IVANが性転換手術を初告白!オネエ業界の派閥、恋愛事情では実名告白も!

IVANが性転換手術を初告白!オネエ業界の派閥、恋愛事情では実名告白も!

3月7日放送『良かれと思って!』


■オネエタレントが語る業界のディープな裏話





MCたちが世間の声を聞き、「良かれと思って」ゲストに伝え、愛あるダメ出しや提案をする、おせっかいバラエティー『良かれと思って!』。

3月7日の放送は、「あなたの暴露買い取ります!オネエタレントのウラ側暴露オークション」と題し、オネエタレントたちが大集結! 知られざる業界のディープすぎる裏話が次々と飛び出しました。


■知られざるオネエ業界の派閥事情





まずは、ぺえさんが「オネエ業界には派閥がある」と告発。「大きく分けて、はるな愛派とミッツ・マングローブ派」と語ると、MCの澤部さんが「2012年に新曲のプロモーションをめぐって関係が決裂、美川憲一さんが仲裁に入った」との報道があったことを明かします。すると、はるなさんが「あれはミッツがふっかけたんです。『(松田)聖子と(中森)明菜』みたいな関係で行きたいって」と真相を明かし、ミッツさんも「(そこに、不仲を報道した)東スポがノッてくれたのよ!」とかぶせ、笑いが起こりました。



これを受けて、高学歴女装家のブルボンヌさんが「今のでわかったと思うんですけど、オネエ界って、顔面は割と無法地帯なんですけど、有り様に関しては、超年功序列激しい」と発言し、一同大きくうなずきます。ここで再びぺえさんが「オネエが大集合する運動会のような番組にはじめて出たとき、スタッフさんから挨拶の順番まで言われた。『特にKABA.ちゃんさんと、クリス松村さんには気をつけなさい。最初に行った方がいいよ』って」と言われた過去を披露すると、劇団ひとりさんが「クリスが怒ったところで怖いの? 俺、わからないんだけどさ、そんなにパワーを持った人なの?」と投げかけると、みな一様に苦笑いでした。



一方で、エイベックス初のオネエタレント、ゆしんさんは、次世代のオネエだけで集まっているという『次世代セーラームーン会』の存在を明らかに。参加メンバーは、ゆしんさん、ぺえさん、ベルさん、たけうち亜美さん、佐藤かよさんで、「上の世代の方がいると、みんなが緊張してしゃべれなくなっちゃう。だから若い世代だけでいろんなトークをしようと」と語ると、澤部さんが「それで、どういう話をするの?『見た? この間の、はるな愛の立ち回り』みたいな?」、バカリズムさんが「『古いこと言うよね~』とか?」と悪ノリ。はるなさんは「やめてよ、もう~」と連呼していました。


■IVANの性転換手術告白に、オネエの恋愛事情も!





そして今回、IVANさんが性転換手術を受けていたことを番組内で初告白!「公言はしてなかったんですけど、KABA.ちゃんと、ベルと、あと最近だとGENKINGと同じ病院で、誰よりも早く手術してたんですよ」と明かしました。これには、はるなさんが「私、見せてもらったんですけど、本当にキレイに女性に変身していて」と証言、IVANさんも「今の(技術は)すごい。本当に気づかれないんですよ」と話しました。



また、かつて劇団四季のダンサーとして活躍していた鈴木ゆまさんは、宅配ピザを注文し、ピザを食べずに宅配のお兄さんと「ピザより熱いこと…」をしたと衝撃の告白。さらに、グラビアアイドルとしても活動している、たけうち亜美さんは、ウーマンラッシュアワーの中川パラダイスさんと食事をしたあとに「漫画喫茶でお願いしていい?」「人生で一度はそういう経験をしてみたい」と口説かれ「本当にクソだなと思った」と実名告発。とどめは、小椋ケンイチ(おぐねぇー)さんが「僕、自民党の人とやりました!」と暴露し、一同なぜか大笑い。最後の最後まで、怒涛の暴露合戦となりました。




見逃した方は、無料見逃し配信(期間限定)でご視聴ください!


■番組情報


『良かれと思って!』


<放送>



3月7日(水)22時~22時54分


<出演>



【MC】



バカリズム

劇団ひとり

澤部佑(ハライチ) 

カズレーザー(メイプル超合金)


【ゲスト】



IVAN

小椋ケンイチ(おぐねぇー)

鈴木ゆま

たけうち亜美

肉乃小路ニクヨ

はるな愛

ピカ子

ブルボンヌ

ぺえ

ベル

MEI

ミッツ・マングローブ

ゆしん



(※五十音順)


カテゴリ