TVアニメ『 スロウスタート 』 第11話「トマトのまつり」野菜のインディーズ!【感想コラム】

TVアニメ『 スロウスタート 』 第11話「トマトのまつり」野菜のインディーズ!【感想コラム】

『ご注文はうさぎですか??』でも見られた、花火からのちょっとイイハナシになる展開。

可愛さ全開だけど、可愛いだけじゃない。そんな回です。(全話そうだとも言えますが)


Contents

1 夏休みに突入2 百地 たまては和風可愛い3 浴衣に合う髪型4 花火はいい雰囲気になれる
■夏休みに突入

「ついに夏休みですよ!」と開幕からハイテンションなタマちゃん。

ランドセル×アサガオという小学生スタイルでボケるほど、テンションが高いです。

本当に小学生に見えなくもな嘘ですごめんない。


花名は、みんなと会う機会が減るからと少し寂しそうにしますが、遊ぶ予定はいっぱいです。


一方、大会さんにとっては夏期講習のシーズンでした。

ちゃんと受験勉強するんですね。

しかし、現役高校生の中に交じるのは、ついこの間までコンビニにも行けなかった大会さんにはハードルが高く……。


なんだかんだでみんな、祭りへ行くことに。





■百地 たまては和風可愛い

普段は元気いっぱいで、ちょっとおバカキャラっぽいところのあるタマちゃんですが……

着付けは出来るし、梅干しは自家製で用意しちゃうし、ハイスペック。

そんなタマちゃんの「和」全開のお家にて、花名、栄依子、冠は浴衣を着せてもらいます。


さすがの栄依子も、「和」に関してはタマちゃんに勝てないようですね。


その他にも、手料理を披露したり、いじられて恥ずかしがったり、いろいろな面が見られるタマちゃん回です。


■浴衣に合う髪型

冠の浴衣&ポニテとか、志温さん&大会さんの浴衣とか、可愛いがいっぱい。

夏祭り回でちゃんと浴衣や髪型にこだわってくるあたり、わかっていますよね。


さらに、クラスメートや先生まで登場!オールスター!!

しかし先生だけは私服――なのですが、それはそれで、先生らしいです。逆にアリ!!


冠の前で、先生×栄依子が炸裂!

さすがに修羅場――となることもなく、とくに反応を見せない冠。

冠、実はメンタル強い?


■花火はいい雰囲気になれる

画像引用元:©篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会


その後はみんなで花火。恒例の、しんみりタイムです。


みんなとの出会いに幸せを感じる花名。


「これからも楽しいことがいっぱいありますね」


というタマちゃん。青春ですね。その“これから”をアニメ2期でお願いしたいです。


とまあ、浴衣からイイハナシまで、盛りだくさんな回でした。しかしあえて、祭りとは別の部分に触れます。


ゲーム好きのタマちゃんが、個人で売る野菜に対し「インディーズ」発言していたのが、個人的には見どころポイントでした。


スロウスタート 週刊感想コラムのまとめ





(あにぶ編集部/星崎梓)
カテゴリ