サプライズって、実際どう?「男性が喜ぶサプライズ、困るサプライズの違い」って?

サプライズって、実際どう?「男性が喜ぶサプライズ、困るサプライズの違い」って?

彼の喜ぶ顔が見たい…という純粋な気持ちで一生懸命にサプライズをやったのに、彼がなぜか困惑するなんて事態、避けたいですよね?


今回は、巷で話題のサプライズを男性は実際に喜んでいるのか、はたまた困っているのかについて大調査!


彼女にサプライズをされたという男性陣に、筆者が独自でインタビューをしてきましたので、男性の本音をチェックしちゃいましょう!



■彼女からのサプライズ、「嬉しかった派」の意見とは…


愛する彼女がしてくれたサプライズ、正直本当に嬉しかったという男性陣の意見を見ていきましょう!


1:初彼女の家デートが手作り料理のオンパレード!


はじめて彼女の家にデートに行った際にしてもらったサプライズが、まさかに手作り料理のオンパレードという内容だったという男性。そこまでした女性、エラいっ!


「彼女の家にはじめて行った日のこと、俺が風呂に入らせてもらっている間に仕込んでおいた手料理を温め直していたらしく、風呂あがったら肉じゃがとかふろふき大根とかいっぱい机に並ん


でて…!めちゃくちゃ嬉しかったっすね」(20代男性・製造業)


彼を招く前に一生懸命にキッチンで料理していた彼女、見習いたいものです。


2:記念日に、遠距離恋愛中の彼女が急に会いにきた!


サプライズの定番ともいえるのが、急に会いにいくというもの。遠距離恋愛中で会えないことを確実だった記念日に、彼女が急に会いにきてくれたという嬉しいサプライズがこちら!


「飛行機に乗らないと会えない距離感の僕たちですが、交際1年の記念日に彼女が急に会いに来てくれたんですよ。しかも、いつも通り仕事して、定時過ぎ頃に『今日は残業かな?』って、自然なLINEで聞いてきて…近くに来てるよ、って!あれは嬉しすぎました」(20代男性・公務員)


男性に仕事を休ませることなく、あくまでも自然を装ってサプライズしに来た女性!夜まで待っているのが辛かったことでしょう。彼の嬉しさはひとしお!


■彼女からのサプライズ、「困った派」の意見とは…


彼のためを思ってやったサプライズ…でも、男性が困惑してしまったサプライズについて、心の叫びを覗き見ていきましょう!


1:誕生日プレゼントに十数万円の腕時計をもらった…


物でのプレゼントにあまりに高額つぎ込むと、なんだか恐怖感を覚えるという男性が。


「誕生日プレゼントにサプライズとして腕時計をもらったんですけど…有名なブランドのやつで、10万は余裕でするやつでした。要らないともいえないし、なんか高額使わせて申し訳ない気持ちでいっぱいに」(30代男性・自動車製造業)


怖くて使えないし、別れることになった場合にかえして!とか揉めそう…と、ブルーになってしまうサプライズのようですね。


2:カラオケで友達が乱入するサプライズに絶句…


「俺を喜ばせるつもりで、誕生日彼女とカラオケに来たときに友達を部屋に乱入させるtっていうのをされたんですけど…友達が何時間も待って、違う部屋で待機してたと聞いて申し訳ない気持ちになりました」(20代男性・アパレル店員)


友人知人にも協力を求めるようなサプライズには、後日気まずい空気が流れることから困るという意見が。


3:まさかの逆プロポーズ。こっちからしたかったのに…


プロポーズは自分がしたい…と思っていた矢先、なんと女性から逆プロポーズされてしまった…という男性も。


「俺がモタモタしてたからかもしれないけど、彼女からサプライズでプロポーズされたときはビックリしました。本当は俺からしたかったのに正直ショックですよ」(30代男性・税理士)

人生を左右するイベントだからこそ、こういう取返しのつかないことはしたくないですね。


失敗しないサプライズをするためにはどうしたらいいのか、まずは彼の立場になって想像して考えてみる必要がありますね。


サプライズをした自己満足ではなく、された側がどう感じるのかをじっくりと吟味してから、実行に移すかどうかを決めたいところ!皆さんもぜひ、サプライズを行う際は男性の気持ちを大事にしてあげてくださいね。(きえお/ライター)


(愛カツ編集部)


カテゴリ