バラエティ番組から誕生、ひらがなをイケメン擬人化した「ひらがな男子」アニメ映画化決定

バラエティ番組から誕生、ひらがなをイケメン擬人化した「ひらがな男子」アニメ映画化決定

日本テレビにて放送中のバラエティ番組「アイキャラ」から誕生したキャラクター「ひらがな男子」がアニメ映画として劇場上映されることが決定!



「アイキャラ」はバカリズム、小出祐介、夢眠ねむが、視聴者と共にたっぷりの情熱とフェティシズム、そして斬新なアイデアでキャラを育て、現実世界でのデビューを目指していく“2次元キャラ育成バラエティー”


同番組ではこれまで日本アニメ最強のヒロイン を設定、デザインなど1から生み出しライブイベントをやるなど様々な企画に挑戦してきた。


その企画の一つである「ひらがな男子」はひらがな一文字一文字を擬人化させたキャラクターであり、それらのキャラクターが登場するバカリズムが脚本を手がけたアニメ映画「劇場版 ひらがな男子 〜序〜」が上映決定しました。


劇場版は文字が失われてしまった時代の日本が舞台で、“ひらがな男子”たちが仲間探しの旅に出るストーリー。

ボイスキャストには梶裕貴さん、市川太一さん、矢野奨吾さんらが起用。

映画は3月16日には都内の映画館にてプレミア上映が決定!詳しくは公式サイトをご参照してください。


公式サイト:アイキャラ3|日本テレビ

©Nippon Television Network Corporation


【メガネ男子】2014年夏アニメの眼鏡キャラまとめ!【メガネっ娘】





(あにぶ編集部/Uemt)
カテゴリ