結婚が近づく!「男心に刺さるモテ部屋」には、アレがあった…!

結婚が近づく!「男心に刺さるモテ部屋」には、アレがあった…!

皆さんは自分の部屋に”こだわり”を持っていますか?


仕事から帰ってきて肩の力を抜けるプライベートな空間ですから、自分が安らげるアイテムが多いハズ!ではその”こだわり”男性が見るとどうなのでしょうか。


実は女性の部屋に敏感にリサーチしている男性たち、男心をくすぐるモテ部屋にはある共通点があるのです。そこで今回は、男ウケ抜群!男性から評価の高いモテ部屋に共通するアレをご紹介していきたいと思います。



■1、男性が理想としている女性の部屋とは…


まず男性が女性の部屋に求めているもの。それはズバリ「清潔感」です。一口に清潔感と言いますが、まず大前提に”整理整頓”されているのが当たり前だと思われていること。棚に収納してある本や小物がゴチャついていませんか?また普段そういった部分をホコリ取りしていないなんて方は要注意!そんな細かい部分の汚れもバッチリチェックされています。


そして次に求めているものは「部屋全体のまとまり感」です。自分の趣味の物と部屋の雰囲気はマッチしていますか?インテリアが折角統一されていても、それに合わない物が一緒にあると部屋のまとまりは崩れてしまいますよね。もしインテリアと上手くマッチさせたいのなら、闇雲に飾ったりせずに”趣味の一角”を作るのがオススメです。例えば、カラーボックスの一角を趣味の物を見せる収納にしてみると良いかもしれません。


もう一つは「シンプルである」ということ。女性の部屋というと、化粧品やぬいぐるみなどがあるイメージですよね。寂しいから…とベットの上に沢山のぬいぐるみを置いていませんか?ぬいぐるみを置きたいのなら大体二体ほどが目安です。枕元に二体ほどであれば、部屋のごちゃつきとしてはそこまで気になりません。


しかしここで注意して欲しいのが、寝具類と人形の雰囲気があまりにも違うとそこだけ浮いてしまうかもしれないので気をつけましょう。また、化粧品についてもゴチャつく場合は可愛いデザインのものは「見せる収納」それ以外のものは種類別に分けて収納するのをオススメします。


これらのポイントに気をつけてどういった部屋にすれば良いのか…次からは具体的なインテリアについて見ていきましょう。


■2、インテリアは「ウッド調」でまとめよう!


女性らしい部屋を一番作りやすい素材としてオススメなのがウッド調のインテリアです。木目を生かしたデザインがナチュラルで女性特有の柔らかい雰囲気を演出してくれます。一から家具を揃え直すというのはなかなか難しいと思うので、まずは一つインテリアをウッド調にしてみましょう。最近ではネットや安価でインテリアを揃えられるお店などもありますから調べてみると良いかもしれません。


また、最近流行している”インスタグラム”ではハッシュタグ付きで部屋のインテリアや小物を紹介している投稿なんかも見ることができます。中にはどこで購入したのかを教えてくれているので、参考にしてみると良いでしょう。まるでモデルルームのようなお部屋もあったりしますから、楽しみながら部屋の雰囲気を決める事ができると思いますよ!


■3、クッションにはこだわりを出して!


寝具の他に部屋に二つから三つクッションをプラスすると部屋の印象がガラリと変わります。インテリアメーカーの”ニトリ”さんなどには様々な形のクッションや、個性を活かせるクッションカバーが多数あります。中には、インスタ映え確定の可愛らしいものも!


部屋の雰囲気に合わせて自分の好きなデザインのものを選びましょう。クッションがあるだけで、座るときに役立ったり部屋のアクセントになったりしますよね!また、自分がリラックスしている時にクッションがあると抱えたり寝転んだ時に楽だったりするのでオススメです。


部屋にソファや椅子が無いなんて方は”無印良品”さんで取り扱いされている「体にフィットするソファ」がオススメ。椅子として使う事はもちろん、全身を預けてリラックスした体制になれるのも嬉しいデザインです。カバーも種類が豊富ですから部屋に合わせてカスタマイズすると良いでしょう。


■4、部屋の印象を優しくまとめる観葉植物を取り入れよう


部屋に植物があると雰囲気がグッと優しくまとまります。しかし、植物のお世話というのは意外に大変で選ぶ植物にもよりますが水やりや伸びた葉や枝を整えてあげたりしなければいけませんよね。


お世話が元から好きであれば良いのですが、なかなか忙しくてお手入れしてあげる暇が無いという方にオススメなのが「観葉植物」です。観葉植物はもとが熱帯アメリカが原産なので外とは違う暖かい部屋の中で直射日光が当たらなくても比較的すくすく育つものを言います。


中には日光を好む品種もありますが、一番初心者の方が手に取りやすいのは「パキラ」という大きな葉が特徴の観葉植物です。こちらだと、100均でも手に入れることが可能なのだとか。またパキラは乾燥に強く害虫も付きにくい特徴があるので、とても人気が高いので観葉植物を始めようかなと思っているのなら是非チャレンジしてみると良いでしょう。


いかがでしたか?男性が理想としている部屋の特徴を知って今日からインテリアを変えてみようと思うキッカケになったのではないでしょうか?小物を一つ変えただけでも部屋の印象は変わりますから、早速試してみてくださいね!


カテゴリ