム」が実施された。

◆ディズニー、35年間の歴史を振り返る

2018年4月15日に開園35周年を迎える東京ディズニーリゾート。この日公演されたプログラムでは、35年間の春夏秋冬を彩ってきた代表的なショーを再演。

春は“イースター”、夏は“夏祭り”、秋は“ハロウィーン”、冬は“クリスマス”と披露し、このほかにも映像でショーを振り返った。

◆「35周年目から“第四ステージ”」ミッキーら大集合でテーマソングも初披露

また、4月15日から2019年3月25日までの345日間開催されるアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration! ”」に関して、オリエンタルランドの加賀見俊夫会長は、「みなさんの思い出が共にある、という意味が込められている」と明かし、「35周年目から“第四ステージ”」と発言。

さらに、ミッキーマウス、ミニーマウスらが35周年の新衣装で登場したショーも展開され、テーマソングも初披露。会場にキャラクターたちが大集合すると、会場からは大きな歓声と拍手が起こった。

◆日本では3回目“究極のファンイベント”

「D23 Expo」は、ディズニー本社が設立したディズニー公式ファンクラブ「D23」による、もっとも熱心なファンに対する活動の一環として、アメリカで2年おきに開催されているイベント。

日本では、2013年に初めて開催され、今回で3回目。ショー&プレゼンテーション、展示のほか、開催を記念した商品や関連グッズの販売が行われた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
カテゴリ