『 NARUTO TO BORUTO シノビストライカー 』のオープンβテストを遊んでみた! 壁を走り、クナイを飛ばし、好きな忍術を使いまくれる!!

『 NARUTO TO BORUTO シノビストライカー 』のオープンβテストを遊んでみた! 壁を走り、クナイを飛ばし、好きな忍術を使いまくれる!!

『 NARUTO TO BORUTO シノビストライカー 』――それは、『NARUTO』『BORUTO』ファン注目の最新ゲーム。

PS4用ゲームとして発売される、“アクロバティック忍者対戦アクション”です。


こちら、2018年2月23日18:00~25日18:00にオープンβテストを実施しました。


テスト版未プレイだけど、気になっている。という方のために、レビューしていこうと思います。


Contents

1 『 NARUTO TO BORUTO シノビストライカー 』って?2 繋がらないハプニングに困るのも、オープンβテストの楽しみ方3 オリジナル忍者を作ろう4 操作自体はシンプル5 NARUTOらしいアクションが楽しめる対戦
■『 NARUTO TO BORUTO シノビストライカー 』って?

シノビストライカーとは、『NARUTO』『BORUTO』のキャラクターが登場するアクションゲームです。

自分だけの忍者を作り(キャラメイキング)、『NARUTO』の世界を楽しめるというファン待望の話題作でもあります。


詳しくは、↓のPVをどうぞ。





■繋がらないハプニングに困るのも、オープンβテストの楽しみ方

さて、今回のオープンβテストですが……。

キャラメイキングと、基本的な操作を遊ぶ練習ステージ、4VS4対戦の一部がプレイ可能でした。


とはいえ、話題作の期間限定無料プレイです。参加者が殺到した結果、初日はまったく繋がらないという結果に。

翌日も含め、メンテナンスを連発。ようやくログイン出来たかと思えば、マッチングが成立せず。

実質二日間しかないオープンβテスト、まともに遊べるようになったのは終盤だけでした。


まあこれは、オープンβテストではたまにある話です。


サーバーの耐久具合を調べるのもテストのうちだと思うので、製品版で改善されていれば問題ありません。


■オリジナル忍者を作ろう

そして、肝心の中身ですが。まず、起動してすぐに出てくる画面がこちらです。



木ノ葉隠れの里です!


ここを歩けるというだけで、楽しいです。


キャラクターメイキングはこんな感じ↓


所属する里を選び……



性別から体型、髪、瞳など、身体の形と色を選択することができます。


テスト版なので選べるパーツは少ないのですが、作中のキャラクターに似せることも可能です。



キャラクターの作成が終わると……



ふおおおお、木ノ葉隠れの里だああああ!木ノ葉隠れの里にいるんじゃあああああ!!(`;ω;´)


感激です。


■操作自体はシンプル

操作はいたってシンプル。



ガード、クナイを投げて攻撃、ワイヤー付きのクナイで壁に向かって飛んだり、より遠くまでジャンプしたり。

忍術もボタン一つで発動します。


一通り学べるモードがあるので、安心です。


里内は自由に歩き、カメラアングルを変えることも可能。挨拶をしたり、座ったり、いろいろなアクションも行えます。


こんなことも出来ちゃいます( ・`ω・´)



わろた#シノビストライカー  #PS4sharehttps://t.co/3qGiUDrPs9 pic.twitter.com/3jQB74tni2


— 星崎梓@DIVEコラボ/黒雷/チーズ (@hosiazuazu) February 24, 2018





面白いアクションです。


■NARUTOらしいアクションが楽しめる対戦

そして気になる戦闘シーン。


バトルのルールはいろいろあるのですが、今回遊ぶことが出来たのは、“旗取合戦”です。

自陣と敵陣にある旗を奪い合い、持ち帰ることで得られる得点を競うというモードです。


やってみました。


ナルト、サスケ、サクラ、カカシも使えるのでサスケを使用。動画をどうぞ↓



#PS4sharehttps://t.co/3qGiUDrPs9 pic.twitter.com/b2pvCVfE1x


— 星崎梓@DIVEコラボ/黒雷/チーズ (@hosiazuazu) February 24, 2018





結構難しい(´・ω・`)


先述した通り、操作自体はわりと簡単。


壁を登ったり歩いたりするのにも、特別な操作は必要ありません。地面と同じ感覚でそのまま歩けますし、なんなら壁に着地もできます。


ただ、壁に立つと視点が回ったり、敵をロックオンするとカメラが切り替わるので、慣れないうちは自分がどこにいるのか、把握しづらいところがあるかもしれないです。



#PS4sharehttps://t.co/3qGiUDrPs9 pic.twitter.com/y5CZ4RNk9D


— 星崎梓@DIVEコラボ/黒雷/チーズ (@hosiazuazu) February 24, 2018






#PS4sharehttps://t.co/3qGiUDrPs9 pic.twitter.com/4qdGGNC7MR


— 星崎梓@DIVEコラボ/黒雷/チーズ (@hosiazuazu) February 25, 2018





でも慣れてしまえば、迫力あるバトルが待っています。壁を歩けるのは『NARUTO』らしいシステムですし、ワイヤーつきクナイによるワイヤーアクションや二段ジャンプ、遠くまで飛べるジャンプなどなど、アクション要素も豊富。


なにより、オリジナルの忍者をつくり、好きな忍術を組み合わせて戦えるのが嬉しいです。


火遁・豪火球の術!!



#PS4sharehttps://t.co/3qGiUDrPs9 pic.twitter.com/5LdOwTgIRV


— 星崎梓@DIVEコラボ/黒雷/チーズ (@hosiazuazu) February 25, 2018





今回は原作キャラをナルト、サスケ、サクラ、カカシしか使えませんでしたが、イタチ、ペインなど、他にもたくさん使えるようです。その他、追加されるであろう参戦キャラクターの詳細も楽しみです。


とまあ、『NARUTO』の世界を満喫できて、『NARUTO』らしいアクションを取るのことの出来るゲームです。ファンなら買いですよ!


『 ドラゴンボール ファイターズ 』エリート戦士ナッパ様の技&超初級コンボ&セリフを紹介!あの“挨拶”からカパッまで豊富だぞ!!





(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ