色落ちだってダメージだって怖くない!2018年はブリーチカラーがキテマス!!!

色落ちだってダメージだって怖くない!2018年はブリーチカラーがキテマス!!!


やっぱり彩度の高い色や、透明感のある色を出すにはブリーチが必要になってきます。でもブリーチといったら色落ち、ダメージ、プリンという印象が強いですよね…その時代終わりました!!!
2018年はブリーチして地毛を活かしたデザインカラーで勝負しましょう。

新しいデザインカラー『#バレイヤージュ』

『#バレイヤージュ』ってなに?

バレイヤージュはあえて根元の黒い部分を残してカラー剤を塗ることで、
地毛との境目をぼやかし、退色しても色の移り変わりが楽しめるデザインカラーのこと。

簡単に言うと、
グラデーションとハイライトのイイとこ取り!という事です。

頭皮にカラー剤が付かないのでダメージが少ない、
根元にはカラー剤を塗らないのでプリンが目立ちにくいなど、
とっても万能なカラーリングなんです!

私だけの『#バレイヤージュ』

一般人からしてみれば、バレイヤージュだって
どれも同じように見えてしまいがち…

でも、美容師さんは一人一人に合った
カラーリングをしてくれてるから
みんなと一緒になることはないんです。

バレイヤージュは毛先に全部入れるのもよし、
毛先を少し外すのもよし、
完全なるオリジナルカラーが作れますよ。

これは美容師さんにしかできないプロの技です。

『#バレイヤージュ』と『#グラデーションカラー』のMIXスタイルもアリ!

こうした派手カラーも、バレイヤージュからの
パープルのグラデーションだから
普通のグラデーションとは馴染みが違います。

これはバレイヤージュにしかできない
ナチュラルな派手カラー♥

地毛を活かしたハイトーンカラーが
楽しめるのはバレイヤージュだけです。

最後に

いかがでしたか?

『#バレイヤージュ』は地毛を最大限に活かしたカラーリングなので
他のカラーリングとはナチュラルさが全然違います。

#2018年はブリーチで攻めましょう!

この記事を監修した美容師さん

宮森 洋輔 HEAT by UNCUT&LOUNGE 店長




『healthy&sexy』というお店のコンセプトをもとにお客様を素敵にしています。
healthyとは、ダメージを感じさせない健康的な髪
sexyとは、つい触りたくなるようなツヤのある髪
と言ったヘアを目指し、使う薬剤や商品,知識に至るまでこだわりを持っています!!
ヘアでこだわっているのは『ボブスタイル』
ボブに合わせた『自分らしさ』をもったカラーもお任せください^ ^

カテゴリ