辞めたら彼氏ができた5大ブス習慣

辞めたら彼氏ができた5大ブス習慣

こんにちは。恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。


ご相談にいらっしゃる方々で彼氏ができた、結婚したという方から「これにハマっていたけれど辞めたら彼氏ができました」というお話を聞くことがあります。出会いがないブス時代にハマっていたことは5つ。


もし、当てはまる方がいたら何か新たにやろうとするより、これらを卒業するか頻度をさげてみてはいかがでしょうか?



(1) 女子会


ブス習慣1位かもしれません。女子会は辞めましょう。


女子会でよく上がる話題が「いい男いないよね」というもの。そんな話題で盛り上がっていればさも自分たちが普通で、いい男が絶滅した結果出会いがないと思い込むでしょう。


出会いがないのは女子会なんてやっているからです。


女子会仲間も彼氏がいない子が多くないでしょうか?


「合コンに誘ってくれるし」

「行かないと悪口いわれそう」

「次は〇〇さんの誕生会だし」


等しょうもない理由でズルズルつながっている方もおりますがそもそもそれは友情なの?


女子会を辞めて彼氏ができたという方の中には、かつての女子会仲間に彼氏ができたといえないという方もいました。


彼氏ができてから「女子会って傷の舐めあいして足の引っ張り合いをしていただけだった」と気が付いたそうです。


(2) アイドルのおっかけ


「今まで出会いが欲しいとか寂しいとか思ったこともなかったです。気が付いたらこんな年」


という方に多いのがアイドル等のおっかけをしていたケース。


私も「年に数回コンサートに行くぐらいじゃないの?」と甘く考えておりましたが縁遠くなるほどのめり込む方ってすごいんですね!


ファン同士で集まって好きなアイドルの誕生会をやったり(本人不在です)、コンサートのための服を用意して、コンサートの為に遠征したり。


普段は節約して、自分にお金をかけず全てアイドルにつぎこんでいたという。趣味はと聞かれて普通に「○〇」と答えていればそりゃ~出会いないよ。


ちょっと自分の未来の為に活動日以外の自分の身なりにもお金をかけましょう。


(3)プチプラ買いの銭失い


ご相談にいらっしゃる方にお部屋の写真を持ってきていただく場合があります。彼氏がいない女性はモノが多くて汚部屋率が高いのです。


モノを収納しようとして、収納グッズを買うけれど使いこなせずモノが散乱する。ストレスがたまって、ストレス解消グッズを買ってまた物が増える。


出会いが欲しいからモテグッズを買い込みゴミ屋敷になるという悪循環。


買って所有することで問題解決しません。むしろ、捨てていったほうが問題解決するかも。


(4) 神社巡り等スピリチュアル依存


真面目な高学歴で立派な経歴のキャリアウーマンでさえも己の婚活となると、神頼みだけという場合も。


出会いの場に出ていくわけじゃなく、神社巡り等人知を超えた力にすがろうとだけしている方がおります。


お金と時間と労力をかけて遠くの由緒正しい神社に行くと努力したつもりになってしまうらしい。その前に、婚活パーティーでも参加してみては?


家の中に引き寄せの法則等スピリチュアル本だらけという方もおりました。祈って願って待つだけで彼氏ができる訳ないですよ。


(5) 実家暮らし


30代以上で事情があるわけでもなく実家暮らしなら一人暮らしをしましょう。「一人暮らしをするほどの収入がない」というのは事情じゃないです。収入を上げよう。


ある女性は周りの友だちも実家暮らしばかり。実家暮らしは「普通」と思っていたそうです。


しかし、一人暮らしを始めてから自分がいかにムダ遣いをしていたかに気が付き、買い物も慎重になり生活力が付いたとか、軽自動車の彼氏ができたそうです。


「昔の私なら、男の癖に軽自動車はあり得ないと思ったかもしれません。実家暮らしの友達の中には軽自動車の男はダメと言う人もいますがそんな経済観念より見栄を優先するなんてありえないと今では思える」


そうです。(菊乃/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ